飛距離抜群のミノープラグ・ペンシルベイト70〜80m飛ぶミノー5選|ヒラメ、青物、ショア

デュエル ハードコア ヘビーミノー

ミノーことミノープラグは「ハードルアー」に分類されるルアーで、特徴として頭の下部に「リップ」と呼ばれる舌のようなパーツが付いています。ミノーは、このリップが水を受けて、ボディを左右に振りながら本物の魚のように泳ぐので、基本的に「タダ巻きで」釣れる、ルアー釣りが初心者でも使いやすいルアーです。
ソルトウォータールアーでは、シーバスやヒラメ、青物釣りなど、様々なルアーフィッシングで活用されていますが、海の魚を釣るにはミノーの飛距離も重要になります。
今回はミノーの中でも抜群の飛距離を誇る、よく飛ぶミノープラグを紹介します。

ミノープラグとは?


まず最初にミノーこと「ミノープラグ」とは?なにかについて簡単に解説します。ミノープラグのミノーとは「小魚」を意味する言葉で、もともとブラックバスなどの魚を釣るために、小魚を模して作られたルアーです。後にサイズやウエイトを調整してシーバスやヒラメなど、海水の魚に対応したミノーが登場しました。

ミノーにはリップが付いている

ハードコア ヘビーミノー
ミノープラグの特徴として、ルアーの頭の下、下顎にあたる部分に「リップ」と呼ばれる出っ張りがあり、このリップが水流を受けることで尾を左右に振りながら泳ぎます。ミノーは「ただ巻き」するだけでも勝手にアクションするオートマチックなルアーなので、使い方も投げて巻くだけと非常に簡単です。
基本的な製造方法として、プラスチックのボディを中央で張り合わせたプラモデルのような構造で作られている。

内部構造は製品によって異なりますが、飛距離を重視したタイプは、鉄球やバネにより稼働する重心移動ウエイトが組み込まれていて、キャスティングの際にウエイトがテール(尾)の方に移動して遠心力を効率的に利用できる。
飛距離のみを重視したミノーは、ボディ一杯に鉛が詰まっており、ミノーの形をしたメタルジグに近い構造になっています。

ミノーには水に浮く「フローティングミノー」と、水より比重が重い「シンキングミノー」があり、フローティングミノーは水面から水深60cm程度に対応、シンキングミノーは水深80cm〜1m以上の水深に対応します。中でもディープシンキングミノーは、水深が深い場所でも海底まで素早く沈むので、沈めて使えば相当深い水深でも使用できます。

同じ大きさのフローティングミノーとシンキングミノーだと、シンキングミノーの方が重いので、80m以上の飛距離が出るミノーはシンキングタイプになります。特に重いスーパーシンキングミノーが、ミノープラグの中でも飛距離が出ます。

デメリット

ヘビーミノーのデメリットとしては重いので、アクションの切れが悪くなったり、重苦しい動きになりがち。この様な問題を解消するためにリップを大きくして対応したりしますが、そのぶん巻き抵抗が大きくなってしまう事もあります。
巻き抵抗が強いヘビーミノーだと、硬めのロッドじゃないと扱いにくく、50gを超えるようなミノーは「ショアプラッキングロッド」のよな、ヘビープラグの使用に適した「プラッキングゲーム専用」のロッドで使用した方が使いやすいでしょう。

飛距離が抜群のミノープラグ・ペンシル6選

ピンテール EZ45


ピンテールEZの45(45g)は抜群の飛距離を叩き出せるスーパーシンキングミノーで、ヒラメや青物釣りに人気があるミノーです。塗装も強くサワラなど歯が鋭い魚に使っても、歯の先端が当たった部分以外は剥がれません。
気になる点は巻き抵抗が比較的強いことで、高速巻きをすると疲れやすいですね。

『誰にでも遠くに飛ばせ、幅広いリトリーブスピードに対応出来るので扱いやすいミノー、それが「ピンテールEZ」。扱いやすさはそのまま汎用性の広さにも通じ、多魚種をカバー出来ます。強度面でも不安を抱くことのないように溶接貫通ワイヤーを採用。フックもオーナー社製ST-56#2を使用し、十分な強さを確保、ショア・オフショア問わず、様々な場面で活躍してくれます。』

【評判・評価】
よく釣れる
2019年5月27日に日本でレビュー済みAmazonで購入サイズ: 110mm/45g色: リアルイワシ SIW
ショアーで鰯ベイトのときに青物を狙うのに抜群に釣れるし風が強い中でもよく飛びいいです!
Amazonレビューより

■サイズ:11.5cm
■タイプ:スーパーシンキング
■ウエイト:45g
■フック:ST-56 #2

ジャクソン ピンテールEZ 45g

Amazonでピンテール EZ 45 110mm 45g を調べる

ハードコア ヘビーミノー110


ハードコア ヘビーミノー110は価格も比較的安く、飛距離も抜群で青物やヒラメ釣りに人気のミノーです。塗装強はそこそこで、110はルアーサイズに対してフックが弱く錆びやすいものの、1200円程度とコスパに優れたミノープラグですよ。狙う対象魚にもよるでしょうが、フックは丈夫な物に交換した方が良いかも。2サイズ大きなフックを前後のみに付けたり、高速巻きしても動きを損ねないシングルフックに替えるのもアリです。
ヘビーミノー110は巻き抵抗も非常に軽く、青物の「高速巻き」にも対応できます。青物で使うなら上記のピンテールEZより早巻きしやすい、ハードコア ヘビーミノー110の方がおすすめですね。60〜90cmのシイラがよく釣れました。

『青物・サゴシ・ヒラメ・マゴチに最適。強波動のウォブンロールアクションで広範囲の魚にアピール。圧倒的な飛距離で、通常のミノーでは届かないエリアを攻略。』

【評判・評価】
動きがいいです!届いた翌日雨の中午後3時から日暮れまで投げて50から60cmのヒラメ2釣れました。居れば食うし底を攻めてるつもりはなくスズキ狙って表層泳がせてたんですが、釣れました。朝、夕マズメ食い気があって居れば釣れると思います。結構飛ぶし広い範囲探れていいと思います。水深が浅いところにいるヒラメならただ巻きで釣れるんじゃないかな?
Amazonレビューより

■サイズ:110mm
■重さ:37g
■MAX飛距離:80m
■レンジ:120-300cm
■フックサイズ:#6 ■リング:#3
■タイプ:Sinking

●デュエル DUEL ハードコア ヘビーミノー110(シンキング) 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

AmazonでHARDCORE(ハードコア) ルアー ヘビーシンキングミノー ハードコア ヘビーミノー (S) 110mm 重量:37gを調べる

ハードコア ヘビーショット105

ハードコア ヘビーショット
ぶっちぎりの遠投性能。簡単操作のリップ付きヘビーシンペン!!極小リップがしっかり水を掴んで、水面直下のハイスピードリトリーブができる!バイトを誘発する前進しながらのローリングフォール(シミーフォール)。逆風でも負けない圧倒的な遠投性能。

■サイズ(mm):105 ■重さ(g):30
■MAX飛距離(m):90
■レンジ:ALL RANGE
■リング:#4 ■フックサイズ:#4 ■タイプ:Sinking

【評判・評価】
サーフゲームに使いましたが動きもいいし、どっかの何とかシステム搭載の同じぐらいの重さのルアーより飛距離でます。大きめのアクションで動きますのでアピールも良さそうですし、水噛みもいい感じで早巻きでも水面から飛び出しちゃうこともないです、投入したその日に色々釣れました♫

ただ巻きくらいしかできない初心者です。
○よく飛びます。飛行姿勢が良いようで、同じ重量のメタルジグ並に飛ぶ気がします。
○ゆっくりただ巻きしてタチウオ釣れました。
△極稀にフックが胴体を突き刺したまま帰ってきます。ほんと稀に。
追記…2月釣行 千葉県朝まづめで指3.5タチウオ二本、翌朝シーバス58cmどちらも水深をキープできるくらいのただ巻きでつれました。オススメです。
Amazonレビューより

●デュエル DUEL ハードコア ヘビーショット 105(シンキング) 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

Amazonでハードコア ヘビーショット (S) 105mm 重量:30g F1181-HIW-イワシ シーバス・ヒラメ・青物

ジャクソン ミノー G-control(ジーコントロール)


ヘビーシンキングミノーは、その自重の重さから圧倒的な飛距離を得ることができる反面、泳ぎのレスポンスが悪くなってしまいファーストリトリーブでしか泳がなくなってしまいます。Gコントロールはベリー部分に設計したセカンドリップによりボディを浮き上がせる揚力を発生し、沈もうとする力を打ち消し低速リトリーブでのレスポンスを飛躍的に向上。
また一般的なヘビーミノーはウォブリング系のアクションですが、Gコントロールはウォブリングにローリングを加え、よりミノーライクなアクションを引き出しています。

【評判・評価】
YouTubeで動画見て購入を決意しました。ヒラメとパケに載ってますがどちらかというと小ぶりな青物のほうが釣れますw活性が高くなる夏に持って来いですよ!早巻きでブリブリ泳ぎます。遅巻きでも使えるとあったけど、正直うーんですね。
Amazonレビューより

ジャクソン 40 ジーコントロール G-コントロール 40g 120mm (ミノー)

Amazonでジャクソン Gコントロール 40 120mm 40g を調べる

ダイワ フラットジャンキー サーフハリケーン110S

ダイワ 鮃狂 (フラットジャンキー) サーフハリケーン 110S 2018年カラー (ヒラメルアー)

Amazonでダイワ(DAIWA) ヒラメ ミノー フラットジャンキー サーフハリケーン 110S を調べる
ダイワのフラットジャンキー サーフハリケーン90は、僅かに80mに届かないものの、メーカー公表値で78.5mの飛距離が出せるヒラメ・マゴチ用のミノープラグです。シマノの18ステラC5000XGと18ディアルーナ106M、PE1号の組み合わせでキャストすれば、ギリギリ80m以上は飛ばせますよ。

ダイワ ショアスパルタン ブレイクスルー120S

ショアスパルタン ブレイクスルー 120S
ショアスパルタン ブレイクスルー S120は飛距離に優れたペンシルベイトで、尚且つ非常に高い耐久性・塗装強度が特徴です。サワラ/サゴシのような歯の鋭い魚を釣っても簡単には下地が出るような傷も付きにくい。動きもよくただ巻きでもミノーのように泳ぎますし、トゥイッチを加えると素早く左右にダートしますよ。

【メーカー解説】
貫通ワイヤーをボディセンターに通し、ウエイトを出来る限り下部に配置することにより徹底的に低重心化。それにより高速スピードへの対応力が増し、早巻きでも飛び出さない安定したスイム姿勢を実現した。ボディ側面には、空気抵抗、水流抵抗の低減を目的としたディンプル構造を採用。これにより高速巻きへの対応力が更に増すとともに、飛行姿勢も安定。強風時においてもエラーの少ない安定した飛距離を実現した。さらに、腹面のフラット形状によるフラッシングローリングフォールにより、フォール中のバイトチャンスも逃さない。

ダイワ ショアスパルタン ブレイクスルー 120S (シーバスルアー)

Amazonでダイワ(DAIWA) ショアスパルタン ブレイクスルー ブルピンゼブラ 120S を調べる