2020/8月 江の島の裏磯でイナダ級のワカシが釣れる ライトショアジギング

江の島 裏磯 イナダ ワカシ

早いもので2020年も8月になってしまいました。半年近くコロナで自粛状態でしたし、今年はあっという間に時間が過ぎていく感じがします。(歳だからかな?)
最近またコロナが心配ですけどね、でも釣りには行きたいので仕方ない。電車でも始発で出発、昼帰りならかなり空いてるし大丈夫でしょう。

ちなみに、8月1日から相模湾のコマセキハダ・カツオ釣りが始まっていますけど、まだ全然カツオが釣れていないので、カツオ釣りに行くのはまだ先になりそうです。

てな訳で、今回も江ノ島の裏磯にライトショアジングに行ってきました。釣れるワカシも30cmを超えているので、今からの時期は青物の強い引きも楽しめますよ。そろそろソウダガツオも混じりそうですね。

2020/8 江ノ島・裏磯

江の島 裏磯
比が昇った頃に裏磯に到着。写真は11時くらいで空いていますが、7時過ぎだとまだ混んでいます。もしかしたら入る場所が無いかも..
朝マズメを逃しているので釣れるか心配で話を伺うと、まだポツポツと釣れてるらしい。

ジグロック ダイソー メタルジグ
今回は100円均一のダイソーで購入した「ジグロック40g」なる激安100円メタルジグを使ってみる。毎回ジグパラで釣れるのはわかっているので、たまには違うルアーも使ってみたいし。

ダイソーのジグロックにはアシストフックが付いていないので、別途アシストフックを購入ささて取り付けた方が良いでしょう。スプリットリングは付いていますけど、これも柔らかくて弱そうです。40cmくらいの魚までなら問題ないようです。トレブルフックは超が付くほど軟弱なので、こだわるなら交換した方が良いですよ。
今回初めて使用して直ぐに折れたし…

筆者は普段ジグパラショートを使用しているので、ジグパラ用のアシストフックを購入しました。フラッシャーも付いていて、サビキのようなアピール力もあるアシストフックですね。

釣り開始
茶色く濁りが入っているので5〜10カウントほど沈めてから巻き始めます。ジグロック40gのブルピンを投げて5投目でガツンと重みが乗る

ゴッゴッゴッとワカシ特有の断続的な引き、明らかに引きの強さは前回よりパワーアップしています。
でも20ツインパワーのパワーで一切ラインを出さずゴリ巻きw

イナダ級のワカシが釣れた!

江の島 裏磯 イナダ ワカシ
目測38cmくらいでしょうかね。先日釣りに来た時より、体の厚みが増して肉付きが良くなっています。引も強くなり青物を釣った満足感も増し増し((o(´∀`)o))
ダイソーの100円ジグでも釣れるのは確かです。
足元に岩が張り出している場所だったので、ポーンと勢いよく抜き上げました。長さが10.6フィートあると引っ掛ける心配が少ないので安心です。

更に3投くらいしてまたヒットするも、近くまで寄せたところで急に軽くなり無念のバラシ…

回収したメタルジグをよく見ると

あっ…

トレブルフックが1本根本からポッキリ折れてる( ;∀;)
やっぱりダイソージグのフックは交換しておかないと駄目みたい。引きの強さ的に、1匹目と同じくらいのイナダに近い大きさだったと思うので残念。
教訓、ダイソージグのフックは必ず丈夫な製品に交換しよう❗️

仕方ないので、いつものジグパラショートの40gに変えて続行。すると表層早巻きでゴミを引っ掛けたような重さが乗るが

あんまり引かない

リアルにゴミかと思いきや

サバでした

江の島 裏磯 サバ ライトショアジギング
ちょうどシラスみたいな小魚が跳ね回り、バシャバシャと小さなナブラが発生したので、サバの群れが回ってきたらしい。直ぐにジグをキャストし表層を巻いてくると即ヒットし、サバをもう1匹追加。
残念ながらナブラは直ぐにいなくなってしまい釣れない時間が続く。

す〜さんが見ていた範囲では弓角やカゴ釣りの人も2匹くらい釣って「釣れない」と帰って行き、ついに釣り人は2人だけになってしまった(´・д・`)

暑くなってきたし、ワカシもう1匹を釣ったら帰ろうと思ってから、はや1時間くらいか、ただ巻きじゃ釣れないのかと、ボトムからのワンピッチジャークにアクションを変えると何かがヒット。
大きなワカシを追加し、何とか目標を達成したのでお昼くらいで終了。

弁天丸 江の島 裏磯
久しぶりに弁天丸が運行していたので400円払って乗って帰ります。今回は地獄の階段を登って帰らずに済んでラッキー

2020/8月 江ノ島・裏磯の釣果

2020 釣果 江の島 裏磯 ワカシ イナダ
ワカシ2匹 35〜36cm
サバ2匹

ワカシもそろそろイナダに近いサイズになってきましたね。8月中にはイナダになるのでしょうか?。なかにはイナダもすでに混じってるような話も聞くので、今後が楽しみです。イナダは朝早くないとルアーでは釣りにくいのが難点ですけどね〜

そろそろカゴ釣りの人が増えて来たので、ルアーは肩身が狭い思いをする季節かな。まだカゴ釣りでもそんなに釣れてないみたいですよ。アミエビに付いていない様な感じですね。

〈今回使用したタックル〉

【送料無料4】シマノ リール ’20 ツインパワー 4000XG 【2020年新製品】

 

Amazonで20 ツインパワー C5000XG を調べる
2020新発売の20ツインパワー4000〜C5000XGはステラに近い巻心地と耐久性が特徴。大口径のメインギアと18ステラと同型の金属ローターのおかげで、ワラサもゴリゴリ巻けるパワーファイトが可能。関東のライトショアジングなら20ツインパワーで全て対応できますよ。

シマノ(SHIMANO) シーバス ロッド 18 ディアルーナ S106MH
18ディアルーナS106はロングロッドですが、抜群飛距離と軽さをを備えており、50gまでのメタルジグなら快適に扱えるのでライトショアジングにもおすすめ。

クレハシーガー PEライン シーガーPEX8 0.8号〜5号 200m巻KUREHA SEAGUAR SEAGUAR PEX8 18lb〜78lb 200m(メール便OK) 釣り具 フィッシング ライン PEライン 青物 アジ ライトゲーム メバル エギング

 

Amazonでクレハ(KUREHA) PEライン シーガー PE X8 200m 1.0号 20lb(9.1㎏) 5色分け SPE2001.0を調べる
シーガー PE X8はリーズナブルな8本編みのPEラインです。耐久性も高くジギングサビキで40cmのサバを4匹同時に釣ってもゴリ巻きで釣れました。簡単には切れないので、サーフならワラサや1m級のシイラも釣れるでしょう。