メッキ釣りで使うルアーロッドの選び方・長さ・パワー・おすすめロッド6種類

メッキ ルアーフィッシング 釣り

メッキのルアーフィッシングではメッキ専用ロッドがほぼ無いため、ソルトライトルアー用の「メバリングロッド」「アジングロッド」やライトパワーの「シーバスロッド」などライトなルアーロッドが使用されています。
専用ロッドかほぼ存在しないメッキのルアー釣りでは、アングラーが使用するロッドを他の釣り物用のロッドから長さやパワーなどの条件を吟味して選ばないといけません。

今回はメッキ釣りに適したロッドの選び方と、初心者・入門におすすめのロッドを合わせて紹介します。

メッキ釣りで使用するロッドを選び方

メッキ ルアーフィッシング 釣り
メッキのルアーフィッシングでは主に3〜10g程度の小ライトルアー(小型ルアー)を使用するため、それらの使用に適したアジングロッドやメバリングロッド、ライトゲーム汎用ロッド、ライトなシーバスロッドが使用されます。

ロッドパワー

ロッドパワー
ロッドパワー(ロッドの硬さ)は扱えるルアーウエイトや釣れる魚の大きさなどに影響します。メッキ釣りでは3〜10gのルアーを快適に扱えるロッドパワーが適しています。
アジング・メバリングロッドならL/ライト〜ML/ミドルライトが適切。
シーバスロッドはUL/ウルトラライト〜L/ライト

もし釣れるメッキが20〜30cmなら15g程度のルアーまで扱える少し強めのロッドパワーを選んだ方が良いでしょう。

ティップ


メッキ釣りではルアーを素早くアクションさせる必要がありますし、巻き抵抗があるプラグも扱うのでティップ(竿先)に張りのあるチューブラーティップのロッドがおすすめ。対応ルアーウエイトの中間以下の重さのルアーを使うならソリッドティップでも問題はありません。
プラグやダート系ジグヘッドなどのルアーにキレのあるアクションを付けるにはチューブラーティップが適しています。チューブラーはティップが柔らかく食い込みが良くジグヘッド・ワームといった軽いルアーの扱いに適している。
デメリットとしてティップが柔らかいため対応ルアーウエイト上限のルアーだとティップがよく曲がるのでアクションにキレが無くなる傾向たなある。

長さ

ロッドの長さは選ぶ釣り物のロッドよって差があるものの6.5フィートから9フィート台のロッドなら普通に使えます。
基本的にメッキのルアーフィッシングはある程度広い場所で行うので、ロッドが短いことによるルアーをコントロールしやすいというメリットより、ある程度の飛距離を優先して長めの7〜9フィート前半のロッドを選んでも構いません。

釣れるメッキのサイズで選ぶ

メッキ釣り
メッキと言っても〜20cmと20〜30cmの大きさでは全く引の強さが違います。アジング・メバリングタックルにもUL・L・MLなどロッドパワーが数種類ラインナップされており、小型のアジと30cmを上回るギガアジ狙いではタックルを使い分けるように、メッキも釣れる大きさにあったタックル使用する必要があります。

20cm以内のメッキならアジング・メバリングタックルのUL(ウルトラライト)からL(ライト)パワー、20〜30cmなら上記ロッドのML(ミドルライト)パワー以上、またはシーバスロッドのUL〜Lが使用できます。
40cm前後の大型メッキがアベレージだとかなりパワーが強いので、PEラインの0.8〜1号を使うでしょうか、シーバスロッドのUL〜MLパワーがおすすめ。スーパーライトショアジングで使うタックルをイメージしてもらうとわかりやすいですね。

ロッドパワーと実際のロッドパワーにはメーカーによって差があるので注意して下さい。違うメーカーの同釣種のルアーロッドを比較する場合、対応ルアーウエイトの最大値が同じなら概ね近いロッドパワーと推測できます。念のため実際に曲げて硬さも比較た方が良いでしょう。

●【メッキ釣り入門】釣れる場所や時期・タックル・釣り方を解説

●メッキ釣で使うルアーの選び方・実績の高いおすすめルアーも紹介

〈メッキ釣り初心者におすすめのロッド6選〉

ルアーマチック S76UL

シマノ SHIMANO ルアーマチック S76UL【竿 ロッド ROD ロックフィッシュ メバル カサゴ アジング 魚 釣り フィッシング】

 

Amazonでルアーマチック S76UL 7.6フィートを調べる
ルアーマチックS76ULはシマノのライトルアーロッドの入門モデルで、実売価格が6000円程度と有名メーカーのロッドとしては非常にお買い得。
海外生産ですが品質も良く変な使い方や曲げ方をしなければ折れませんし、むしろ高価なロッドより丈夫に作られていると言ってよいくらいです。
とにかく安くても品質の良いロッドが欲しい人におすすめです。

【評判・評価】
マイクロジギングに最適! 前評判通り使いやすいです。10g程度のジグで、メバルや小鯖狙いのスーパーライトショアジギングをストレスなく楽しめます。不意に40cmのイナダがかかったのですが、釣り上げることができました(タモ入れは必要です)。

アジング、ジグ単ワーム釣り用にと思って購入。セドナ2000にPE0.6号巻いて使用中。といっても、まだ4回の釣行にしか使用していないし、普段は遠投磯竿で餌釣か、ミディアムのルアーロッドでの釣り中心なので、どうもまだ使いこなしきれずにいる感じ。適合ルアーウェイトは0.8~12gなんだけど、ジグ単1gだと飛ばない。
ティップが固いからなのか、腕が未熟だからなんだろうか、メタルジグ3g以上だといい感じに飛ぶ。アタリは敏感、合わせも機敏に入れられるのは、チューブラ故か。お手頃価格なので、アジングをやってみようか、と思っている方にはオススメ。
Amazonレビューより

[S76UL] ■全長(m):2.29
■継数(本):2
■仕舞寸法(cm):117.0
■自重(g):90
■先径/元径(mm):1.3/10.5
■適合ルアーウェイト(g):0.8~12
■適合ライン(ナイロン/lb):0.3~0.8(PE 号) 2~6(ナイロン)
■グリップ長さ(mm):137
■カーボン含有率(%):78.9

18ソルパラ アジ・ソリッド SPX-S702AJI

メジャークラフト 18ソルパラ SPX-S702AJI (アジングロッド)

 

Amazonで2代目ソルパラX メバリングロッド メバル SPX-S702UL-7.0フィート(約213cm)ソリッド穂先
◆ブランクデザイン…中弾性カーボンをメインマテリアルに高弾性カーボンを随所に配置、従来を上回るシャープな操作性のブランクデザイン。
◆ガイドコンセプト…信頼の富士工業製ガイド搭載、感度や糸抜けを考慮したターゲット別ガイドセッティング。
◆グリップデザイン…実績重視かつ細身で握りやすいVSS・DPSタイプのリールシート採用。アングラーを選ばないグリップデザイン。

【SPX-S702AJI】
軽量なジグヘッドリグを遠投する為のモデルです。軽量リグは意外とキャストが難しいものです。ビギナーでも投げやすくて掛けやすい、エントリーにもピッタリ!
■全長:7.0ft
■継数:2本
■ルアー:0.6-10g
■ライン:1-5lb
■PEライン:0.1-0.6号
■Action:EX.F

ファーストキャスト FCS-S682AJI

(5)メジャークラフト ファーストキャスト (FCS-S682AJI)[ソリッドティップ][ライトゲームモデル] /ロッド/釣り竿/メバリング/アジング/FIRSTCAST/MajorCraft

 

Amazonでファーストキャスト アジソリッド FCS-S682AJI を調べる
喰い込み抜群のソリッドティップを採用したアジングモデルです。1~2gのジグヘッドでのタダ巻きや、キャロといった5gまでのオモリを追加して深場を狙う釣りにもオススメです。もちろん、ジグヘッドやマイクロジグで底を狙う根魚釣りや、中層を巻いて狙うカマス釣りにも使えるのが特徴です。

【評判・評価】
初めてアジングロッドを購入しました最初はすぐ折れやすそうとか、ペラペラしてて、使いにくそうとか思ってましたがそんなことありません!!アジングはしてませんが、チヌ42cm、シーバス52cm、約2mある護岸の上からぶち抜きましたが何ら問題ありません!!
5g以上が1番飛距離出しやすいです!!ただ根魚の40オーバー、ハタなどは少しきついです、シーバスも70超えるとパワーが足りませんが寄せることは可能!!初めての入門にぜひお使いくださいませ!!
Amazonレビューより

【FCS-S682AJI】
●ルアー:0.6-10g
●ライン(LB):1-5
●ライン(PE)0.1-0.6号
●アクション:EXファースト

月下美人 78L-T

ダイワ メバリング X 78L-T(東日本店)

 

AmazonでメバリングX 78L-T を調べる
目に見えないロッドのネジレに対する補強構造「ブレーディングX」、ダイワオリジナルのリールシート、カーボン調ネームなどダイワならではの確かなテクノロジーと、ダイワSWルアーフィッシングのトップブランド「月下美人」を彷彿させる洗練された外観を備えたメバリング・ライトSWルアーフィッシング用ロッド。

【評判・評価】
ライトゲーム に使用しています。アジ、アラカブ、メッキ、オオモンハタ、タイ、ヒラメ、シーバス、ベラなどいりいろ釣りました扱いやすいと思います。
アジング中にかかってしまった70のシーバスもなんの問題もなかったです。使いやすく、ジグ単、メタルジグ、アイスジグ等どんなリグにも対応できるロッドです。
Amazonレビューより

【78L-T】
メタルジグ、プラグ、カブラを始めとした強気のタックル向け。 チューブラー穂先で、竿全体のハリもあり遠くへ飛ばしたいアングラー向け。ジグヘッドにも対応。
標準全長(m):2.34 継数(本):2 仕舞(cm):121
標準自重(g):120
先径(mm):1.3(1.2) 元径(mm):9.9
ルアー重量(g):1-10
適合ライン(ナイロン/フロロ):2-6
適合ライン(PE):0.15-0.4
カーボン含有率(%):87

19ソアレ BB

ライトゲームはここから始まる ソアレBB。アジングやメバリングに代表されるライトゲーム。近年アジ・メバルだけにこだわることなく、多くの魚をターゲットとし、手軽さが売りであるこの釣りは更なる人気を博しています。
ライトゲームの何が楽しいかと言えば、その小気味良いアタリを感じ、「掛かった!」「バレた!」と一喜一憂する事。つまりは感度が大事です。
その為に上位機種で採用されているブリッジライクシートをこのBBクラスにも惜しげもなく採用。上位機種に比べて尖り過ぎないマイルドな調子セッティングでありながら、鋭い感度を実現しています。

■S76ML-S
パワー系オールラウンダープラッギングや軽量メタルジグなどの強い釣りが得意なS76ML-S。軽量リグを扱いやすいロッドではティップが負けがちなシチュエーションで威力を発揮します。巻きの釣りだけではなく、掛けにいく操作に対応できるのも特長です。

●全長(m):2.29
●継数(本):2
●仕舞寸法(cm):117.1
●自重(g):78
●先径(mm):0.8
●適合ルアーウェイト(g):1~14
●適合ライン PE(号)/ナイロン・フロロ(lb):0.2~0.8/3~8
●リールシート位置(mm):230
●カーボン含有率(%):84.7