19ストラディックは上位モデルに匹敵する破格の性能! 耐久性・飛距離もアップ

19ストラディック

19ストラディック
ストラディックは、シマノが製造する剛性とコスパを兼ね備えたスピニングリールです。

2万円を切る価格ながら、上位のツインパワーにも引けを取らないスペックで人気だった15ストラディックが、2019年に破格の性能と耐久性を手に入れ、「19ストラディック」として生まれ変わります。

19ストラディックには、これまで18ステラや19ヴァンキッシュにしか搭載されていなかった、「マイクロモジュールギアⅡ」、「サイレントドライブ」、「ロングストロークスプール」、「低摩擦ローラークラッチ」、「ワンピースベール」といった、沢山の技術が多数搭載されています。

筆者は前作の15ストラディックも使用していましたが、15ストラディックでさえ耐久性とコスパのバランスが良く非常に人気がありました。

しかし、今回の19ストラディックは、ステラと同設計のドライブギアを採用し、更なる耐久性を獲得。2019年7月時点でシマノが製造するスピニングリールとしては、完全に価格破壊と言えるリールに仕上がっています。

デザインは紺色だったスプールがシルバーになり、より軽さを感じさせる外見になってますね。
スプールは12ヴァンキッシュや19セルテートに少し似ています。

 

19ストラディック

19ストラディック
基本性能をさらに磨いて。実感できる進化がここに結実。
スピニングリールの基本性能である「巻き」「耐久性」「飛び」がさらに進化を遂げました。
マイクロモジュールギアⅡ、サイレントドライブを搭載することでフラッグシップに迫るリーリング性能を追求。

また上位機種を踏襲した新しいHAGANEギア、防水機構のXプロテクトを搭載することで従来モデルよりさらに強く、耐久性のあるモデルになりました。

さらに同クラスでは初となるロングストロークスプールを採用することでキャスト性能も向上。
今までルアーが届かなかったポイントへのアプローチを可能にします。

豊富なラインナップで、ライトなターゲットから海の大物まで幅広いシーンで活躍するストラディック、フラッグシップに迫る進化を遂げました。

シマノHPより

 

19ストラディックの特長・性能

19ストラディック
19ストラディック19ストラディック
ストラディックと言えば剛性が売りのコアソリッドシリーズのスピニングリールで、その手頃な価格と十分な耐久性から、4000番をショアジギング用のリールとして購入される方が多くいらっしゃいました。

今回の19ストラディックは、より耐久性が高くなっているので、ショアジギングのようなハードな釣りにおすすめです。
ショアジギングやヒラスズキ、カゴ釣りにも使えるC5000番も追加されていますよ。

 

ステラと同じギアを搭載


19ストラディックのギアには、18ステラと設計が同じハガネギア(ドライブギア)を採用。

しかし、ステラとヴァンキッシュのグラフは前モデルから耐久性が2倍になっているのに対し、19ストラデックは15ストラディックより少ししかギア強度が高くなっていません。

これは優劣を付けるために素材やギアの口径を調整しているのでしょうね。
前のストラディックで、もショアジギングに使用して1年は持ちましたから、更にドライブギアの強度が高くなっているなら嬉しい限りです。

結局はツインパワーに買い替えちゃいましたが、ストラディックでもライトジギングなら簡単にはゴリ感が出ることはありません。
頑丈になった19ストラディックなら尚更でしょう。

 

マイクロモジュールギアⅡ

マイクロモジュールギアⅡ
18ステラに引き続き、19ヴァンキッシュにも採用された「マイクロモジュールギアⅡ」まで採用されています。
まぁ、マイクモジュールギアは簡単に製造できる樹脂ギアなので、あんまりコスト面では影響ないんでしょうけど、まさか実売2万円以下のリールに搭載するとは思いませんでしたね。

上位モデルとの差別化がし難くなってきていますけど、19ストラディックにあんまり大盤振る舞いし過ぎると、これから出す20ツインパワーを売るのが大変ですよシマノさん!(笑

 

サイレントドライブ


細部まで徹底した、静謐なる一体感。
ボディ全体の基本設計、駆動関連部品をひとつひとつ見直し、部品間の微細なガタ、隙間、揺れを細部に至るまで徹底的に排除。
改善の対象箇所はドライブギア、ウォームシャフト、ウォームシャフトピン、ウォームシャフトギアなど多岐にわたります。
新たな次元での滑らかな回転性能、静粛性を伴った巻きごこちを実現しました。
シマノHPより

 

Xプロテクト


こちらも18ステラ・19ヴァンキッシュに引き続きコアプロテクトから「Xプロテクト」にバージョンアップされています。

ボディとローターの間に撥水加工が施された凸凹の溝を設けるラビリンス構造により、水の侵入を排除しました。

18ステラも防水面での悪評は少ないですから、同様の仕様なら、19ストラディックも安心して波飛沫の掛かるような過酷なフィールドでも使えますね。

 

ロングストロークスプール

19ストラディック スプール
19ストラディックには、これまで18ステラと19ヴァンキッシュにしか採用されていなかった「ロングストロークスプール」が搭載。
ロングストロークスプールにより、19ストラディックの飛距離は5%伸びています。

50mか52.5m、100mが105m、これは確かに小さな差ですが、10回、100回キャストすれば、その距離の違いは25〜50m、魚に出会える可能性が少しでも高いなるんだから、この違いは大きいですよね。

ちなみに、このロングストロークスプールですが、細いとの恩恵は薄いものの、2号以上の太いラインを巻くなら何度かキャストすれば違いが感じられます。
特にカゴ釣りで使う4号のナイロンラインなど、放出抵抗が大きいラインを巻くほど違いが顕著に現れますよ。

今年のフィッシングショーで村田基さんが、「これまでステラにしか付いていなかったスプールがヴァンキッシュにも付いて、ステラを使っていた人は「えぇっ」て思ったはず」なんて話していた気がしましたけど、まさかヴァンキッシュより下のストラデックに早速採用されるなんて!

 

カーボンドラグワッシャー搭載

19ストラディック ドラグ
C3000以上のストラデックは「カーボンドラグワッシャー」まで搭載してきました。
18ステラでさえ、カーボンドラグワッシャーを搭載しているのはC5000のみですから、ストラディックはステラを差し置いて4000・C3000にもカーボンドラグワッシャーを搭載するとは驚きました。
シマノのリールのなかでも、ドラグ自体はかなり贅沢な仕様と言えますね。

 

ワンピースべール

19ストラディック ベール
中級クラスのリールに採用されているワンピースベースまで付いちゃいましたよ。
段差がないのでベールを戻して巻き出すと、ラインがスムーズにラインローラーに収まります。
ラインに優しくより快適に釣りが出来るでしょう。

 

ねじ込みハンドル


ステラなどの上位機種と同様のねじ込みハンドルを採用。
パワーファイトでも、ハンドルのあそび・ガタつきが気にならなくなりました。

19ストラディックと15ストラディックを比較

●19ストラディック 1000S

自重:185g
実用ドラグ力:2.0kg 最大ドラグ力:3.0kg
スプール寸法(径mm/ストロークmm):40.0/13.5
ナイロン:2.5/140、3/100、4/90(lb/m)
フロロ:2/170、3/95、4/75(lb/m)
PE:0.6/140、0.8/100、1/170(lb/m)
巻き上げ長:64cm
ハンドル長(mm):40
ベアリング数:6/1

●15ストラディック1000S

自重:200g
実用ドラグ力:2.0 最大ドラグ力:3.0
スプール寸法(径mm/ストロークmm):42.0/12.0 ナイロン:2.5/140、3/100、4/90
フロロ:2/170、3/95、4/75
PE:0.6/140、0.8/100、19/70
最大巻上長:66 cm
ハンドル長(mm):40
ベアリング数:6/1

まず19ストラディックの方が15gも軽量化されています。サイズによって変化がないモデルもあります。

スプールはロングストロークになったために、直径が減りストローク(高さ)が増えています。
そして、スプールの直径が減った事により、ハンドル一回転あたりの巻き上げ長さが2cm減りました。

減ったとは言え僅か2cmなので、誤差の範囲内で言われなければ使用していても変化に気がつかないレベルです。

 

前のモデルと変わらない点

リール

ハガネボディ(ハーフボディ)

ハガネボディと言いつつ、ボディ(リールフット側)だけハガネボディで、カバーの方は15ストラディックに引き続き樹脂製です。
ここをメタルにするとツインパワーの立場がなくなるので、これは致し方ないでしょう。

ラインローラー

不満に思っている人も多いシマノの鬼門であるラインローラーに進展なし。
買って直ぐにシャリシャリ言わないように願いたい。

 

筆者の感想

とにかく19ストラディックは物凄くお買い得なリールに仕上がっているのは間違いありません。もはや価格を見なければ、19ストラディックは上位モデルと言って良いでしょう。

19ストラディックに新たに搭載される技術の多くは、本来ツインパワークラスに採用されているはずの物ばかりで、そのツインパワーを差し置いて、実売価格が2万円を切る「19ストラディック」に盛り沢山に搭載するなんて考えられません。

19ストラディックは完全に価格破壊と言えるでしょう。現在、15ツインパワーを買うくらいなら、間違いなく19ストラディックの方がお得ですよ。

正直、19ヴァンキッシュは頑丈で巻きが軽いし、ツインパワーより下の19ストラディックは基本性能が高すぎるし、ツインパワーと言うリールの立場が危うい気がしてなりません。

20?ツインパワーを出すなら、何か真新しい売りのポイントが無いと、大抵ユーザーは「19ストラディックでいいやー」ってなって満足されちゃいますよね。

一応、ツインパワーはフルメタルボディで必ず差別化出来るんですけど、ツインパワーより高価な19ヴァンキッシュもハーフボディだし、頑丈だけど重くなるフルメタルボディってだけで売れる時代でもなくなって来ている気がします。
でもツインパワーには根強い人気がある売れ筋商品だし、シマノのサプライズ的な何かを期待して待ちたいもです。

とにかく、今年ショアジギングやフラットフィッシュ・サーフキャスティングゲーム始めるなら、19ストラディックをエントリーモデルのリールとしておすすめします。
いま19ストラディック以下のリールを選ぶなんてお金の無駄と言っても良いくらいの性能に仕上がっていますからね!

 

19ストラディックのラインナップ

1000S

≪’19年7月新商品!≫ シマノ ’19 ストラディック 1000S [7月発売予定/ご予約受付中]

#1000サイズのスタンダードモデル
φ40mm小径スプールでバットガイド系の小さいロッドの糸抜けがスムーズ。
ナイロン3lb-100mのラインキャパでライトソルトから管理釣り場のトラウトまでなんでも使えるスタンダードモデルです。

[参考対象魚・釣種]
ライトソルト全般、管釣りトラウトなど

●ギア比:5.1
●実用ドラグ力:2.0
●最大ドラグ力(kg):3.0
●自重(g):185
●スプール寸法(径mm/ストロークmm):40/13.5
●ナイロン糸巻量(lb-m):2.5-140、3-100、4-90
●フロロ糸巻量(lb-m):2-170、3-95、4-75
●PE糸巻量(号-m):0.6-140、0.8-100、1-70
●最大巻上長(cm/ハンドル1回転):64
●ハンドル長(mm):40
●ベアリング数(BB/ローラー):6/1

 

2000S

≪’19年7月新商品!≫ シマノ ’19 ストラディック C2000S [7月発売予定/ご予約受付中]

C2000系ベーシックモデル
#1000サイズのボディ&ローターに#2000大径スプールを装着した、ライトソルト、管釣りトラウトの定番モデル。
ナイロン4lb-100mのラインキャパで幅広い釣りに対応。ライトソルト、管釣りトラウトを始めるならこのモデルから。

[参考対象魚・釣種]
ライトソルト全般、管釣りトラウトなど

●ギア比:5.1
●実用ドラグ力:2.0
●最大ドラグ力(kg):3.0
●自重(g):185
●スプール寸法(径mm/ストロークmm):43/13.5
●ナイロン糸巻量(lb-m):3-125、4-100、5-75
●フロロ糸巻量(lb-m):3-110、4-85、5-65
●PE糸巻量(号-m):0.6-150、0.8-110、1-80
●最大巻上長(cm/ハンドル1回転):69
●ハンドル長(mm):40
●ベアリング数(BB/ローラー):6/1

 

2500S

≪’19年7月新商品!≫ シマノ ’19 ストラディック 2500S [7月発売予定/ご予約受付中]

バス用スタンダードモデル
バスフィッシングに使うならまずこのモデルから。ノーマルギア比仕様で、
スローな釣りをメインに展開するのに最適です。フロロ5lb-100mのラインキャパで6lbまで使用可能です。

[参考対象魚・釣種]
バス、エギングなど

●ギア比:5.3
●実用ドラグ力:2.5
●最大ドラグ力(kg):4.0
●自重(g):220
●スプール寸法(径mm/ストロークmm):47/17
●ナイロン糸巻量(lb-m):5-110、6-95、8-70
●フロロ糸巻量(lb-m):4-130、5-100、6-80
●PE糸巻量(号-m):0.6-200、0.8-150、1-120
●最大巻上長(cm/ハンドル1回転):78
●ハンドル長(mm):50
●ベアリング数(BB/ローラー):6/1

 

2500S HG

≪’19年7月新商品!≫ シマノ ’19 ストラディック 2500SHG [7月発売予定/ご予約受付中]

 

2500Sハイギアモデル
バスから本流トラウトまで使える。#2500系ハイギアスタンダード。
手返し重視のバスフィッシング、流れの中でのルアー操作にすぐれたモデルで、
バス、トラウト、エギング、ライトソルト、なんでも1台でこなすモデルです。

[参考対象魚・釣種]
バス、中本流トラウトなど

●ギア比:6.0
●実用ドラグ力:2.5
●最大ドラグ力(kg):4.0
●自重(g):220
●スプール寸法(径mm/ストロークmm):47/17
●ナイロン糸巻量(lb-m):5-110、6-95、8-70
●フロロ糸巻量(lb-m):4-130、5-100、6-80
●PE糸巻量(号-m):0.6-200、0.8-150、1-120
●最大巻上長(cm/ハンドル1回転):89
●ハンドル長(mm):55
●ベアリング数(BB/ローラー):6/1

 

C3000

≪’19年7月新商品!≫ シマノ ’19 ストラディック C3000 [7月発売予定/ご予約受付中]

 

淡水からソルトまでなんでも使えるバーサタイルモデル
ナイロンからPEまで使える余裕のラインキャパ。2セットドラグ搭載でドラグ力も十分。
あらゆる釣りに対応する汎用性の高いモデル。ノーマルギア比仕様でスローな釣り、巻上げトルクの必要な釣りに最適です。

[参考対象魚・釣種]
バーサタイル

●ギア比:5.3
●実用ドラグ力:3.5
●最大ドラグ力(kg):9.0
●自重(g):225
●スプール寸法(径mm/ストロークmm):47/17
●ナイロン糸巻量(号-m):2.5-180、3-150、4-100
●フロロ糸巻量(号-m):2.5-160、3-130、4-100
●PE糸巻量(号-m):1-400、1.5-270、2-200
●最大巻上長(cm/ハンドル1回転):78
●ハンドル長(mm):55
●ベアリング数(BB/ローラー):6/1

 

C3000HG

≪’19年7月新商品!≫ シマノ ’19 ストラディック C3000HG [7月発売予定/ご予約受付中]

淡水からソルトまでなんでも使えるバーサタイルハイギアモデル
C3000系スタンダードモデル。ハイギア仕様でどんなシチュエーションでもこなせる万能モデル。
このサイズで悩むならまずこのモデルをおすすめします。

[参考対象魚・釣種]
バーサタイル

●ギア比:6.0
●実用ドラグ力:3.5
●最大ドラグ力(kg):9.0
●自重(g):225
●スプール寸法(径mm/ストロークmm):47/17
●ナイロン糸巻量(号-m)):2.5-180、3-150、4-100
●フロロ糸巻量(号-m)):2.5-160、3-130、4-100
●PE糸巻量(号-m):1-400、1.5-270、2-200
●最大巻上長(cm/ハンドル1回転):89
●ハンドル長(mm):55
●ベアリング数(BB/ローラー):6/1

 

4000MHG

≪’19年8月新商品!≫ シマノ ’19 ストラディック 4000MHG [8月発売予定/ご予約受付中]

#4000サイズのスタンダードハイギアモデル
遅すぎず、速すぎないちょうどいい巻取り速度。幅広い釣種に使える汎用性の高いモデル。
Mスプール搭載で1号から1.5号のPEラインを使用する釣りに最適。
XGでの巻き重りが気になるサーフアングラーにおすすめです。

[参考対象魚・釣種]
サーフ、シーバス、サクラマス、ライトジギング、ロックフィッシュなど

●ギア比:5.8
●実用ドラグ力:6.0
●最大ドラグ力(kg):11.0
●自重(g):280
●スプール寸法(径mm/ストロークmm):52/19
●ナイロン糸巻量(号-m):2.5-160、3-120、4-90
●フロロ糸巻量(号-m):3-110、4-90、5-65
●PE糸巻量(号-m):1.2-250、1.5-200、2-150
●最大巻上長(cm/ハンドル1回転):95
●ハンドル長(mm):55
●ベアリング数(BB/ローラー):6/1

 

C5000XG

≪’19年8月新商品!≫ シマノ ’19 ストラディック C5000XG [8月発売予定/ご予約受付中]

ライトショアジギング、ライトショアキャスティング用モデル
ラウンドハンドルノブ、ロングハンドル、カーボンクロスドラグワッシャ搭載で、
青物をターゲットにしたタフでコンパクトな#5000。
SW5000ほどの防水性や強さはなくとも、とにかく操作性、軽量化を重視ならこのモデルです。

[参考対象魚・釣種]
ライトショアショジギング、ライトショアキャスティングなど

●ギア比:6.2
●実用ドラグ力:6.0
●最大ドラグ力(kg):11.0
●自重(g):295
●スプール寸法(径mm/ストロークmm):52/19
●ナイロン糸巻量(号-m):4-190、5-150、6-125
●フロロ糸巻量(号-m):4-170、5-135、6-115
●PE糸巻量(号-m):1.5-400、2-300、3-200
●最大巻上長(cm/ハンドル1回転):101
●ハンドル長(mm):57
●ベアリング数(BB/ローラー):6/1