バス釣り入門におすすめ。汎用性の高いバスロッド8選 使いやすい

こちらでは1本で様々なフィールド、釣り方に使えるバーサタイルタイプのバスロッドを紹介します。
主にダイワ、シマノの製品を中心に、5〜10gくらいのルアーに対応するMLパワーを中心に選びました。

 

ダイワ バスX 632MLS


ネジレを抑えるXテープ(ブレーディングX)搭載の本格バスロッド「誰にでも簡単に、手軽に。しかも本格的。」というコンセプトのもとに誕生したハイパフォーマンスロッド。
ネジレを抑える強化構造「BRAIDING-X(ブレーディング-X)」を採用することで、ブランクスのブレを抑制してより正確なルアーコントロール・より軽快な操作感・よりパワフルなやり取りが可能。

車はもちろん、徒歩や電車でも持ち運びしやすい2ピース設計。マイクロプラグからヘビースピナーベイトまで、扱いたいルアーに合わせて選べる豊富なラインナップも魅力。操作性を重視したシンプルかつシャープな外観に、マニアも納得の充実した基本性能を備えたクラス以上のパフォーマンスを発揮するバス専用ロッド。

筆者もバス釣り復帰の1本目にバスXを購入

バスXは7000円弱とリーズナブルな割にキャスティング精度も悪くなく、デザインもXラッピングやコルクも使用されていて安っぽくないのが1番のポイントです。

■632MLS
フィネス性とパワーを両立したバーサタイルモデル。ワーム・ジグ・ハードプラグに幅広く対応し、陸っぱりからボートゲームまで威力を発揮。

【お買い物マラソン ポイントアップ 1月28日(月) AM 1:59まで】ダイワ バス X (BASS X) 632MLS (スピニング 2ピース )

・品名 632MLS
・標準全長(m)1.91
・継数(本)2
・仕舞(cm)100
・標準自重(g)125
・先径(mm)1.6 (1.7)
・元径(mm)9.9 (11.1)
・ルアー重量(g)2-14
・ナイロンライン(lb.)4-10
・カーボン含有率(%)89

 

シマノ 18バスワンXT 266ML


豪華な仕様で生まれ変わったベーシックモデル。クラスを超越したスペックで現代のバスフィッシングに対応。
シマノバスロッドシリーズで培ったノウハウを随所に反映させたベーシックモデルです。
前作から約10%の軽量化に成功。エントリークラスながら、上位グレードにせまる軽量リールシート、セパレートEVAグリップなど豪華な仕様を採り入れ、隙のないアイテム構成で現代のバスフィッシングにくまなく対応します。

【毎月1日はアングルデー!ポイント12倍】【送料無料5】シマノ ロッド ’18 バスワン XT 266ML-2【2/1(金)0:00〜23:59 要エントリー】

Amazonでバスワン XT 266ML-2の価格を調べるならこちら
ファイティンググリップ
センターカット2ピース
全長(m):1.98
継数:2
仕舞寸法(cm):102.2
自重(g):100
先径(mm):1.5
適合ルアーウェイト(g):3~10
適合ライン ナイロン(lb):4~8
グリップ長(mm):210
テーパー:R
カーボン含有率(%):89.5

 

シマノ ゾディアス


世界が認めるバーサタイル
●現代のスタンダードともいえる6フィート10インチバーサタイル。飛距離、キャスト精度、操作性を高い次元で両立。ハードルアーで広範囲を探ったり、ワーミングでピンを攻めたりと、幅広いスタイルに対応。

●「X」が鍛えたパワー、軽さ、シャープネス。あらゆるルアーを操るマルチパフォーマー現る。バスフィッシングの本場アメリカと日本でテストを繰り返したZODIASが満を持してデビュー。

クラス初となるハイパワーXで全身を強化し、軽量でありながらフルキャストやビッグバスとのパワーファイトでもネジれず、キャスト、アクション、フッキングの一連の動作がスムーズに決まる。

このほか、飛距離と軽さを兼備したセミマイクロガイド、リールシートにはカーボン強化素材「CI4+」を採用した「ファイティンググリップType R/CI4+」(ベイト)と「パーフェクションシートCI4+」(スピニング)を搭載するなど仕様も本格派。

1本のロッドでどれだけのことができるか・・・

ゾディアスはコスパ最強のバスロッドです。ハイパワーXを搭載し基本性能が充実している割に1万円弱のロッドとは思えないデザインが魅力。黒と赤が基調でカッコイイですよ!。

シマノ ゾディアス 264ML

【6時間限定!23倍確定!】【送料無料】シマノ ゾディアス 264L-2【1/25(金)18:00〜23:59 楽天カード&エントリー お買い物マラソン】

Amazonでゾディアス264L-2の価格を調べるならこちら
・全長(m):2.08
・継数(本):1
・自重(g):115
・先径/元径(mm):1.8/13.0
・適合ルアーウェイト(g):7~21
・適合ラインナイロン・フロロ(lb):10~20
・グリップ長(mm):244
・テーパー:F
カーボン含有率(%):95.2
※S=ソリッドティップを表します。
※ゾディアスは日本とアメリカで企画開発したグローバルバスロッドです。

 

アブガルシア ホーネットスティンガー プラス


ライトリグ・スモラバ・プラグまで対応のパワースピニング対応ロッド。
スモールラバージグやネコリグなどのライトリグで、カバーや濃いウィードに潜むビッグバスに口を使わせ、強引に引きずり出すラフファイトが可能なパワースピニングモデル。

ノーシンカーワームから重めのライトリグにも対応する非常に汎用性の高いアクション設定を、ナノカーボン素材を採用したブランクス設計で実現し、感度と強度を両立しています。
またPEラインを用いたパワーフィネスにも対応し、釣りの幅を広げてくれるロッドです。

アブガルシア(Abu Garcia) ホーネットスティンガー プラス HSPS-652ML-PS MGS 1403031

Amazonでホーネットスティンガープラス HSPS-652ML-PS MGSの価格を調べるならこちら
・タイプ:スピニング
・継数:2
・全長:6フィート5インチ/196.0cm
・仕舞(cm):101.1
・標準自重(g):103
・先径/元径(mm):1.50/8.7
・適合ルアー(oz):1/16~5/16●適合ライン(lb):4~12
・使用材料:カーボン95%、グラス5%
パワー:ML/ミディアムライト
・テーパー/アクション:F/ファースト
・製法:チューブラー

ナノカーボンブランクス採用/X-ラッピングカーボン/カーボンソリッドティップ採用(HSPS-621ULS MGS)/マイクロガイドシステム/Fuji New concept /KR ガイドコンセプト/スムーズな接合を可能にするガイドセットマーク

 

ダイワ ブレイゾン


ブレイゾンはシマノのゾディアスと並ぶ人気のエントリーロッド。
ブレーディングXや高密度HVFカーボンにより細くてもパワフルなロッドに仕上がっている。

661MLS・V
パワフルなバットパワーにより遠距離やカバー越しでのフッキングを可能とし今まで取り込めなかったバスを獲れるオールラウンド・パワーバーサタイルモデル。

●ダイワ ブレイゾン 661MLS・V (1ピース スピニングモデル)

Amazonでブレイゾン 661MLSの価格を調べるならこちら
・全長(m):1.98
・継数(本):1
・仕舞(cm):198
・自重(g):92
・先径/元径(mm):1.6/9.9
・ルアー重量(g):3.5~11
・ルアー重量(oz.):1/8~3/8
・ライン(lb.):5~10
・カーボン含有率(%):99

 

ダイワ クロノス


世界標準ロッド・ZILLION&TATULAの血統を受け継ぐ、シックかつスタイリッシュなベーシック・タクティクスモデル。
現代フィールドの多様なニーズに呼応する1ピース、2ピースを合わせた豊富なラインナップ。単純に同レングス同アクションをピース別で設計するのではなく、各ピースのメインユーザーの声に応えて作りこんだ充実のアイテム群。

モバイル性に優れた2ピースは主に陸っぱりアングラー、1ピースはボーターを主軸としたコンセプトとなっている点にも注目したい。

ダイワ(Daiwa) CRONOS(クロノス) 672MLS 01404554

Amazonでクロノス 672MLSの価格を調べるならこちら
・全長(m):2
・継数(本):2
・仕舞(cm):105
・自重(g):95
・先径(mm):1.6(1.5)
・元径(mm):9.9
・ルアー重量(g):3.5-10.5
・ルアー重量(oz.):1/8-3/8
・適合ライン(lb.):5-10
・カーボン含有量(%):99

 

 

中級モデルのバスロッド

シマノ エクスプライド


ロッドメーカーの威信を賭けたハイパフォーマンスロッドが、全アイテムに新設計を施し生まれ変わりました。
高弾性カーボンの比率を上げたブランクスをハイパワーXで強化。剛性はそのままに最大10%以上の軽量化と高バランス化に成功。

さらにパワーを維持しつつシャープネスと感度、レスポンスが飛躍的に向上しました。CI4+素材を用いたリールシートは軽量化と美観アップに貢献。マットラバーコーティングによりさらに質感にも磨きが掛かりました。

テクニックに合わせてアイテムそれぞれに専用設計を採用。7ft未満のアイテムはタフなフィールドを攻略する繊細なロッドアクション、7ft以上はビッグレイクや本場アメリカのビッグバスを想定したパワー重視の設計です。

エクスプライドは初心者からベテランアングラーまで納得の本格バスロッドのエントリーモデル。
エクスプライドなら当分、いや大抵の人はロッドの性能が気に入らず買い換える事はないと思います。

266L
エクスプライドの中核を担うバーサタイルスピニングです。ネコリグやダウンショット、ジグヘッドなどを小刻みにシェイクしたり、シャッドプラグやI字系ルアーなどの一定リトリーブでバスをサーチするなど幅広いシーンで活躍。軽くてシャープでありながら荷重をかけるとスムーズに曲がるブランクスは安定した飛距離を生み出し、ファイト時にはロッド全体の粘りでラインブレイクを防ぎます。

シマノ 17 エクスプライド 266L-2 (バスロッド スピニング)

Amazonでエクスプライド266L-2の価格を調べるならこちら
全長(m):1.98
継(本):1
自重(g):97
先径/元径(mm):1.5/11.5
適合ルアー ウェイト(g):3~10
適合ライン ナイロン・フロロ(lb):3~6
グリップ長(mm):205
テーパー:F
カーボン含有率(%):100.0

こちらの記事もおすすめ
・バス釣り入門|まずは汎用性の高いタックルを揃えてよう
・バス釣り入門|ハードルアーの種類と使い方
・ワームの種類・カラー・リグとの組み合わせを紹介

にほんブログ村 釣りブログ 神奈川釣行記へ
にほんブログ村