鏡牙ジグ・ベーシックのインプレ |安くて釣れるタチウオジギング用のメタルジグ ダイワ キョウガ

鏡牙(キョウガ)ジグのベーシックはダイワのタチウオジギング専用メタルジグです。
鏡牙ジグ・ベーシックは安価な価格ながら塗装強度も高く、センターバランスのコンパクト設計により、タチウオジギング初心者でも使いやすいメタルジグに仕上がっています。

 

鏡牙ジグ・ベーシックの特徴

鏡牙ジグ ベーシック タチウオ メタルジグ
鏡牙ジグは現場生まれ。幾度のテストを繰り返し、トラブルレスでありながら、しぶい状況でもタチウオが口を使うまで根気よく開発陣がジグを削り調整することで生まれた、まさにタチウオ専用の自信作である。
鏡牙ジグ ベーシック タチウオジギング

タチウオジギングゲーム対応センターバランス設計 タチウオの捕食行動を研究し、行き着いたセンターバランス設計。
鋭く研ぎ澄まされたヘッドにより引き抵抗大幅軽減。アングラーの疲労を抑えながら、刻一刻と変化する食わせの間に柔軟に対応できる。ジャーク時の素直なフォールアクションでジグが横向きになり違和感無くタチウオが口を使う。
タチウオの鋭い歯にもはがれにくいHD塗装を採用。
フックは別売りの「鏡牙フックSSバラシレストレブル&クワトロ」がベストマッチ。
(HD塗装:タチウオの鋭い歯にも耐える高耐久塗装処理)
ダイワHPより

【ラインナップ】
鏡牙ジグ ベーシック カラー タチウオジギング
80g/100mm、100g/110mm、130g/120mm
160g/130mm、200g/135mm

鏡牙ジグは安い割にカラーのラインナップが豊富。ピンク・パープル・シルバーはタチウオジギングではテッパンカラー。東京湾だとピンクとパープルの釣果が安定している。

鏡牙ジグ・ベーシックは初心者でも使いやすい

鏡牙ジグ タチウオジギング
鏡牙ジグ・ベーシックはオールマイティに使えるセンターバランス設計で、タチウオの状況にあまり左右されず一定の数は釣れるので、ジグ選びに迷っているなら鏡牙ジグを選んでおけばそこそこタチウオが釣れるでしょう。

また鏡牙ジグは重さの割にジャークも軽くアングラーの負担も少ないですし、重さの割にシルエットが小さいコンパクト設計なので、タチウオのバイトさえあればフッキングする確率も高いです。
スレでも良いなら結構なフッキング率で釣りやすいでしょう。

コンパクトなおかげでゲストのサバなど他の魚も鏡牙ジグのまま狙えますよ。

塗装強度が高い

鏡牙ジグ・ベーシックはリーズナブルな価格の割に塗装強度が非常に高い。塗装が剥げるようなことはほとんどなく、ロストさえしなければ長期間使えるメタルジグですね。

少なくともジグパラバーチカルやフリートよりは遥かに塗装が頑丈です。触ると塗装が分厚いのがわかりますよ。

 

鏡牙ジグ・ベーシックをタチウオジギングで使ってみた

タチウオジギング 鏡牙ジグ ベーシック
タチウオジギングで鏡牙ジグ・ベーシックの130gを使用しました。鏡牙ジグ・ベーシックは水平フォールするので重さの割には水深が20m未満の浅場でも意外と使えます。
コンパクトなシルエットが効果を発揮する場面で活躍すること間違いなし。

アクションはジャークすると直ぐに横向きになり水平姿勢でヒラヒラフォールする。フォールスピードは早くないため、潮の流れが速い場所ではやや流されやすい。

鏡牙ジグ タチウオジギング
鏡牙ジグの塗装強度はかなり強く、安価なメタルジグとは思えないほど丈夫です。こんなに塗装が分厚いと、大抵は傷ついてハゲる前にラインカットされてロストするんじゃないでしょうか。
鏡牙ジグはそれくらい思わせる塗装が剥げないメタルジグですね。

大サバも釣れた
鏡牙ジグ 青物 タチウオジギング
鏡牙ジグ 青物 タチウオ ジギング
130gの鏡牙ジグ・ベーシックで120mmとコンパクトなので、タチウオのゲストで釣れるサバやイナダが釣れることもある。

 

鏡牙ジグ ベーシックの評判・評価

コスパ最高!
2019年8月28日Amazonで購入
フラッシュピンクは東京湾タチウオジギングに必須カラーだと思う。安くて釣れるので他のジグは不要なくらい。浅場用とシーバス用に60グラムを出して欲しい。
Amazonレビューより

 

Amazonでダイワ メタルジグ ルアー 鏡牙 ジグ ベーシック の価格を調べるならコチラ

●ダイワ 鏡牙ジグ ベーシック 130g 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

 

●ダイワ 鏡牙ジグ ベーシック 200g 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

 

コチラの記事もおすすめ
●タチウオジギング入門|必要なタックル・釣り方・ロッド・リール・ライン・メタルジグ

●タチウオジギングで人気のメタルジグ6選使い方