【釣り図鑑】タコの釣り方・堤防や磯からも釣れる!船

タコ釣り オクトパッシング

タコ(蛸)と言えばエイリアンのような外見や吸い付く吸盤、墨を吐く、知能が高いなど非常に特徴的な生き物ですが、味も美味しく釣りの対象としても人気のターゲットです。
タコは身近な堤防や岸壁でも釣れますし、釣り方や仕掛けも簡単なので初心者でも手軽に楽しめますよ。

タコ(蛸)の生態・特徴

タコ釣り オクトパッシング
タコには様々な種類があるが、一般的にタコと言えばマダコ(真蛸)を差す。釣り人が釣るタコはマダコかイイダコがほとんどである。
危険を感じたりライバルと争って興奮すると黒い墨を吐く。墨の量がイカより遥かに少ないためタコ墨パスタが無いそうだ。

マダコの寿命は約1年で全長60cmまで成長する。大きなタコを見ると何年も生きているように思われますが、タコは成長速度がとても早く1年で60cmまで成長し寿命を全うします。

マダコの繁殖期は6〜9月。オスとメスの見分け方は簡単で吸盤が規則正しく並んでいるのがメス。オスの吸盤は大小不規則に並んでいる。
マダコは孵化するまでメスが卵を守り、メスは卵が孵化する頃に寿命を全うする。オスは交尾が終わると直ぐに他のメスを探しに行くる。

日本ではタコの需要が非常に高く、常に供給量を需要が上回っているためモーリタニアなど海外からの輸入にも頼っている。
食べ方もたこ焼き、刺身、煮物と様々。ほとんど流通しないがタコの卵は美味な珍味として人気がある。

タコにはアミノ酸の一緒であるタウリンが豊富に含まれており、血圧を正常に保つ効果やコレステロールの低下作用、肝機能強化、貧血予防などの効果があり健康にも良い。

タコは日本人にとっても親しみやすい存在であり、漫画やアニメでもタコのキャラクターが度々登場する。

ヒョウモンダコに注意

ヒョウモンダコ
ちなみに、近年水温上昇により南方にしか生息していなかったヒョウモンダコが関東でも釣れているので注意が必要だ。
ヒョウモンダコの牙に毒があるので噛まれないように注意して扱えば大丈夫。釣れたら触れないようにリリースしよう。
ヒョウモンダコはイイダコと間違われる可能性があるが、興奮すると特有の青いリング状の模様が現れるので区別は容易である。

タコが釣れる場所

福浦岸壁 テトラ
タコ(蛸)は磯の岩礁帯やゴロタ場、石積み、テトラ帯など隠れ家とエサになるカニやエビなどの甲殻類や貝類をメインに、魚の死骸も捕食するのでそれからので餌が豊富な場所を好む。
堤防や岸壁の足元には大抵穴の開いたブロックや敷石が入っているのでタコの住処になっている事が多く、ぱっと見では何の変哲もない堤防でも実はタコが良く釣れるポイントになっている事がよくある。

磯はタコが居る確率は違いが根掛かりする確率もたかいので、初心者がタコを釣りやすいのは足元に石が堤防や岸壁になるでしょう。
意外と海岸も沖に岩場があるとタコ釣りのポイントになっている事がありますよ。

タコが釣れる場所がわからないならネットで「地名 タコ 釣り場」のキーワードを入力して検索してみると近くでタコが釣れる場所が見つかりますよ。

 

タコの釣り方

タコエギング(オクトパッシング)

タコ釣り オクトパッシング
近年若者の間で人気の釣り方がルアー(タコ餌木)でタコを釣るオクトパッシングだ。
タコ餌木はエギング用の餌木を丈夫にしてカンナ鈎を太い2〜3本針に変えたタコ専用の餌木である。

釣れるタコ次第になるので適切なタックルは何とも言えないが、1kg以内のイイダコサイズならシーバスタックルやショアジギングタックルなどのルアータックルが使える。
注意点としてタコを岩から剥がすためにラインを太めの2〜3号にしないと、タコに張り付かれたら引き剥がせない可能性がある。

あくまで小型のタコを狙うライトなタコ釣りの楽しみ方なので、大物が多いエリアならタコ釣り専用タックルを購入した方が良いでしょう。

テンヤ釣り

タコ釣り 手釣り テンヤ
タコテンヤを使用した釣り方で、一般的にタコ釣りと言えばこのテンヤ釣りをイメージする人が多いかと思う。
タコテンヤは20号や30号と重いので船や岸壁で近場を釣る場合に使用される。
使い方は糸巻きに25〜30号の太いを巻き、テンヤは足元に落としたり手の力で放り投げて使う。

タコテンヤに付ける餌はカニが1番釣れるが、豚の脂肪や小型のテンヤならやラッキョウも使用されている。
生のカニが入手出来なくても疑似餌のカニが販売されているので代わりになりますよ。

釣り方は簡単でテンヤが着底したら時々止めて待つ時間を入れながら海底をゆっくりと引いてくるだけで良い。
テンヤに重みが乗ったらタコがテンヤをしっかり抱くまで10秒程待ってから強くタコを引き剥がすようにアワセを入れてフッキングさせつつ、岩引きから剥がして一気に巻き上げましょう。

 

船釣り

船釣りでは船釣り用のタコテンヤやタコエギを使う。仕掛けとしてはテンヤやエギを組み合わせた船釣り用の仕掛けを使用。
道具はロッドとリールを使用するか堤防同様に糸巻きを使う手巻きのスタイルがある。

確実にマダコを釣りたいなら数もサイズも船釣りがダントツで釣れる。とは言え船釣りにもシーズンによって好調な年と不調な年の差が結構あるものです。

タコ釣り 入門 ロッド&リール セット「タコVX2150 & タコ両軸リール タコ専DX TSD4000 PEライン8号50m付き」「basic-060899-basic-110358s」|蛸 タコ 釣り 竿 ロッド リール 海 岸 船 兼用 オカッパリ 防波堤 波止 船釣り オクトパス