水草水槽・水草の育成用のLED照明・ライトの選び方|波長、ケルビン、演色性 おすすめLED6選


水草レイアウト水槽でもLED照明・ライトは問題なく水草の育成が行える定番の照明器材となっています。
しかし、LEDライトの照度・明るさや種類、波長、演色性が水草の育成に適していない製品もあるので、同じ水槽サイズに対応したLEDライトでも水草が上手く育たない場合があります。
中にはコケばかり生えてきて水草がダメになってしまった人もいくるので、水草水槽のLED照明選びは非常に重要。

水草の育成に適したLEDライトを選ぶ基準として「明るさ・照度」、「波長」、「K(ケルビン)・演色性」の3つが重要になります。
安価な熱帯魚用のLED照明では水草の光合成に必要な照度や波長が足りず、水草の育成には適していない可能性があるため要注意。

今回は筆者の経験を基にして、水草水槽・水草レイアウト水槽でも使えるLEDライトの選び方とおすすめのLEDライトを紹介します。

 

水草の育成に必要な光量・照度


水草の育成に必要な光量、光の強さはlm(ルーメン)と呼ばれる照度の単位で表されており、大抵のLEDライトの製品仕様にlm・ルーメンの表記が記載されています。
一部安価なLEDライトにはlmの記載が無いので、そのようなLEDライトは使用しない方が良いでしょう。

水草の育成に必要なlm・ルーメンの数値ですが、育成が簡単な水草でも60cm水槽で1000〜1500lmくらい必要です。
少し強い光が必要な水草なら60cm水槽で2000lm以上の光量が必要です。

【水槽サイズと必要な照度】
30cm水槽:500〜800lm
45cm水槽:700〜1000lm
60cm水槽:1000〜1500lm
90cm水槽:2000〜4000lm

●上記の明るさで育成できる水草
ハイグロフィラ・ポリスペルマ、ウィステリア、ウォーターバコパ、バリスネリア系
アマゾンソードなどエキノドルス系、アヌビアス系、ミクロソリウム系

必要な照度は強い光を必要としない育成が簡単な水草の場合です。水草メインの水槽で十分な光量を得たいならLED2灯は欲しいですね。

 

水草の育成に必要な波長・スペクトル


水草の育成に重要なのが光の波長・スペクトルで、光だけ強くても水草の光合成に必要な波長が含まれていなければ水草は上手く育ちません。
水草の育成に重要な波長は400〜450nm(ナノメーター)と、600〜650nm(ナノメーター)の青と赤い波長です。

いくら照度が高くても何方かが不足していると意味が無いので、水草水槽用のLEDライトを購入するなら必ずスペクトルの分布図は確認しておきましょう。

 

色温度・K(ケルビン)


色温度と呼ばれるK(ケルビン)値は光の色合いのことで、目で見て白くクリアか黄色味がかって見えるなかど、鑑賞面で重要となってきます。
ケルビン値で10000K前後でクリアな白色光で、数値が10000k以上に上がるほど光が青くなり、数値が下がるほど黄色味が強くなります。

ケルビン値は光に含まれている波長の組み合わせで決まるため、水草の育成に必要な波長の組み合わせだとケルビン値はおのずと8000〜9000kくらいになります。育成用のLEDに白色LEDを増やしてクリアにしているLEDライトもありますね。

 

演色性・Rα

水槽ライト 演色性
演色性とは、物体そのものがもつ本来の色合いがどれだけ忠実に再現されているかという指標です。
LED照明の演色性も「Ra」という単位で表され、太陽光のRa100を最大値とし、Raの数値が下がるほど演色性が低いLEDライトと言うことになります。

安価なLED照明は演色性が低い物が多く、照度や波長とバランスを取るのが難しいため、明るいけど水草が映えない光だったりします。
水草が綺麗に見えるLED照明を購入するなら、演色性の指標となるRaも重要ですね。

水草水槽におすすめのLED照明・ライト6選

アクロ トライアングルLED

アクロ 水草  LED
業界最高レベルの発光効率!4200lmの圧倒的な明るさ! アクロ オリジナルLED TRIANGLE BRIGHT 600 対象 60cm水槽(左右それぞれで+6cm、最大幅72cmまで設置可能)

【特長】
●アクロシリーズオリジナルの、60cm水槽に最適な高性能LEDライトです。
●「ブライト」は水草育成を目的に開発されたLEDです。 特に「明るさ・演出」に優れたモデルです。
●水草の育成にも十分有効な光量を確保しています。
●白色LEDチップには業界最高レベルの発光効率を達成したLEDチップを採用しており、4200lmもの圧倒的な明るさを誇ります。
●高光量を必要とする水草やサンゴの育成が可能です。
●1Wの消費電力あたり約115lmの明るさで、コストパフォーマンスに優れます。
●三角形のアルミボディが特徴的で、その表面にはアルマイト加工が施されており耐食性、耐摩耗性に優れます。
●設置方法はライトリフトを使用した方式と、吊り下げ式と2通りからお好きな方を選べます。
●アクロシリーズの水槽と組み合わせて、ハイクオリティな本品の明るさでぜひ水草の明るい緑や熱帯魚の鮮烈な色彩をご堪能ください。
(ワイヤー200cm×2本、ガラスフタ対応ライトリフト2個(1セット)付属

【仕様】
電源:入力AC-100-240V 50/60Hz
消費電力:36.6W
チップ個数:白11個モジュール ×3枚 33個
色温度:7300K
平均演色性:Ra80
全光束:4200lm
(1400lm×3モジュール)
照射角度:115°
本体表面最高温度:約50℃
素子カバーのアクリル板厚:1.6mm
耐熱温度(アクリル板):80℃まで
板の透明度:93%
サイズ(約) 本体:幅56.2×奥行き9.5×高さ5cm電源コード長:150cm
吊り下げ金具付属ワイヤー長:200cmガラス厚12mmのフレームレス水槽まで対応
重量(約) 1.2kg

【評判・評価】
ド定番2019年9月12日Amazonで購入
ADAかこれかの2択。それ以外は考えられない程ハイクオリティ

使って見て
2017年5月1日Amazonで購入
とても明るくて水草の伸びが良くなりました。藻の発生も少ないようです。

アクロ TRIANGLE LED BRIGHT 600 4200lm Aqullo Series 沖縄別途送料 関東当日便

Amazonでアクロ TRIANGLE LED BRIGHT 600 4200lm Aqullo Series 60cm水槽用照明 の価格を調べるならコチラ
アクロのトライアングルLEDは上置き方の設置方法としては最強クラスの光量を誇るLEDライトです。アクロを選んでおけば照明で失敗する事はないでしょう。
水草レイアウト水草を作るならアクロのLEDは最もおすすめの商品です。

 

コトブキ フラットLEDツイン

コトブキ フラットLEDツイン
驚異のハイパワーを実現!人気のコトブキ・フラットLEDのツインタイプ!60cm水槽に最適なLEDライトで、2550lm(ルーメン)もの、驚異のハイパワーを実現しました。
蛍光灯等とは違い光自体に熱線をほとんど含まない為、夏場の水温上昇対策に最適です。白色LEDをメインに赤色と青色LEDの発光波長を加えより自然な光を実現し、水草の光合成を促します。
コトブキ フラットLEDツイン
・高い色温度10,000K(ケルビン)
10,000K(ケルビン)の高い色温度の光が、透き通る白さでアクアリウムを より美しく魅せます。

・高い演色性 Ra84
演色性とは、物体そのものがもつ本来の色合いがどれだけ 忠実に再現されているかという指標です。 自然光(太陽の光)の下で見える色合いを基準として、これに近ければ 演色性が高い、不自然な色合いであると演色性が低いとされます。
演色性は(Ra)という単位で表され、太陽光Ra100を最大値とし、 従来のLED照明は演色性が低い物(Ra70台)が多く、 高い物でも明るさが確保されていない物が多くありました。
FLATLEDはこの演色性と明るさを高次元で両立したLED照明器具です。

●人気の60cm水槽用照明、「コトブキ フラットLED 600」のツインデザインタイプです。
●LEDカラーはナチュラルホワイト/ブルー・レッドの2パターン。切替スイッチ式です。
●省エネ&長寿命で従来の蛍光灯の様な交換が不要です。
●放熱性の高いアルミ製ボディを使用した冷却設計により、熱によるLEDの劣化を最小限に抑制します。
●蛍光灯等とは違い光自体に熱線をほとんど含まない為、夏場の水温上昇対策に最適です。
●白色LEDをメインに赤色と青色LEDの発光波長を加えより自然な光を実現し、水草の光合成を促します。
●照射角度120度、水槽全体を明るく照らす高輝度SMD LEDを採用しています。
●水槽サイズに幅広く対応出来る(最大:本体幅+6cm)スライド式クリアリフトアップパーツを標準セットです。
●極薄で平らなボディーデザインは、2台設置しても一体感のあるアクアシーンを演出します。
●ハイタイプのリフトアップパーツが付属しており、水槽から約7.5cmリフトアップします。
●枠付き・フレームレスどちらの水槽にも対応します。

【仕様】
定格入力電圧/周波数:AC100 50Hz/60Hz
定格消費電力:34W(2灯点灯時)
全光束:2550lm
色温度:9200K
演色性:Ra87 サイズ(約)

幅60.8×奥行14×高さ2.9cm(最薄部6mm)
コード長:1.65m

【評判・評価】
赤色LEDが決めて!

2017年2月26日Amazonで購入
これに変えてから、パールグラスの光合成が盛んになりました。気泡付けてくれます。アダプターの熱が気になりますが、まぁ仕方ないかと。、もっと高価な照明にするかなやんでましたが、これで十分です。私のとっては非常に良い買い物でした。

明るい
2017年10月9日Amazonで購入
とても明るく気に入りました。本品とテクニカledを組み合わせると、グロッソの絨毯が、簡単にできます。
Amazonレビューより

コトブキ工芸 kotobuki フラットLED ツイン 600 60cm水槽用照明 ライト 熱帯魚 水草 沖縄別途送料 アクアリウムライト 関東当日便

Amazonで寿工芸 寿工芸 フラットLED ツイン 600の価格を調べるならコチラ
コトブキのフラットLEDツインは2550lm・ルーメンもの大光量で水草の育成にも十分な光量を確保ら。大人気のフラットLED(シングル)より割安で2倍の明るさなのでお買い得である。

 

GEX クリアLEDパワーX
●明るさ最強クラス、従来品比約2倍となる”1,400lm”を実現した高性能LEDライトです。
●ハイパワー高輝度SMD LEDを採用し、圧倒的な明るさを実現しました。
●色温度11000Kの爽やかな白で、水の透明感を演出します。
●従来品のように青・赤・白色LEDで作り出す人工的な白色ではなく、白色LEDだけで演色性Ra82を実現しました。
●薄型アルミボディは薄さ8mmのフラットデザインです。脚ゴム付なので、水槽フタの上にLEDを直置きすることも可能です。

【仕様】
電源:入力AC100出力:DC24V 1.0A
消費電力:22W
色温度:11000K
平均演色性:Ra82
全光束:1400lm

サイズ(約)本体:幅59.5×奥行き7.0×高さ0.9cm
電源コード長:1.0m(アダプターコード長:1.8m)重量(約) 750g

【評判・評価】
明るい!

2019年1月7日Amazonで購入サイズ: 60cm用
パワーIIIを使用してたのですが、どうしてもこの、power Xの方が気になり思い切って購入しました。当然買って良かったです、パワーIIIの上位機種かなって思ってたのですが、自分の中では、全然別物みたいです!

デザインもかなり薄くてスタイリッシュ黒い、色も艶消しみたいな感じでいい感じです!
明るさは、パワーIIIとは、全然違う明るさで白って感じです!ただとにかく明るい!水草がこれからどうなっていくのか、楽しみです!
Amazonレビューより

GEX クリアLED POWER X 600 60cm水槽用照明 ライト 熱帯魚 水草 アクアリウムライト 沖縄別途送料 関東当日便

Amazonでジェックス クリア LED POWER X 600 60cm用 1,400lm 11,000Kの価格を調べるならコチラ
クリアLEDパワーXは超人気LEのクリアLEDパワーⅢのパワーアップモデル。パワーⅢより400ルーメン明るくなっており、より水草レイアウト水槽向きのLED照明になっている。
1灯で使用するならこの1400ルーメン辺以上あると光量は安心ですね。

 

GEX クリアLEDパワー3

クリアLEDパワーⅢ GEX
魚と水草を色濃く、くっきり魅せる!
淡水・海水両用、フレームあり(枠幅16mm以下)・なし(ガラス厚6mm以下)共用

【特長】
●60cm水槽に最適な、魚・水草を美しく魅せるLEDライトです。
●人気のLEDがさらに進化を遂げ、パナソニック製基盤+アダプター採用でリニューアルしました。
●3色パワーLEDで魚と水草を色濃く、くっきり見せる色温度10000K(3色点灯時)です。
●3色のスイッチは独立しているため、ブルー・ホワイト・レッドのLEDを単色でも、組み合わせても点灯できます。
●従来LEDのスポット照射とは異なり、照射角120度で水槽の奥行き全体まで明るく照らします。
●3色LEDが織りなす魚・水草・水の究極の美しさと際立つ明るさを楽しめます。
●水槽との一体感を高める上質なアルマイト加工のスリムボディです。
●ライトリフトも付属しています。

【仕様】
AC100V 50/60Hz共用
定格消費電力 17.5W
光束:1000ルーメン
演色性:Ra78 サイズ(約)

幅60.7×奥行き8.5×高さ2.1cm
アダプターコード長 約1.8m

【評判・評価】
よく育つ!

2018年4月3日Amazonで購入サイズ: 60cm
明るさは水槽の隅々にわたって十分。生体も明るくて気持ちいいのか、よく動いています。水草も育つ、育つ。
フォルムもオシャレ。厚みが薄いので、水槽の上にあっても邪魔になりません。LEDだから、寿命はダントツに長いし、発熱も少ない。
もちろん、消費電力も低いです。価格は決して安くはないけど、スペックを考えるといい買い物だと思います。

無難なLEDライト
2019年7月20日Amazonで購入サイズ: 60cm
水草育成用ライトとして購入しました。60cm水槽にこのパワーⅢと、同社のクリアLED POWER Xの2つを付けていますまずPOWER Xのほうが1.5倍くらい明るいです。
ですがパワーⅢのほうが色合いが落ち着いていて、水草が自然な色合いになる気がします。
パワーⅢは若干オレンジがかった色、POWER Xは青白い色です。この2つを組み合わせると明るさも十分で色合いもかなり自然になり、魚の色や水草の色がきれいに見える気がします。
Amazonレビューより

GEX クリアLEDパワー3 600 60cm水槽用照明 ライト 熱帯魚 水草 アクアリウムライト 関東当日便

GEXのクリアLEDパワー3は水槽用のLEDライトでは確実に1番売れてる人気の照明でしょう。とにかく売れまくっているド定番LEDライトです。
筆者も使用していますが、水草水槽での使用実績が高く、育成が容易な有茎草なら1灯でも大抵育ちますよ。

 

テトラ パワーLEDプレミアム

ハイパーLEDプレミアテトラ
60 対象 幅60~75cmの水槽淡水・海水両用の LEDライト 。テトラ パワーLEDライトシリーズ、60cm水槽用の明るさと演色性にこだわったLEDライトです。
ハイパワーLEDプレミアム テトラ
●Ra94もの高い演色性を誇ります。
●色温度8400K(ケルビン)で魚や水草が美しく見えます。
●水草の育成に有効な400~500nm、600~660nmの波長を強化しています。※特に一般的なLEDライトにおいて極端に落ち込む480前後の波長を強化しています。
●理想の生体リズムをコントロールできるデュアルタイマー内蔵です。「赤・青」の光と「白」の光の点灯・消灯を別々の時間で設定できます。
●IPX7の防水性能で、1mの水深に30分程度の間、水に浸かってしまっても再復帰が可能です。※ACアダプター及びコネクターを除く、ライト本体部が適用です。
●スライド式のアームが幅58~75cmまで対応します。
●全灯、ブルー/レッド、消灯はタイマー設定だけでなくボタンでも切り替えられます。ハイパワーLEDプレミアム テトラ

【仕様】
仕様 電源:入力 AC100V(50/60Hz)/
出力DC12V
定格消費電力:31W
光束:1900lm
色温度:8400K
演色性:Ra94 サイズ(約)

本体:幅59×奥行き8.5×高さ3.3cm
電源コード:約1.8m
重量(約) 980g

【評判・評価】
間違いなく良照明

2019年9月1日Amazonで購入
生体メイン、水草は陰性でおまけ程度なら少々オーバースペックの光量かも。本体の発熱は防水性との取り引きで考えて下さい一方、水草も重視ならこのあたりの光量が最低ラインです。
もう少し安価なライバル製品もありますが、照明増設も考えると結局どうでしょうか?加えて高い防水性と非常に素直な演色性。価格なりのアドバンテージはありますねこれを基軸に目的に合わせて光量を加算する。そんなスタイルなら最高です。
Amazonレビューより

テトラ パワーLEDプレミアム 60 60〜75cm水槽用照明 熱帯魚 水草 沖縄別途送料 アクアリウムライト 関東当日便

Amazonでテトラ (Tetra) パワーLEDプレミアム 60の価格を調べるならコチラ
テトラのパワーLEDプレミアムは水草に適した波長と1900ルーメンもの光量で、水草レイアウト水槽用と言えるハイスペックなLED照明になっています。
パワーLEDプレミアムなら1灯で赤系以外の水草なら普通に育成出来ますよ。

 

コトブキ RAY-MAX600


●24時間自動調光タイマー内蔵式のLEDライトです。
●24時間365日、1日の始まりから終わりまで太陽光を完全オートによって再現できます。
●日の出→日中→日没→深夜→早朝 に至るまでを、忠実に再現できます。
●内臓の自動調光回路によってコントロールされており、コントロールはリモコン一つでOKです。
●移り変わる光の量と色を3時間ごとに簡単にオリジナル設定ができます。
●省エネ&長寿命で従来の蛍光灯のような交換は不要です。
●放熱性の高いアルミ製ボディを使用した冷却設計により、熱によるLED劣化を最小限に抑制しました。
●蛍光灯とは違い光自体に熱線をほとんど含まないため、夏場の水温上昇対策に最適です。
●別途タイマーを用意する必要がありません。
●リフトアップパーツは可動式のため、LEDを水槽から外すことなくメンテナンスが可能です。

【仕様】
定格消費電力:24W(全灯MAX点灯時)
定格入力電力:AC100V 50/60Hz
定格出力電圧:DC15V
色温度:9300K
光束:1880lm
演色性:Ra85

照射角度:120度 サイズ(約)
本体:幅60.4×奥行き9.7×厚さ2.4cm
リフトアップ高さ:5.3cm
コードの長さ:1.85m

コトブキ工芸 kotobuki RAY−MAX 600 60cm水槽用照明 熱帯魚 水草 沖縄別途送料 関東当日便

コトブキのRAY-MAXは調光コントローラーや角度調整機能を搭載したハイスペックLED。明るさも1880ルーメンと十分だし、かなり充実した内容のLED照明である。

 

EAYHM 水槽ライト 五色LED アクアリウムライト 60/90cm対応


タイマー付き五色LED水槽ライトは9H/12H/18H/タイマーなし4つ設定できます。デフォルト機能も付き、電源がOFF状態と電源切で再起動すると、元の設置状態に戻り、再設置不要で、すごく便利です。

アクアリウムライトは三つ点灯モードがあり(白色、カラー、全点灯)、63個LED(白36個、ウォームホワイト6個、赤9個、緑6個、青色6個)完全な色比率により(光量:1839lm、色温度:6914K)、素敵な水槽空間を作り出し、調光が細かくできます。

防水放熱効果が良いアルミ素材を採用して、極薄で平らなボディーデザインで、水槽 ledライトは幅伸縮ブラケットにより60~90CMの水槽 照明に最適です。

観賞魚ライトはPSE認証がある電源アダプターと22W高輝度フルスペクトルLEDを採用し、高出力と省電力設計で約50000時間の長寿命で、安全性が高いです。日本語の取扱書付き、6ヶ月の保証が付いており、何か問題があったら、いつでも弊店にご連絡頂いてスタッフが迅速に対応いたします。

【評判・評価】
意外に綺麗

2019年8月23日Amazonで購入
壊れた水槽ライトの代わりです。色は5色もあり、電気をつけると、意外に綺麗になっています。水草から気泡を付けることをみて、わくわくしますね。明るさも調節できて、買ってよかった。
Amazonレビューより

AmazonでEAYHM 水槽ライト 五色LED アクアリウムライト 60/90cm対応 タイマー(9/12/18H/不定時)&調光 水草育成の価格を調べるならコチラ
EAYHMの水槽用LEDライトは安価で照度が高いLED照明としてAmazonで人気です。レビューも40件以上あり評判も良いので信頼性も高いようです。
価格は同光量の国内メーカーLEDより半額近い激安価格です。

 

こちらの記事もおすすめ
●水草レイアウト水槽の作り方|必要な器材・フィルター・照明・砂・立ち上げ方法

●水草レイアウト初心者におすすめの水草26種|丈夫でCO2も不用

●水草初心者におすすめのCO2 レギュレーター・CO2セットを紹介

●水草水槽のコケ対策|コケの種類と対策方法・コケ取り生体

●沈まない流木の沈め方|どんな流木も絶対沈められます!