浮く流木・沈まない流木を沈める方法!アク抜き 水草レイアウト

流木 煮る 沈まない アク抜き

流木は水槽に設置するだけで自然なレイアウトが作れるアイテム。
水草を活着させたり水草レイアウトにも必要不可欠な存在ですが、折角気に入って買ってきた流木が沈まなくて困る事ってありますよね。

今回はそんな頑固に沈まない、水面に浮いてしまう流木でも必ず沈める方法をご紹介します。

 

流木が沈まない理由

流木 浮く 沈まない
流木が浮く理由は単純明快で中に空気が溜まっているから。
流れる木と書いて「流木(りゅうぼく)」と読む訳ですが、字の如く流れるんだから浮くのはおかしくないんです。

中には沈水確認済みとして販売されている流木もありますが、基本的に水に入れると直ぐに沈む流木の方が少ないですね。
特にヤフオクなどで販売されている個人採取の流木なんかは、なかなか沈まない流木が多々見られます。

 

流木を沈める方法

水に浸ける

流木 沈まない アク抜き
流木を沈める1番スタンダードな方法。流木が収まる容器に水を張り、重しを乗せて数日放置する。
流木から出るアク抜きも同時に行えるので、先ずはこの方法から試してみよう。

流木から出るアクは必ずしも魚に悪い訳ではないのですが、水が黄ばんだり紅茶色の色が付き見た目が悪くなるためアクは出来るだけ抜いておきたいですね。

ちなみに、流木から出るアクにはタンニンが含まれており、PHを僅かながら弱酸性に傾ける作用がある。

ディスカスやプレコはアクを気にしないし、逆に流木から出る成分を好むとも言われいるが、中性から弱アルカリ性を好むアフリカンシクリッドは流木のアクを好まない。

 

鍋で煮る

流木 煮る 沈まない アク抜き
水に沈める方法で3日経過しても沈まないなら、流木を鍋で煮る。流木内の空気が膨張し抜けることで殆どの流木は沈むはず。
流木から出る茶色いアクを抜く効果も高い一石二鳥の方法。

大きな鍋は以外と安くホームセンターで購入出来る。1000円あれば大概の流木が収まる鍋が買えるはずであるが、流木が入る火にかけられる容器なら、一斗缶やタライでも良い。
鍋以外を流用する場合、当然ながら火にかけて穴が開かない保証は無いので注意が必要である。

流木が大きく鍋に入れて煮るのが無理なら、お湯を張った発泡スチロールの箱に入れ、蓋をして一晩置いておく。
非常に大きな流木なら浴槽やバスタブも利用出来るが、鍋で煮る方法より成功する確率は低くなる。

 

ウエイト・重りを付ける

流木 沈まない 浮く 水草レイアウト
どんなに頑固な流木も必ず沈められる強行手段。石などのオモリになる物を、釣り糸や園芸用のビニール帯などで、流木の目立たない場所に縛って重石にする。

上記の方法で全く沈まない流木も、この方法なら確実に沈める事が出来ます。傾かないように浮力とのバランスに注意して重しを付ける様にします。

大抵は知らぬ間に沈むようになるので、メンテナンスの時に確認して沈むようなら外しても良いですね。

 

穴を開ける

流木内部の空気が抜け易いように電動ドリルで流木に穴を開ける方法。
流木に穴を開けると使える向きが限られてしまう難点もあります。流木の目立たない場所に開けたり、ウィローモスやミクロソリウムで流木に空いた穴を上手く隠せば大丈夫です。
あえて沢山の穴を流木に開け、エビの隠れ家に使うことも可能です。

 

上手に流木を活用して素敵なレイアウト作ろう!

コチラの記事もおすすめ
●初心者におすすめの丈夫な水草23種!

GEX 形状お任せ 水槽用アクセサリー 天然流木 ミニサイズ(約10〜25cm) 1本 関東当日便

形状お任せ 上質流木 雅〜みやび〜 Sサイズ(約15〜25cm) 3本セット 関東当日便

Amazonで形状お任せ 煮込み済み 塊状流木 Sサイズ(約15cm~20cm) 1本の価格を調べるならコチラ