アミコマセの使い方|海釣り・サビキ釣りで定番の撒き餌、解凍不要

アミエビ アミコマセ

アミエビはサビキ釣りで、コマセ(撒き餌)として使用されている、エビに似た動物プランクトンの一種です。アミコマセを上手く使うことでサビキ釣りの釣果が大きく変わってきますよ!今回はアミエビの種類と沢山釣るための使い方を紹介します。

アミエビとは?

アミエビ アミコマセ
名前にエビとは付きますが、実際はオキアミと同じく動物プランクトンの一種であり、大きさは3〜5mmほどで、ハサミが無く髭状の足で藻などを濾し取って捕食しています。プランクトンなので常に浮遊しながら非常に大きな群れを作って生活しており、魚や一部のクジラにとって重要な食料となっています。
アミエビを撒くと、どんな魚でも群がってきて食べるほど魚を惹き付ける効果が高く、主にサビキ釣りの撒き餌として使用されています。

オキアミとの違い

オキアミ アミエビ 違い
似た名前の撒き餌に「オキアミ」がありますが、オキアミの大きさは2〜3cm程度と、アミエビよりもサイズが遥かに大きく、見るからにエビらしい姿をしています。(オキアミも動物プランクトンですが)
オキアミは大きく指で摘んで針に刺せるので、クロダイ(チヌ)釣りやグレ釣り、青物釣りなどの付け餌に使われます。そのため、撒き餌も付餌と同じく、必然的にオキアミを使用することになります。

アミコマセは主にサビキ釣りで使われる
サビキ釣りで使用する「サビキ針」は、もともとアミエビを模して作られているので、撒き餌にはアミコマセを使います。トリックサビキと言う種類のサビキ仕掛けは、専用の餌付け機でアミエビを針に引っ掛けて使用します。
サビキ釣り以外だとオキアミと混ぜてウキ釣りなどで使ったり、船釣りのアジ釣りや五目釣りでも使われています。

トリックサビキでは必須

出展https://blogs.yahoo.co.jp/udonzuki2003/66007637.html

トリックサビキは非常に小さな鍵爪状の針が付いたサビキ仕掛けで、餌付け器に入れたアミエビの中を通すと、針にアミエビが引っ掛かららます。
あとは優しく水中に投入すると、針についたアミエビ にアジなどが食いつくわけですね。一般的なサビキ釣りよりはエサ釣りに近い釣り方と言えるでしょう。
針自体にアミエビ (餌)が付いているわけなので、釣果は非常に良く、特に小アジ釣りやサヨリ、ウミタナゴ、稚鮎狙いのサビキ釣りで威力を発揮します。

デメリットは小魚専用でハリスも細く、オモリもより軽いものを使うので、大きなアジや小サバだと仕掛けを壊されたり、直ぐにグシャグシャに絡んでしまいます。あと、仕掛けの長さを考えると、子供だとトリックサビキにエサ付けするのは難しいと思います。

アミコマセの種類

冷凍ブロック

冷凍ブロックのアミコマセは最も一般的なアミコマセで、500g、1kg、2kgと幾つかの重さのブロックがビニール袋に入った状態で販売されています。解凍するには少し時間が掛かるので、購入直後に使用する事はできません。ビニールに入った状態のまま水に漬けておくと比較的短時間で解凍することができますよ。

常温保存可能・解凍不要のアミコマセ

アミコマセには常温での保存が可能なタイプもあり、解凍する手間がないため、購入して直ぐに使うことができます。家に置いておけるので直接釣り場に行くこともできるし、冷凍庫も使わないため家族に迷惑もかけません。
容器はチューブ状やトレータイプがあり、製品によって含まれている水分の量に差があるので、柔らかさが違う他、含まれているアミエビの大きさと品質も若干異なります。
サビキ釣り用やカゴ釣り用などと釣り物別のラインナップもあり、最初から集魚剤が配合されている物もありますよ。
一応、常温で放置していても使用期限以内なら腐りませんが、長期間使う予定がないなら冷蔵庫に入れて保管したほうが変色や品質の低下も少ないようです。真夏の車内など高温になる場所には放置しないようにしましょう。

冷凍ブロックだけで足りるか心配な場合の予備に購入しておくのもおすすめ。当時に使わなくても腐りませんからね。デメリットはグラムあたりの単価が高いことくらいでしょうか。

 

使い方


冷凍ブロックのアミエビを解凍すると、多くの水分(ドリップ)が出るので、集魚剤と混ぜないならザルに入れて水分を切って使用します。サビキ釣りで使う場合は、スプーンでサビキカゴに詰めたり、ヒシャクなどを使い直接水面に撒いて使用します。100円均一で売っている、ケーキのデコレーション用の生クリーム容器に詰めて使うと、サビキカゴへの注入が楽になりますよ。

集魚剤と混ぜて釣果アップ


アミエビに集魚剤と混ぜることで集魚力が上がり釣果もアップする。集魚剤には余分な水分を吸収してコマセを扱い易くしたり、量増しする効果もありますよ。
アミエビ1kgに集魚剤1kgと、粉っぽさが無くなる程度の水を混ぜれば、単純に2倍の量になりますね。
ただし、一度に巻くコマセに含まれるアミエビの量が減るため、魚が食い尽くすまでの時間が速くなり、集まってきた魚が早く散ってしまう場合もあります。

集魚剤にはアジ用や青物用がありますが、特に釣り物が決まっていないならアジ用を選べば良いでしょう。アジ用ならイワシや稚鮎などにも対応しています。
実際にはメジナ(グレ)用の集魚剤でもアジやイワシが集まって来るんですけど、オキアミと混ぜるために設計されているので、集魚剤が沈む速度が早かったりします。

必要な量

1日に使用するアミエビ(コマセ)の量は、サビキ釣りの場合で2kgあれば充分足りるでしょう。魚の集まり具合が良いなら、ほんの少しづつ撒いたり、水で薄めて使うと1kgでも1日もちますよ。混ぜる集魚剤を増やせばで量を増やすこともできます。

臭いに注意

アミエビは元々臭いが強く、時間が経つとより強い臭いを放つようになる。特に夏場はゴミとして2〜3日置いておくと非常に強い悪臭を放つので、できるだけ密閉するか早めにゴミに出そう。
一応、家族の同意のもとで冷凍庫に入れておけば腐って臭うことはありませんよ。
手についた臭いも軽く洗った程度では取れないですね…。特に海水で手を洗った場合はあまり臭いは落ちませんが、水道水(淡水)で洗うと結構臭いは落ちますよ。手の臭いが気になる人は石鹸を持参した方が良いかもしれません。

人気のアミコマセ

マルキュー アミサビキ

マルキュー アミサビキ(常温)

Amazonでマルキュー(MARUKYU) アミサビキを調べる
マルキューのアミサビキはトレーに入っており、水分が多めの柔らかいタイプです。プラスチック製のスプーンが付属しているので、取り扱いの心配はありません。水分を吸収する集魚剤を混ぜて使用する使い方におすすめの商品ですね。

【評判・評価】
アジパワーとセットで
2018年11月15日に日本でレビュー済みAmazonで購入
他の人が書いていますように、かなり水っぽいのでアジパワーとま混ぜるとちょうどいい硬さになります。買い置きできるのと、解凍の手間がかからないのでいつも使っています。
絞りだし式のモノですとアジパワーとのミックスには別に容器が必要ですが、本品は苺パックのような容器に入っていますので、開封して(開けるの大変ですが)そこにアジパワーを半分ほど入れて練れば餌の完成です。エサ自身が細かいので、早くにカゴから消えてなくなります。手返し良く餌の追加が必要です。ただアジパワーで練っていれば、そのままよりは餌持ちがよくなりますので、アジパワーは必須です。集魚効果はあるので、入れ食い状態のときに魚を留めておくことができるのかもしれません。投げ浮きサビキや、しっかりしたツブ感が必要な場合はアミ姫を使っています。
Amazonレビューより

アミ姫

マルキュー アミ姫 600g 堤防・サビキ釣り用配合エサ

Amazonでマルキュー(MARUKYU) アミ姫 600gを調べる
マルキューのアミ姫はチューブに入っているタイプの解凍不用のアミエビです。アミエビ 特有の臭いを抑えたフルーティーな香り付きですし、キャップを閉めればゴミとして持ち帰る際も臭いません。
使いやすく臭くないアミエビを探している人におすすめの商品です。

【評判・評価】
サバとイワシがよく釣れます。アジにはあんまり人気ない?
2018年5月28日に日本でレビュー済みAmazonで購入
冷凍のアミよりもサバの食いつきは凄いです周りのサビキファミリーが沈黙する中、自分だけ20~30cmのサバが房掛かりしたこともあります。あとソウダガツオには人気がありますね。このアミで10匹ほど釣りました。反面、アジにはイマイチな気がします。釣れますが、冷凍アミと比べると全然集まりません。
Amazonレビューより

マルキュー ハイパワーアミエビ

マルキュー ハイパワーアミエビ

Amazonでマルキュー(MARUKYU) ハイパワーアミエビを調べる
ハイパワーアミエビは集魚剤配合のアミエビです。集魚剤いりでイワシやアジの集まり具合も良好ですし、丁度良い粘り気があるので、一気にカゴから出ずコマセの持ちが良いです。5mを超える深場でも、しっかり底までコマセが届きますよ。逆に欲張ってサビキカゴに詰めすぎると、固まって上手く出ないので注意しましょう。
真空パックに入っており、端をハサミで切って生クリームのように絞り出して使用します。匂いも冷凍アミエビほど臭くなくゴミも臭わないのでおすすめですよ。

【評判・評価】
サビキ釣りの必需品です
2018年8月23日に日本でレビュー済みAmazonで購入
携帯しやすく、常温でも保存可能のため、サビキ釣りの時はいつも持っていきます。釣れるときもあるので、アミブロックが無くなったけど、もう少し頑張りたいときに役に立ちます。
Amazonレビューより