ロックフィッシュ・根魚釣りで使うルアーの種類と選び方|ワーム、リグ

アイナメ ルアー 釣り

アイナメ ルアー 釣り
ロックフィッシュ/根魚と呼ばれるカサゴやアイナメ、ハタ、ソイなどのルアーフィッシングでは、ワームとシンカー(オモリ)を組み合わせたテキサスリグなどの「リグ」が使用される。

今回はロックフィッシュ/根魚リグの種類や使い方など特徴と、釣れるおすすめのワームも紹介します。

ロックフィッシュ/根魚釣りで使う主なルアーの種類

テキサスリグ

テキサスリグ
テキサスリグはボトムを集中的に狙えるためロックフィッシュ/根魚釣りで定番のルアー(リグ)です。
テキサスリグは遠投して海底をズル引きしたり、シェイクを加えて同じ場所で長時間誘える非常に汎用性の高いルアーとなります。

テキサスリグの使い方は投げて着底したらロッドを使い30〜60cmづつズル引きしたり、ロックフィッシュが居そうなポイントでシェイクを加えて集中的に誘ったり、足元付近を狙う場合も使いやすいルアーですね。

バレットシンカーは5〜30gと幅広い重さが使用されていて、シンカーさえ重くすれば飛距離も出せるので遠投性も高いルアーです。

【テキサスリグの作り方】
テキサスリグの構造はリール側から「止めゴム→バレットシンカー→ビーズ→オフセットフック→ワーム 」の順番になります。

シンカーを止めるゴムはワームをシンカーを追う形でフワフワと落としたいなら不用です。シンカーを固定しないリグはフリーリグとも呼ばれますね。
フリーリグは本物のエビの用にワームが自然に落ちるため、活性の低い場合やスレた魚、重いシンカーを使う場合に有効です。

テキサスリグの作り方は非常に簡単で、リーダーにゴムとシンカー、ビーズを通して、オフセットフックを結びワームを取り付けます。

ジカリグ

ジカリグ
ジカリグはスイベルを介してシンカーにフックが接続されたシンプルなルアーです。ジカリグは既製品を購入してリーダーに結びつけるだけと非常に使いやすいルアーですね。
キャストしてズル引きしても良いですし、テトラの隙間に落としてシェイクして探ってもよしと汎用性も高いので、初心者にもおすすめですね。

ジカリグが作れるパーツを使えば好きなシンカーやフックで作ることもできます。

ダウンショットリグ

ダウンショットリグ
ダウンショットリグはシンカーから伸びたラインの途中にフックが付いた胴突き仕掛けに似たリグです。
ボトムから一定の高さにワームをステイさせて誘えるのでアピール力が高く、ロックフィッシュの活性の高い場合や根が粗い場所で活躍します。

根魚は落ちてくる餌に興味を示すので、あまり移動させずに上下に誘えるダウンショットリグは有効なルアーですね。
ワームをよりナチュラルに動かしたい場合はフックに5〜10cm程度ハリスをつけると良いですよ。

ジグヘッドリグ

ジグヘッド
ジグヘッドリグはシンカーからフックが生えたジグヘッドにワームを取り付けたシンプルなリグで、主に巻きの釣りで活躍します。
オフセットフック搭載でボトムをズル引き出来るロックフィッシュ/根魚用のジグヘッドもあり、テキサスリグと似たような使い方が可能です。

当然ですがフックが下方向に付いたジグヘッドは根掛かりするのでロックフィッシュには不向きです。
フックが上方向に付いたタイプも常に巻いていないと倒れてしまうので、やはりジグヘッドを使うならロックフィッシュ専用の製品を購入した方が断然使いやすい。

フックサイズ

根周りを釣るのでワームから針先の出ないオフセットが使用されます。フックサイズはワームの中央かやや後ろ寄りの位置にフックの先端が位置する大きさが最適です。
シンカーとフックがセットのルアーを通販で購入する場合、重さだけ参考にして購入するとフックが大きすぎて困る可能性があるので要注意。

 

ワーム

アイナメ ワーム ルアー
ワームは甲殻類や魚を模して作られたルアーで、柔らかいプラスチック素材で作られているため動きや波動が本物に近いのが特徴。
ワームはオフセットフックに取り付けることで針先を隠せるため根掛かりを回避する面でも優れており、ロックフィッシュゲームでは基本のルアーとなっています。
ワームには匂いや味付きの餌に近い種類もあり、ルアー釣り初心者でもロックフィッシュを釣りやすくなっています。

色・カラー

ロックフィッシュが好むルアーの色は明るい赤やピンク、グリーン、オレンジは実績の高いルアーカラーとなります。
ロックフィッシュはエビやカニと言った甲殻類を捕食しているので、ルアーカラーもやや派手な方が食いが良いみたいですね。
ラメ入りのワームは光を反射して目立つので、よりアピール力が高くなります。

日中に潮が澄んで透明感が高いならナチュラルカラーと呼ばれる、クリアや濃いグリーン、オキアミカラーも有効ですよ。

サイズ

ワームのサイズは釣れるロックフィッシュのサイズにかなり影響するポイントです。数釣りをメインに考えるなら2〜3インチの小さなワームと5〜10gのシンカーを組み合わせると良いでしょう。
20〜40cmのアイナメやハタを釣るなら3〜4インチのワームを使用します。

ロックフィッシュ初心者は2〜3インチのホッグとグラブを購入しておけば良いでしょう。
グラブは巻きをメインに使うとロックフィッシュに限らずメバルやカマス、アジ、小型回遊魚など色々釣れるので飽きずに楽しめると思いますよ。

 

ロックフィッシュにおすすめのルアー7選

バグアンツ

バグアンツ
エコギアのバグアンツは抜群の釣果を誇る大人気の定番ルアーです。柔らかくスリムな形状のため意外と小さなロックフィッシュも食いつくので、数釣りを楽しみたい初心者にはうってつけのおすすめルアーですよ。
根魚のルアー選びで迷ったら間違いなくバグアンツ!

【特徴】
バスはもちろんロックフィッシュもメインターゲットに捉えた「バグアンツ」シリーズ。扁平ボディと複雑なレッグがしっかりと水を捉え。大きなパドル部の独特な水切りとあいまって強い存在感を生み出します。
ボトムバンピングさせたときにはパドル部がしっかりフレアし視覚へのアピールも強力です。操作性と強さを兼ね備えたデザインを、メリハリのあるアクションを実現したターゲットを問わず“釣れる”ソフトルアーです。

【評判・評価】
根魚よく釣れます。

2018年6月17日Amazonで購入サイズ: 3インチ色: 385
ソフトシュリンプキジハタはいないので釣れたことがありませんが、マハタ、オオモンハタ、カサゴはよく連れました。割と柔らかくかつ小さいので、ベラやフグがいる場合は使わないほうがいいでしょう。

ベストセラー
2019年7月18日Amazonで購入サイズ: 4インチ色: 084 ロックフィッシュインパクト
自分の中ではワームといえばエコギアバグアンツは鉄板ですねキジハタ、ヒラメ、マゴチなどよく釣れますよ
Amazonレビューより

Amazonでバグアンツ 3インチ のラインナップと価格を調べるならコチラ

楽天エコギア バグアンツ 3インチ

 

カサゴ職人バグアンツ

カサゴ職人 バグアンツ
やっぱり釣れるバグアンツ!カサゴ職人バグアンツは小さなシルエットでカサゴやソイ、ハタ類などロックフィッシュの五目釣りが出来る大人気のワームです。
近場の堤防などから色々釣るならカサゴ職人が1番おすすめ。チヌやマゴチなど他の魚も釣れています。

クローと触角の部分をヒラヒラ揺らしながらフォールするのを見ると釣れるのも納得。10g以下の軽いシンカーかフリーリグで柔らかなアクションを生かしたいですね。

バグアンツのデメリットは柔らか過ぎるので凄く釣れますが、対象魚やフグに齧られて壊されやすいくらいか。とは言えバグアンツ自体が釣れる割に価格も安いのでみんなリピートしていますよ!

【評判・評価】
さすが職人です。

2017年12月23日Amazonで購入色: 432 ホットオレンジグロウ(夜光)
リピート買いです。カサゴで遊ぶために購入しましたが、思いのほかキジハタが釣れます。少し早めにしゃくるとキジハタが、ゆっくりリフト&フォールでカサゴが反応します。
基本的にジグヘッドにつけて使っていますが、フォールの際にハサミや触覚の部分がヒラヒラと魅力的な動きをするので、魚たちへのアピールは抜群です。フグにもモテモテなので、運が悪いと投げるたびに無残な状態で帰ってきますが、とにかく良く釣れます。釣れすぎて消耗が激しいので、また購入します。

Amazonでカサゴ職人 バグアンツ 2インチ のラインナップと価格を調べるならコチラ

楽天●エコギア カサゴ職人 バグアンツ 2インチ 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

 

熟成アクア バグアンツ

またまたバグアンツ系ですが、熟成アクアは味と匂い付きで正にロックフィッシュの餌と呼べる超釣れるルアーです。
ルアー釣りをする人は簡単に釣れ過ぎるので匂い付きルアーを嫌う人もいますが、初心者やお子さんとロックフィッシュのルアー釣りをするなら釣れる匂い付きルアーがベストでしょう。

とにかく釣果重視の人や活性があまりに低い場合は熟成アクアを試してみて下さい。熟成アクアやガルプでダメなら諦めがつきますし。

【評判・評価】
個人的に最強のワーム

2018年7月16日サイズ: 3.3インチ色: J02 赤イソメこれ一つあるだけで色々釣れる便利なワームですナイトゲームでボトムバンピングするだけで簡単に釣れますフォール中の食いつきが半端ないです
デイゲームは緑色の方が釣れやすいかもしれませんナイトゲームは赤と肌色(オキアミカラー)がオススメ黒鯛、アイナメ、シーバス(海川問わず)、メバル、ソイ、カサゴなど種類を問わず何でも釣れますフグにかじられてしまうとすぐちぎれるのが玉に瑕ですね

Amazonで熟成アクア バグアンツ のラインナップと価格を調べるならコチラ

●エコギア 熟成アクア バグアンツ 2インチ 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

 

ガルプ ソルトウォーターホッグ

ガルプ ソルトウォーターホッグ
ガルプのソルトウォーターホッグは匂い付きで誰でも簡単にロックフィッシュが釣れる?イージールアーです。ガルプと言ったら匂い付きルアーが大人気のルアーメーカーなので信頼性も高いですね。
筆者はソルトウォーターホッグは使ったことがありませんが、通常のホッグよりは当然釣りやすいでしょう。

【特徴】
「ぷるぷる」&「もちもち」に生まれ変わったGulp! 新フォーミュラ配合で釣果30%UP!
奇跡の新フォーミュラ配合!釣果30%UP!Gulp!のワーム内に含まれる味と匂いの成分「フォーミュラ」が今回のGulp!から刷新!100時間以上に及ぶテストの結果、これまでのGulp!に比べ約30%の釣果UPを達成!

ぷるぷる感!針持ちUP!フォーミュラを変更した結果、製造工程が変わり「ぷにぷに」、「もちもち」したマテリアルの質感に進化!結果、Gulp!に動きが!喰いこみも抜群に!針持ちも向上!
パッケージ改善!液漏れ改善!パッケージのマチ部分が広くなり、またジップは外側にダブルジップ、その下にシーリングの順番となり、液漏れ改善!パッケージサイズは縦12cm ×横13cmのJapan限定ミドルバックで統一!

【ロックフィッシュの定番!ホッグ3インチ】
●太身のワームの波動では強すぎる、より細身のシェイプでなければ食わない。そんなシチュエーションに遭遇したことはありませんか?そのようなタイミングに抜群の効果を発するのがこのパワーホッグです。
また、エビ、シャコ系を偏食している時などには特に有効です。
ロックフィッシュの定番ホッグ系スタンダードアイテムとしてはもちろん、アコウ、クロダイなど、チョッと活性が低いと思ったら是非お試し下さい。

Amazonでガルプ!SWパワーホッグ のラインナップと価格を調べるならコチラ

●バークレイ Berkley Gulp ガルプ ソルトウォーター ホッグ 3インチ G2SQH3 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

 

ロックマックス

エコギア ロックマックス
ロックマックスはグラブと呼ばれるワームで、巻きの釣りをメインにダウンショットリグでも使用できる。
サーチ性能とアピール力が高いので、素早く広範囲を探る場合はロックマックスを使ってみよう。
グラブは飽きた時に中層から表層を巻くとワカシやショゴ、カマスなど小型回遊魚も釣れるのが初心者に嬉しいポイントです。

【特徴】
ロックフィッシュに照準を絞り、マテリアルとカラーをリファインしたのが「ロックマックス」。特徴である厚みのあるカーリーテールが生み出す強波動と、サイドウイングによるボディの回転を抑えたスイミング姿勢は継承しつつ、ノンソルトマテリアル採用によりスローリトリーブでも極めてナチュラルで安定したスイミングアクションを獲得。
広範囲に散ったターゲットを効率よく探すことができる、シビア化した現代のロックフィッシュシーンには欠かせないマルチサーチベイトです。

【評判・評価】
持っておくべきワーム!

2018年12月16日Amazonで購入サイズ: 3インチ色: 323
北陸クリアホロロックフィッシュ 釣行のため購入。デイでの釣行の際はクリア系は欠かせません。アピール力がしっかりしていますので、釣果もしっかり上げてくれます。
ただ、フグがいるポイントでは猛攻に合うことも…とにかくロックフィッシュを始めたいけど、どのワームがいいかわからない方はバグアンツと一緒にこちらのクリアカラーも持っておけばいいかなと思います!
Amazonレビューより

Amazonでロックマックス のラインナップと価格を調べるならコチラ

楽天●エコギア ロックマックス 3インチ 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

 

ジグラバー

ジグラバー
ジグラバーはメジャークラフトのタイラバ型のルアーで、ロックフィッシュ/根魚狙いではホッグやグラブをトレーラーとしてセットして使用します。
ジグラバーにはオフセットタイプがラインナップされているので、根魚用に使うならオフセットフックのジグラバーを購入して下さいね。

【特徴】
狙える魚種は無限大
基本は投げて、沈めて、ゆっくり巻くだけ。たったそれだけで黒鯛・真鯛・キジハタ・カサゴ・アイナメなど、さまざまな魚種が狙えます。

遊動式シンカーで、違和感無し
〈ジグラバー・スルー〉のシンカーは遊動式でバラしにくく、高感度。魚に違和感を与えずヒットに持ち込みます。また、保護パイプを採用することで、ラインへのダメージを最小限に抑えます。
広範囲を探れる、圧倒的飛距離沖のブレイクや流芯をダイレクトに狙うことが可能。根掛りを軽減するオリジナルヘッド形状で、ズル引きはもちろん、工夫次第で多種多彩なゲーム展開を思う存分楽しめます。

【評判・評価】
良く釣れます

2019年2月27日Amazonで購入サイズ: 30g色: シルバー
ショアからの使用です。主に根魚を釣りましたが、誘導式ですのでバラしが少なく感じます。唯一の難点はスナップが使えないので、一度結び直さないといけない事です。良く釣れます。
Amazonレビューより

Amazonでジグラバー スルータイラバタイプ のラインナップと価格を調べるならコチラ

●メジャークラフト ジグラバー スルー JRT 20g オフセットタイプ 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

 

ゼロダンロック

ゼロダン ロック
ゼロダンロックはロックフィッシュ用のジカリグで、1〜11gのゼロダンに2〜3インチのワームを付けるだけで簡単にリグが完成します。
リグ作りが難しかったり少し面倒に感じる人や、初心者におすすめの商品ですよ。

Amazonでカツイチ(KATSUICHI)デコイ ワーム313 ゼロダンロック 1-11gの価格を調べるならコチラ

●デコイ ゼロダンロック ワーム313 (#1〜#1/0) 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

 

コチラの記事もおすすめ
●ロックフィッシュで使うルアーロッドの選び方|長さ、ロッドパワー

●アイナメのルアー釣り入門|タックル、ルアー、釣り方