2020 相模湾でシイラのルアーフィッシングに挑戦! 20ツインパワーC5000XG

2020年8月のお盆あたりから相模湾はシイラが爆釣しているそうな。カツオとキハダマグロが全然釣れていないのにシイラはちゃんと回遊してるんですね。
毎年1回は夏の風物詩として相模湾のシイラ釣りに行っているので、ちょうどお盆休みが終わったタイミングで釣りに行ってきました。

相模湾のシイラ釣りとは?

相模湾のシイラは釣りは「オフショアキャスティングゲーム」と言う船からルアーを投げてシイラ釣るルアーフィッシング。
タックルは60gまでのルアーが扱えるオフショアキャスティングロッドと、5000〜6000番サイズのスピニングリールにPEラインの2号を巻いた物がスタンダード。
船で走りながらシイラを探したり、シイラが付いていそうな漂流物やパヤオを狙います。
ルアーは90〜120mmで40〜60gあるフローティングミノー、シンキングミノーなどのプラグを使用。ショアキャスティング用のミノープラグも物によっては使えますよ。
シイラは比較的簡単に釣れますし、クルージングが多いので夏でも涼しいのも嬉しいポイントです。

平塚の庄三郎丸でシイラを釣る

庄三郎丸
庄三郎丸は平塚にある人気の釣り船店で、相模湾のシイラ釣りでは定番の船宿です。シイラ釣りに大型船1〜2隻で出船をしているので、平日ならあまり混雑も気にならないはず。カツオ・キハダは平日でも混んでますけどねー(今年は釣れてないから例外かも?)
庄三郎丸は駅から距離がありますが、平塚駅から車で送迎も行っています。
とは言え、シイラ船は6時出船のため、電車だと近くの人以外、出船時間に間に合わないと思います。幸い平塚駅周辺はホテルも多いので、車がない人は1泊すれば良いでしょう。だいたい5000〜8000円くらいで泊まれます。
庄三郎丸にはシイラ釣り用のレンタルタックルもあり、売店ではルアーも販売しています。初心者でも最低限の道具があれば釣りに行けますよ!

6:00出船

2020 相模湾 シイラ釣り
最近は近くのポイントで釣れているのそうで、今回も15分くらいで白いブイが浮かぶポイントに到着。船が減速したら前の人から順番にルアーをキャストしていきます。

序盤からチビシイラが好調
相模湾 シイラ釣り
相模湾 シイラ釣り
朝一からちびっ子シイラが連続ヒットしては飛び跳ねて連続バラシと、良くも悪くも活性が高い状態が続きます。60cm未満のシイラはリリース。

ポイントを2〜3回移動したあたりで大きなシイラが集まっている好ポイントに到着。ルアーをダイワのショアスパルタン ブレイクスルーに交換。

10mくらい手前に来た所で「バコッ!」と水飛沫が上がり、ドラグが勢いよく「ジジジジジー」と引き出され、ヒットしたシイラが2回も大ジャンプ!
一瞬ラインテンションがなくなったのでバラしたかと思ったら、また急にドラグを出す強い引きで抵抗。
ジャンプさせないように竿先を海面に向けてラインを巻き取ります。

約90cmの良型シイラをキャッチ
相模湾 シイラ釣り 20ツインパワーC5000XG
約90cm良型のシイラ。迷惑にならない程度にドラグを緩めておいたので、何度もドラグを引き出すスリリングなファイトが楽しめました。
自分の釣り座が1番後ろだとシイラがヒットしたら後ろに下がれば良いので取り込みが楽ですね。ゆっくり力強い引きを堪能できました。
20ツインパワーC5000XGのトルクなら、このくらいのシイラは余裕で釣れちゃいますね。ちなみに、たまたまお隣さんも20ツインパワーでした。T型ノブだったから4000XGかな?。まさか船で20ツインパワー被りするとは..

その後、更にドラグを引き出されるシイラがヒットしたものの、半分くらい巻いた所でフックアウト。1番引が強かったから1m以上あったかも。

そしてクルージングタイムが続き..

船の進行方向にちっさいナブラが!(直径2mくらい…)

ナブラの向こう側にルアーをシャスとして、トゥイッチを加えて早巻きすると、たまたま単独ヒットで70cmくらいのシイラを1匹追加。

しかし、その後

昼が近くに釣れてアタリが無くなる..
2020 相模湾 シイラ釣り
パヤオやブイを巡るも船中1〜2匹ポツポツと釣れる程度。シイラの群れは2mくらいの水深を悠々と回遊しているのにルアーには無反応。
船に驚いて飛んでいくトビウオをひたすら眺めながらクルージングが増えて終了。

2020/8/17 相模湾シイラ釣りの釣果

2020 相模湾 シイラ 釣果
シイラ6匹(2匹はリリース)
チビシイラはリリースして70〜90cmくらいのシイラを4本だけ持ち帰り。ヒット自体は14〜16回はありましたね。アワセてバラしたりジャンプしてバラシたり、結構バラシが多かったけど、前半は活性が高くアタリも多かったので楽しめました。

相模湾のシイラ釣りは初心者でも手軽に強い引きを楽しめるし、ルアーにヒットする瞬間も見れて楽しいですよ。是非釣りに行ってみて下さい。

 

〈今回使用したタックル・ルアー〉
20ツインパワーC5000XG

オフショアキャスティングにはやや小型ですが、20ツインパワーC5000XGなら1m前後のシイラでもパワー負けせずにパワフルに巻き取れます。ストラディックswくらいなら比べてもパワーでは負けていないかな。
とは言え、汎用サイズのリールをオフショアで酷使すると巻心地が長持ちしないので、新しく相模湾のシイラ釣りに使うならシマノのsw4000〜5000番サイズのリールを選んだ方が良いと思いますよ。

アブガルシア オーシャンフィールドオフショアキャスティング OFOS-78M

アブガルシアのオーシャンフィールドオフショアキャスティング OFOS-78Mは、リーズナブルな割には60gのルアーまで扱え、大型シイラ・中型青物まで対応しているコスパの高いオフショアキャスティングロッドです。

ショアスパルタン ブレイクスルー120S

ダイワ ショアスパルタン ブレイクスルー 120S (シーバスルアー)

Amazonでダイワ(DAIWA) シンキングペンシル ショアスパルタン ブレイクスルー チャートバックパール 120S を調べる
ショアスパルタン ブレイクスルー120Sはショアからの青物やヒラスズキ用に設計されたルアーですが、相模湾のシイラ釣りにも活躍します。高速巻きにも対応していますし、自重も42gあり飛距離も十分。塗装強度も高くフックも大きくて頑丈です。ただ巻きでもボディを振ってキビキビ動くし、トゥイッチを加えると左右に素早くダートアクションします。4本はブレイクスルーで釣れました。

オシア ペンシル115

シマノ オシアペンシル 115HS/42g PB-215N

 

Amazonでシマノ(SHIMANO) ペンシル オシアペンシル スキップジャック スペシャル 115mm を調べる

オシアペンシルはただ巻きでも十分釣れるオフショアキャスティングの定番ルアーです。