釣り糸結び・ラインの締め込み、ノット作成、根がかり切断に便利なノットアシストを紹介

釣りでは根掛かりやFGノットなどの作成でラインを強く引っ張る必要がありますが、細いラインを手で掴んで引っ張ったり締め込むのは、手に食い込んで指を切る危険があります。なかなか強く掴んでも力が入らず滑ってしまう事も多いですよね。
そんな時に便利なのが「ノットアシスト」や「ラインブレイカー」と呼ばれる道具です。

ノットアシスト/ラインブレイカーとは?

ノットアシスト ラインブレイカー
ノットアシストとラインブレイカーの共通点として、どちらもライン(釣り糸)を巻きつけて、滑ることなるラインを引っ張れるのが特徴です。
ノット作成専用の道具もありますが、汎用性が高いのはスティック状やカラビナ型、リング状のタイプです。滑り止めが付いており、使い方は大抵、ラインをに2〜3回強く巻きつけて引っ張るだけ。
かなり強い力で引っ張れるため、釣り糸を結ぶ際や、大物釣りのように太いラインを使用する釣りなら根掛かり切断用としても活用したいですね。
手で引っ張ると指にラインが食い込みますし、最悪ラインで指を切ってしまいますよ。

太いラインを使うショアジギングやオフショアジギング、船釣りだけでなく、意外と細いPEラインを使う釣りでも指を切りやすいので重宝します。
釣り人なら1つ持って置けば絶対に役に立つアイテムですよ!!

リールのスプールを押さえて根掛かりを切るのは破損の危険も

根掛かりを切断する際にリールのスプールを抑えて引っ張る人がいますが、これはリールの部品が歪んで不具合が出る可能性があります。
ハリスやラインの耐久性がリールは最大ドラグ力以上の場合、無理にスプールをロックして引っ張ると、想定以上の負荷が掛かり部品が歪んでしまいます。
ベイトリールだとスプールシャフトやレベルワインダーが歪みますし、スピニングリールだとベイルアームが歪んでしまうかもしれません。滅多にありませんがベアリングの玉が潰れたり歪んでしまう可能性もあります。
部品の歪みは巻心地の悪化や動作不良の原因となるため、根掛かりしてもリールをロックして引っ張るのはやめましょう。

価格が高いデメリットも
スティック型など、すごくシンプルな道具の割に3000円以上する製品もあり、正直物の割に価格高いのは否めませんね。沢山売れる製品ではないので仕方ないのかもしれません。
また使うたびにラインが食い込んでダメージを受けるので、交換頻度はまちまちですが、消耗品である点も痛いところ。

手作りも可能
単純な構造のラインブレイカーは手作りする事も出来る。使いやすいな長さに切った丸い木の棒や塩ビ管に、釣竿の滑り止めに使う熱収縮チューブを被せれば簡単に作れます。
木の棒なら必要に応じて丸い輪と木ネジが付いた金具を取り付ければ、色々な場所に取り付けて持ち運びも楽ですよ。塩ビ管で作るとドリルやキリで穴を開けるなど少し加工が必要ですね。
安くラインブレイカーを手に入れたい人は自作も良いかもしれません。

 

おすすめのラインブレイカー/ノットアシスト

第一精工 カラビナキッター

カラビナキッター ライン 結束
第一精工のカラビナキッターは筆者も愛用しているラインブレイカーです。根掛かり切断以外にFGノットの締め込みにも使えますよ。なにより値段が安いのと、カラビナ型で色々な場所に引っ掛けておけるので、置き忘れたり嵩張らないのもメリットです。
コンパクトなぶん、デメリットとして巻きつけたPEライン同士が重なってしまいます。強い力が必要な太いPEラインには向かないかもしれませんね。2号のPEラインまでは特に不満なく使えています。

【商品説明】
高強度でサビないGFRP(ガラス繊維入強化プラスチック含有率55%)を採用したカラビナでノンスリップゴムを挟み込んでいます。ショアからのソルトゲームやタコ釣りで、ロッドやリール、指先を痛めず安心安全にラインを切断したり、ラインの締め込みに使用して下さい。使用時以外はバッグやゲームベスト等に装着してユーティリティに使えるD形状カラビナスタイル。

【スペック】
●Size:93×59×15mm
●Weight:39g
●Material:GFRP(ガラス繊維強化プラスチック含有率55%)
●Color:フォリッジグリーン・ダークアース・ブラック

【評判・評価】
一度の使用で切れ目が。太いラインの根掛かりもしっかり解消。

2019年6月21日に日本でレビュー済みAmazonで購入色: ブラックサイズ: 本体色
最近ジギングを始めたのですが、根掛かり時に外すのにかなり苦労をし、腕が軽く内出血するほど引っ張ってようやく切ることができました。毎度こんなことだと大変なので、根掛かりを引っ張って切る道具を探していました。
棒状のものなどもありましたが、カラビナ状のこちらの商品が便利そうなのでこちらにしました。軽く握れる程度のサイズで、写真どおりカラビナを大きくしたような感じですね。外周にへこみと、その中に滑り止めのゴムが巻かれています。 使用してみると、ラインをしっかりキャッチし、根掛かりを外す事が出来ます。当然痛みもないので、しっかり力を入れて安全に切れました。 ただ、一度に使用でゴム部分に切れ目が入りました。細い糸が強い力で締めこむので、どうしても傷が付くんですね。少しぐらいなら気になりませんが、何度も使っていくとゴムが剥がれたりするかも?またラインとラインが重なるように巻く形になるので、摩擦でその部分が弱くなる恐れがあるそうです。棒状のものなら、ラインが重ならないように巻けるので大丈夫ですが、こちらは巻く部分が細いので厳しいですね。
カラビナ状でライフジャケットに簡単に留められるので便利ですね。ちょっと気になる点もありましたが、十分満足です。
Amazonレビューより

(5)【メール便配送可】 第一精工 カラビナキッター(CARABINER-KITTER) ミリタリーカラーズ (ラインブレイカー) /カラビナ/根掛かり切断/ノッター/ /ネコポス可

 

Amazonで第一精工 カラビナキッターを調べる

相棒 タカ産業

相棒 釣り糸 結束 ノット作成
相棒は2本の棒がセットになった商品で、この製品単体でラインの締め込みも可能となっている。2つ購入する必要がないのは大きなメリットですね。

【釣り】タカ産業 相棒 CN-106【510】

 

Amazonで相棒 PURPLE タカ産業を調べる

タカミヤ ラインブレイカー

タカミヤ ラインブレイカー
タカミヤ ラインブレイカー
タカミヤのラインブレイカーらスティック型(棒状)のラインブレイカーです。幅が広くPEライン同士が重ならないので、ラインにダメージを与える事なく根掛かりの切断、ラインの締め込みできます。太いラインでも巻きつけて両手で引っ張れるので、かなり太いラインも容易に切断する事ができますよ。
大物狙いのオフショアジギングや、青物釣り、深海釣りをするような方におすすめです。だだし、表面のラバーは3号以上のPEラインで高負荷を与えると、ラインが食い込んで裂けてしまうようです。熱収縮チューブの35mmで修復できるそうです。

根掛かり処理や糸の締め込みに。落水時も安心のフロート設計。カールクッションが取り付け可能なスナップホール。

【注意事項】
※必ず手袋を着用してご使用ください。
※ご使用の際は本製品と糸の間に指や手を挟まないように十分ご注意ください。
※釣り用として企画・生産されたものです。釣り以外の用途でのご使用は避けてください。
※本体へPEラインを巻きつける際、巻きつけがゆるいとPEラインが滑り、ラバーの破損が大きくなる場合があります。
ラバーは消耗品です。使用回数・ラインの号数に関係なく、ラバーは破損します。※替えラバーは市販の熱収縮ラバーチューブ(35mm)をご使用下さい。

●サイズ:約3.4×17cm ●自重:80g ●素材:EVA、アルミ合金、TPO樹脂 TKM-12-06-90

【評判・評価】
必要なものは買う!

2019年11月20日に日本でレビュー済みAmazonで購入色: ブラック
仕掛けが根掛かった際、誰もが竿を水平に引っ張り仕掛けを外しますがそれは良くないらしく、大切なリールを故障させる原因になるのを防ぐために購入しました。
peラインは重ねて引っ張ると摩擦で傷つくのでこのくらいの長さがあるとその心配もなく助かります。ルアーマンなら1つあれば十分!後で後悔するのは御免ですから
Amazonレビューより

【当店対象!3店舗買いまわりでP10倍!】タカミヤ REAL METHOD ラインブレーカー レッド

 

Amazonでタカミヤ(TAKAMIYA) REALMETHOD ラインブレイカー を調べる

ギアラボ テンショナー/ブレークバー

ギアラボ ブレイクラバー
【根掛かりを安全にブレーク】
細くて強度のあるPEラインですが、いざ 根掛かり すると、その強さは両刃の剣。ブレークしにくいだけでなく、無理に引くと手の怪我やリールの破損のおそれもあります。ブレークバー は、そんなPEラインの 根掛かり を安全に 切断 するツールです。写真のようにバーにラインを5~6回巻きつけて使用します。安全のため、手袋などで手指を保護してからご使用ください。注意点としては、ライン同士が重ならないように巻きつけること。これによってライン同士の摩擦によるキズを防ぎ、思わぬ高切れを防止します。また、ライン切断時に反動で体のバランスを崩さないように、少しずつ力を加えるようにしてください。テストでは12号のPEラインまで 切断 することができましたが、このくらいの強度になるとブレークバー 本体に、若干へこみの跡が出来ることがあります。実用上、問題はありません。また、ナイロンラインも切断できますが、伸びが大きいため切断時の反動には十分にご注意ください。

【評判・評価】
良いですね

2016年11月22日に日本でレビュー済みAmazonで購入
港でタコ釣りしていると素手では取れない根掛かりがどうしても何度かあります、最後の手段としてこのブレークバーを使って切断します、PE5号位までならグローブを付けていれば手で切断できますが自分はPE10号を使ったリするので道具が必要です、色々な道具を使ってみましたがこのブレークバーが1番良いですね Amazonレビューより

AmazonでGear-Lab EZテンショナーを調べる

第一精工 キッター

第一精工 キッター 根掛かり切断
第一精工のキッターは2個入りでカラビナキッターより太いラインにも対応可能で、手でしっかり握れるので、片手でも強い力でラインを引っ張りやすい。根掛かり切断や仕掛け作り、タコの手釣りなどにも使用しやすい設計です。
1000円弱で2個入りと、この手の商品としては非常にコスパに優れた商品です。

【評判・評価】
値段が安くて、使いやすい。

スティックタイプはラインが滑ることがある。これは滑りにくく、どんな太さのラインも大丈夫。ちょっと大きくてかさばる、匂いがあるが、peラインを海中に極力残さないなら、必要だと思う。

釣り友からの紹介で購入筒状の製品は、底物釣りのように移動がなければいいが、移動を繰り返すルアー釣り師には携行しづらい本製品はカラビナで付けられ、携行が楽です
Amazonレビューより

Amazonで第一精工 キッターを調べる

 

第一精工 キッター