アブガルシア|オフショアキャスティングOFOS-78Mインプレ 相模湾シイラ・キハダ釣り入門ロッドに!


オーシャンフィールド・オフショアキャスティングOFOS-78Mはシイラやヒラマサのオフショアキャスティング入門に最適な格安オフショアロッドです。

リーズナブルなロッドながらロッドをカーボンテープで補強するX構造も採用した、アブガルシアならではの安くても丈夫で高級感のある仕上がりが特徴です。その品質は確実に価格以上ですよ!

 

オーシャンフィールド オフショアキャスティングOFOS-78Mの特徴・スペック


「オーシャンフィールド オフショアキャスティング」
オフショア用に設計されたシリーズ。ガイドは安心の富士工業製ニューコンセプトガイド搭載、ブランクスにはカーボンXテープで補強し、大型魚とも安心してファイト出来る。
もっとオフショアフィッシングを楽しみたい上級者にも納得のモデル。

信頼できるガイド
ロッドの性能を引き出すガイドの数・位置・形をベストな状態にし、キャスト、感度、ロッドアクション、フッキングをサポートするFUJIのニューコンセプトガイドを採用。

トルクを活かしたフッキング
斜め(45 度、135 度)の方向からX状にカーボンテープで締めあげることによりトルクを向上させ、ねじれを防止。
力を効率的に使えるため、パワフルなフッキングに貢献。
メーカーHPより

オーシャンフィールド・オフショアキャスティングOFOS-78Mは、シイラやヒラマサ、メジマグロ狙いのオフショアキャスティングに最適なオフショアキャスティング入門ロッド。
1万円弱という非常にリーズナブルな価格にもかかわらず、1メートルを超えるシイラやメジマグロのパワーにも耐える強度とロッドパワーを備えている。

使用できるPEラインはマックス3号で、対応ルアーウエイトもマックス60gのプラグまで扱えるため、相模湾や駿河湾でのシイラ釣りなど、関東のオフショアキャスティングでスタンダードなロッドとなります。

仕舞い寸も約120cmと短いため、ロッドケースに収納しやすく電車移動でも楽々持ち運べますね。

【オフショアキャスティングOFOS-78Mの特徴】
オーシャンフィールド オフショアキャスティングオーシャンフィールドオフショアキャスティングオーシャンフィールドオフショアキャスティング アブ
このリーズナブルなロッドにもかかわらずXカーボンテープのラッピングによりロッドを補強。60グラムのプラグも非常に高いキャスティング精度で遠投できますし、90cmのシイラも抜き上げられるバットパワーを発揮します。

ガイドは安心の富士工業製ニューコンセプトガイド搭載、ブランクスにはカーボンXテープで補強し、大型魚とも安心してファイト出来ます。
オーシャンフィールド専用リールと相性抜群で合わせてご使用頂ければ、より快適にスタイリッシュにオフショアフィッシングを楽しむ事が可能です。

ロッドのジョイント部には合わせマーカー付きで、簡単に真っ直ぐセットできるのが嬉しいですね。

●付属品:取扱説明書、ロッドベルト
●全長:2.34M
●全長(フィート):7
●全長(インチ):8
●自重:226g
●形態:並継
●継数:2本
●仕舞長さ:120.5cm
●先径(外径):2.0mm
●元径:10.9mm
●ルアーウェイト1:14~60g
●適合ライン1:PE 1.5~3号
●グリップタイプ:スピニング
●カーボン含有率:98%
●その他使用素材含有率:グラス2%
●Leader Max:30lb
●テーパー/アクション:ファースト
●パワー:ミディアム
●使用樹脂:エポキシ樹脂

●釣り方、フィールド:ソルトルアー(オフショア)
●代表対象魚:ヒラマサ、カツオ、メジ、シイラ、ブリ

 

オーシャンフィールド・オフショアキャスティングOFOS-78Mインプレ


相模湾シイラのオフショアキャスティングにてオーシャンフィールド・オフショアキャスティングOFOS-78Mを使用してみました。

オーシャンフィールドは安いので少し自重は重いのですが、ルアーをキャストした感覚では上位モデルに劣らない飛距離を稼げます。
7.8fは若干長い気もするけど、船の先端より1段下の低い場所からでと特に不便なくキャストできました。

シイラ釣り オフショアキャスティング

ロッドパワーも申し分なく、70cm〜1m前後のシイラはバットパワーで余裕を持ってファイトできますし、3kgまでの魚なら抜き上げられます。

安いのでパワーが無いと思っていましたけど、まったくそんなことはなく、正直1mくらいのシイラじゃないと物足りないと言ってよいくらい。
70cm前後は楽勝過ぎてポンポン釣り上げられますから相模湾と駿河湾には丁度良いですね。

10〜15kgを超えるキハダマグロ狙いなら1つ上のOFOS-80MHを選ぶ必要がありますけど、マグロタックルはリールも大型になるため、マグロや大型のヒラマサ以外では重く疲れやすだけになってしまいかねません。

やや硬くて小型のシイラだとバラシやすくなりますし、OFOS-78Mでも10kgまでの魚に対応できるため、よく考えて選んで下さい。

 

オーシャンフィールドオフショアキャスティングの評判・評価

コスパがとても高い
2019年1月21日 Amazonで購入
デザインは生産終了したKR-Xには敵いません。でも、値段の割に良くできており、キャスティングもルアー重量をしっかり載せて飛ばせます。
グリップ長は60cm近くあるので、胴の間からのキャスティング等も短く持って楽々できます。
早速7kgですが平政獲りました。PE3号+40lbで楽々です。

軽量で扱い易く
2018年9月4日Amazonで購入
初めて持った時には軽くて細身なので不安でしたが使用初日にシイラ10キロオーバーを無事にランディング。使用ラインはPE2号、リールは6000番でした。安心してファイト出来ました。

オーシャンフィールド・オフショアキャスティングでオフショアキャスティングゲームに挑戦してみよう!


アブガルシア(Abu Garcia) オーシャンフィールド オフショアキャスティング OFOS-78M 1447010

アブガルシア(Abu Garcia) オーシャンフィールド オフショアキャスティング OFOS-80MH 1447011 【大型商品】