福浦岸壁でサバが釣れまくる。イシモチ ショアジギング




金沢工業地帯、八景島シーパラダイスのすぐ近くにある福浦岸壁へ釣りに行って来ました。


たまたま仕事が早めに片付き、久しぶりに日曜日のお昼頃からの釣行です。

 

市大医学部駅から福浦岸壁に向かう途中にあるセブンイレブンでちょい投げ釣り用のイソメに氷と飲み物を購入。

福浦岸壁のセブンイレブンは、イソメや仕掛け類も販売しています。岸壁から20mくらいと近いのが嬉しいですね。

 

11頃、福浦岸壁に到着


日曜日だけあって人がずらーっと並んでます。
海にウキは殆ど見当たらず、投げ釣りの人が多いみたいですね。

まずはちょい投げ用の竿に10号のジェット天秤を装着。アオイソメを鈎に付け投げておきます。

 

早速、ライトショアジギングでサバの調査を開始するも…

 

全くもってアタリ無し

 

周りの人に話を聞いてみると、朝一はサバが少し釣れていたけど、朝以降は釣れてないそう。
おじさんが言う朝が何時頃なのかは不明💧

カゴ釣り師の人も何も釣り上げていないし、仕方ないからショアジギング少しは休んで、ちょい投げにシフト。
手持ちでオモリをズル引きして、魚信が無いか探します。

すると、着底してからゆっくりと巻き始めた瞬間

 

 

コッコッ、、グイッ!グイッ!

 

 

竿の先が2回、強く曲がる大きなアタリが❗
あまり暴れない割には重いので、ゆっくり巻き上ます。

濁った海面に浮いてきたのは見慣れないシルバーの魚体。しかもデカイ❗❓

 

 

よく見てビックリ❗

予想以上にでかいイシモチでした🎵

 

ショアからイシモチを釣ったのは初めてです。まさかショア初のイシモチがこれとは。

イシモチは群れてる魚なので、直ぐに同じ場所に投げたんですけど、まぁなんのアタリも無い。
はぐれイシモチだったんでしょうかね❓❓

 

その後はハゼやメゴチ、ハオコゼがポツポツと釣れる状態が続く。

この釣り場は後ろからの日差しが強くて暑すぎ🌞お昼過ぎから、ふくらはぎがヒリヒリしてきました。

めちゃ暑いし帰ろーかなと思い始めた矢先。
丁度2時を過ぎた頃に、近くのサビキ釣りで中型のサバが連続ヒット。

ショアジギングを再開したものの、ジグ、投げサビキにはカスリもしない…
コマセが無いと全くダメなのか。

 

でも奇跡が起こり

水面〜中層をジャークで探っていると

 

マグレで1匹スレがかり・・・(・∀・i)・・

泳がせ釣りの餌みたいに、綺麗に後頭部にフッキングしています。ジグパラショートに感謝ですね。

テールフックをシングルにしていたのに良く引っ掛けられたな。。

メジャークラフト ジグパラ ショート 30g #09(イエローチャート) JPS-30 #9

 

一方、ウキサビキ釣りの人には軽く入れ食い状態。
サバがポンポンと取り込まれていきます。

 

これは仕方ない

全然釣れないからウキサビキにチェーーンジ❗

すると

1分と掛からずにウキが沈み込みました。
糸フケを回収しつつ竿を立ててフッキングさせます。

0.8号のハリスが切れないように一定のテンションでまきまき。

ポーンと抜き上げるとポロッと鈎から外れました。鈎が小さいと食いは良いけど外れ易いんですよね。

後はもう軽く入れ食い状態です。投げてはウキが沈むの繰り返し。
セブンイレブンで買ってきた解凍不要のコマセも無くなったので4時半に納竿となりました。

 

1時間で結構釣れましたよ😄

中サバ×15 大イシモチ×1 ハゼ類沢山

 

久しぶりの福浦岸壁でしたが、一応、サバの入れ食いを体験出来たから大満足です。
このサバが大サバに変わると嬉しいんですけどねー
にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です