アジング・メバリング・エギングにおすすめのPEライン6種類|選び方、太さ、長さ、色

メバリングやアジング、メッキ釣りと言ったライトソルトルアーフィッシングでは細いPEラインを使用するため、PEラインの品質はとても重要です。
大物狙いならある程度余裕を持って太いPEラインを使えますが、ライトソルトルアーでは対象魚より遥かに大型のゲストがヒットする事も多く、ロッドのクッション性やドラグを駆使して上手くやり取りしなければいけない訳ですが、PEラインに難があると折角ドラグを調整しても、弱い部分がスプールから引き出されるとそこから急に切れてしまう事も多々あります。
あまりに安いPEラインは粗悪品も多く、切れやすかったり、そもそも太さが不均一で、一部が平たく潰れていたり結びコブが出来ている製品も見られます。
今回はメバリングやアジング、メッキ釣りと言ったライトソルトルアーフィッシングで使用するPEラインの選び方を紹介します。

アジング・メバリング・エギングで使用するPEラインの選び方


メバリングやアジング、エギングなどライトソルトルアーフィッシングで使用するPEラインの太さは0.3〜0.6号、初心者は太めの0.6号を選んだほうが無難です。メッキは〜40cm程度と釣れるサイズに差があるので、釣れるメッキに合わせて0.3〜1号から必要な太さを選んでください。

色・カラー

PEラインの色・カラーはグリーンやピンクは日中(デイゲーム)/夜間(ナイトゲーム)、マズメ時でも視認性が良い定番のラインカラーですね。
長さはライトソルトルアー全般で150mまいておけば必要十分。

編み数

PEラインは細い元糸をワイヤーのように編み込んで1本のラインを作っており、使用する本糸の本数を「編み数」としてパッケージや商品名に記載してあります。編み数が多いほと同じ太さでも強度が高くなり、表面の編み目も滑らかになるので、ガイドとの摩擦によるノイズや糸鳴りも少なくなるため繊細な釣りに向いています。強度だけでなく8本編みを好んで使用する人も多いですね。近年は8本編みもかなりリーズナブルになってきているので、細糸を使用する釣りなら特に8本編みのPEラインをおすすめします。

スタンダードな編み数は4本編みで、続いて8本編みになります。メーカーによって12〜16本編みもありますが非常に高価で、一部の大型釣り用の太いPEライン以外ではあまり普及していません。

長さ

ライトルアーゲームで使用する軽いルアーの飛距離は30〜60m程度であり、リールに巻くラインの長さは飛距離の2倍+40〜50m程度の100〜150m巻くのが一般的です。

 

ライトソルトルアーにおすすめのPEライン6選

ラピノヴァX マルチゲーム

ラパラ RAPARA(グリーン150m 0.6-1.5号)ラピノヴァX マルチゲーム150m-0.6号〜1.5号【3個までメール便OK】フィッシング ライン アジ メバル トラウト PE 釣り

 

AmazonでラピノヴァX マルチゲーム を調べる
ラピノヴァXマルチゲームはコストパフォーマンスに優れた大人気PEライン。大手通販サイトでもレビュー500件以上で評価も良い。太さのラインナップも多くのでアジングやメバリング、シーバス、ライトショアジギングなど色々な釣り方で使われている。
デメリットとして0.3号のラピノヴァで「よつあみ 」製のPEラインの0.6号かそれ以上の太さがあり、安いPEラインの宿命なのかやや太いのでリールに巻き切れないことがある点は注意したい。色落ちも早く糸を巻く際に粉を固めたようなカスが結構ガイドに付着しますが、実釣での使用においては極端に色落ちが早いわけではないですよ。
とは言え、強度やラインの均一性などは良好なため、リーズナブルな価格で実釣に耐えられる性能を考えれば価格以上のコスパに優れたPEラインと言えるでしょう。

【評判・評価】
アジングに使ってます。高級PEのこのクラスを使った事がないので、高級品との比較はできませんが、一応、気に入って使っています。 ただ、やっぱり少し太いのかな…PE0.6が150巻けるリールに巻いたら、下巻き無しで150巻いて少し余る程度だったので、実際の太さは0.6号近辺なのかな…。だからと言って、今は不便がないので、コスパ考えればこれでいいかな。
Amazonレビューより

シマノ ピットブル4

(5)【メール便配送可】シマノ ピットブル 4 (PL-M54R) (0.4〜2.0号)(150m)(カラー:ライムグリーン) /PEライン/釣り糸/ネコポス可

 

Amazonでシマノ(SHIMANO) PEライン ピットブル 4本編み 150m 0.4号 ライムグリーン を調べる
東洋紡(株)の登録商標であるIZANASは、高分子量ポリエチレンを素材とした高強度、低伸度PEライン。繊維が細く、質感も滑らかなソフトタイプ。ラインの表面抵抗が滑らかなので、放出抵抗が少なくキャストの飛距離に貢献。日本原糸・日本製造のラインで、12本編、8本編、4本編のラインアップ。

【評判・評価】
0.5号をシマノのC3000番に巻きエギングに0.4号をシマノの2000番に巻きメッキなどライトゲーム用に使用(0.4号は使用予定)しております。高価な8本縒りラインに比較してロッドガイドとの摩擦が少々大きいように思いますが、大きな障害では無いと思います。また皆さんがレビューされている色落ちも、標準レベルではないかと思います。
気になるのは吸水性で、キャスト2~3回でラインが重くなったような感覚になるように思います。とはいえコストパフォーマンスは良くオススメ出来る商品で、私自身もリピートを考えており星4個をつけさせていただきます。
Amazonレビューより

デュエル アーマードF アジ・メバル

●デュエル DUEL アーマードF アジ・メバル 150m ミルキーピンク (0.2-0.5号) 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

 

AmazonでDUEL(デュエル) PEライン 0.3号 アーマード F アジ・メバル を調べる
アーマードFアジ・メバルはアジングやメバリングなどライトゲーム用のラインナップで、通常のPEラインとは異なりシリコンとフロロカーボンの特殊コーティングにより、PEライン特有の腰がなく滑りやすいなど扱いにくさを解消しています。
PEラインながら適度にコシがあり絡まりにくく、細いナイロンラインに近い扱いやすさなので、初めてPEラインを使用する初心者にもおすすめです。

【評判・評価】
アジングでフロロ、エステルと使ってましたが老眼によりフィールドでのノットの結びかえに嫌気がさし、このPEの0.2号オレンジに乗り換えてみました。見やすく細くコシがあり扱いやすいです。
ジグ単も0.6gでも扱えるし、急きょのキャロ変更でもPEなので対応できます。この手のコーティング系のPEラインは0.6号ぐらいから巻きグセっぽい感じがして嫌いでしたが、ここまで細いと大丈夫でした。リーダーとのノットも3.5ノットが決まれば、10gフロートも投げることが可能でキャスト切れなどもなかったです。私のように老眼で極細ラインのノットに苦しむ方やライトゲームでPEに初めて乗り換える方にオススメします!
Amazonレビューより

よつあみ エックスブレード アップグレード X4

YGKよつあみ エックスブレイド アップグレード X4 150m 0.4号/8lb

Amazonでよつあみエックスブレイド(X-Braid) アップグレード X4 150m 0.6号 を調べる
信頼のYGKよつあみ製のPEラインです。シーバス釣りでよく使うX8アップグレードにはメバリングで使用する0.4号がラインナップにないのでこの「エックスブレード アップグレードX4」を使用しています。 号数による太さの基準が守られており強度も十分。適度な張りで使いやすいラインです。他メーカーや安物でありがちな表面の毛羽たちやヨレがほとんどないです。強度も以前使っていたユニチカの某ラインより明らかに強いです。PEラインは安物から高価な物まで色々出ていますがこのお値段で買えて十分使える高品質な物が手に入るのはありがたいです。
他の方のレビューにノットで切れるという意見がありますがノット方法の見直しや締め込みの前に濡らす等で防げるのではないでしょうか。(自分はこのラインの0.4号使用でそんなことは起こりませんでした。これより細いとそういうリスクもあるのでしょうか?)これからのライバルは同じくコスパにも優れたシマノのピットブルでしょうか。
Amazonレビューより

メジャークラフト 弾丸ブレイドX4

メジャークラフト 弾丸ブレイド X4 150m 0.6号/12lb マルチ(5色) DB4-150/0.6MC

 

Amazonでメジャークラフト PEライン 弾丸ブレイド 4本編み を調べる
ルアー関連の製品で有名なメジャークラフトの格安PEライン。とにかくコスパ重視のアングーにはおすすめできますが、品質は価格相応で毛羽立ちやすく、一定期間を超えると結びコブができたり、急に切れるようになるため長期の使用には向きませんね。

『コストパフォーマンスに優れた日本製のPEライン(弾丸ブレイド)。新設計による編み込み方法で、操作性に優れた「低伸度」と、水中の変化やアタリを感じとる「高感度」を実現。初心者でも使いやすいように表面をコーティングし、適度なハリを持たせることであらゆる釣りに対応し、ガイドへの糸絡みなどライントラブルを軽減しています。
ショアなどで活躍する視認性に優れた単色タイプに、オフショアで有利な10mマーカータイプもラインナップ。』

【評判・評価】
値段を気にせず高性能を求める人には他を進めますが、やはりラインは消耗品。コスパを求める人にはよいラインだと思います。適度に腰もあり使いやすいラインだと思います。
Amazonレビューより

シマノ ピットブル8

シマノ(SHIMANO) PL-M58R PITBULL(ピットブル)8 150m 0.6号 ライムグリーン 57274

 

Amazonでシマノ(SHIMANO) PEライン ピットブル 8本編み 150m 0.6号 ライムグリーン を調べる
ピットブル8は150mで1900円程度と8本編みのPEラインとしてはリーズナブルな価格が魅力的。安くても日本製の元糸を使用しているので品質には問題ありません。

【評判・評価】
巻き始めはハリもあり、コーティングもツルツルで使い易いです。3回目の釣行でコーティング剥げ、色落ちが出ましたが、ライン自体が弱くなる事はありませんでした。コーティングが剥がれてきてもガイド擦れの嫌な音や感覚はありませんでした。色に関しては色落ちして丁度いいブルーになりました(笑)これであれば12本編みも試してみたいですね。
Amazonレビューより

こちらの記事もおすすめ
●アジング入門|タックルや釣り方、ルアーの選び方を紹介
●メバリング入門|タックル、ルアーの種類、釣り方を紹介