コモンサンゴの飼育方法|水質、光・照明、株分け、増やし方、水流、飼い方

コモンサンゴ

コモンサンゴ
コモンサンゴはミドリイシと同じくSPSと呼ばれる硬い骨格をもつ造礁サンゴです。コモンサンゴにも幾つかの種類があり、ウスコモンやエダコモン、ウネコモンなど形やカラーのバリエーションも豊富です。

SPSはミドリイシやショウガサンゴなど飼育が難しい種類ばかりなのですが、そんなSPSの中でもコモンサンゴは飼育難易度が若干低く、SPSの入門種としておすすめのサンゴです。

そこが知りたい サンゴ飼育完全飼育マニュアル

Amazonでサンゴを上手く飼うための本―飼育環境・難易度別で理解するサンゴカタログ の価格を調べるならコチラ

コモンサンゴの種類

ウスコモン

ウスコモン サンゴ
ウスコモンはおそらくコモンサンゴの中で最も流通量が多いと思わされるサンゴで、単にコモンサンゴと言えばこのウスコモンサンゴと思って良い。
薄く巻くように広がりながら上へと伸びるのが特徴的。
ウスコモンは形状のせいで骨格の隙間にゴミが溜まりやすいので、ランダムで強い水流が当たる様にしましょう。

エダコモン

エダコモン
エダコモンは枝分かれする細い枝状の骨格が特徴。木のように上へ立ち上がるように成長する。
エダコモンは形もミドリイシっぽくて面白いし、コモンサンゴの仲間では飼育しやすい感じがする。

ウネコモン

ウネコン サンゴ
ウネコモンはうねる様に凸凹した骨格と、他のコモンサンゴより少し大きめのポリプが特徴。
僅かな栄養塩の蓄積には耐えられるようでウスコモンよりは飼育しやすい。

 

コモンサンゴの飼育方法

コモンサンゴ
●照明:強
●水流:中〜強
●水質:硝酸塩が5ppm以内
●水温:23〜26°C
●PH: 7.5〜8.5
●KH:8〜14
●濾過方式:ベルリンシステムがおすすめ

コモンサンゴはSPSと呼ばれる造礁サンゴに分類されるハードコーラルで、ミドリイシと並びサンゴ礁の形成貢献しています。
コモンサンゴはミドリイシなど他のSPSより飼育難易度が僅かに低く、強めの照明と清浄な水質を維持できるなら長期飼育と成長も期待できる。

コモンサンゴ
骨格は薄い板状や枝状、被覆タイプがあり、骨格は薄い割に密度が高く固く詰まっている。表面の質感はザラザラとしており小さなポリプが密集している。種類によって大小の凸凹や山脈のような盛り上がった筋が複数入る。コモンサンゴは成長点となる骨格の縁が白くなるのも特徴的。

骨格の形状複雑なタイプはゴミが溜まりやすいので、多方向から強くランダムな水流を当てるようにし、時々吸い出したりスポイトで水を吹き付けて吹き飛ばすとなお良い。
コモンサンゴの成長速度は非常に早く、環境次第では1ヵ月に3cm成長近く成長することもある。

カラーパターンも豊富でグリーン、ベージュ、オレンジ、パープル、ピンク、ブルーと美しい色の個体も多い。
コモンサンゴに限らずSPSは同じサンゴでも、照明の種類・強さやゼオビットシステムなど飼育環境の違いにより、地味なブラウンな色がパープルに変わったりするので、ただ飼育するだけでなく、成長する骨格の形や色揚げする楽しみがあるサンゴですね。

水質

コモンサンゴの飼育には硝酸塩、リン酸塩はほぼ検出されず、KHが8以上、微量元素が豊富に存在する水質必要。
水質的にはミドリイシほど完璧な水質は要求せず、強力な照明が有れば多少は栄養塩の蓄積に耐えられる。
とは言え、長期飼育し骨格の成長や綺麗なカラーを維持したいなら、極力硝酸塩とリン酸塩は検出されないのが望ましい。

KHも8以上で微量元素が豊富な状態を維持する必要があるが、コモンサンゴはカルシウムと微量元素の消費が早く水換えや添加剤だけで維持するのは少し難しい。
水質の数値が変動するだけでも調子を崩してしまうため、やはりSPSを飼育する以上はカルシウムリアクターを設置して安定した水質を維持するようにしたい。

照明


コモンサンゴの飼育には強い光が必要、60cm水槽で最低でもメタハラやLEDの150wクラスの照明が必要です。より照明が強ければ成長も早くなり色揚げも期待できます。
サンゴ用の高性能LEDなら80wくらいでも飼育が可能。LEDはUV球が付いた選択すると色揚げ効果が期待できます。

株分け・増やし方

コモンサンゴ 株分け 増殖
コモンサンゴは骨格を適当に割ってライブロックなどに接着するだけで簡単に増やすことが出来る。環境さえ良ければ砕けた1cm以下の破片からも成長する程で生命力はかなりのもの。
大きなニッパーやペンチで折ったり割る事ができますが、破片の破れ方・形状は大雑把にしか選べないので、形が気に入っている個体を株分けするなら注意してください。割った際の広い範囲が割れてしまうこともあります。

接着する際は育っていく過程を考えた角度で接着すると綺麗に育ちますよ。
結構根元の幅も広がるのでベースとして使うライブロックは大きめの物を選んでおきたいですね。

水中ボンド コーラフィックス ジェルタイプ 20g の価格を調べるならコチラ

(サンゴ)おまかせソフトコーラル3種セット SSサイズ 北海道・九州航空便要保温

Amazonでcharm(チャーム) (海水魚 サンゴ)おまかせソフトコーラル3種セット SSサイズ の価格を調べるならコチラ