ロッドケースの種類と選び方を紹介|おすすめロッドケース

ロッドケース

ロッドケースはロッド・釣竿を収納し安全に持ち運ぶために必要なアイテムです。車移動する場合もルーフに固定しない人は破損防止や、釣り場まで複数のロッド・釣竿を運ぶ際に使用する場合があります。
ロッドだけでなくタモアミや撒き餌ヒシャク、竿立てを一緒に収納できるタイプもあり、出来るだけ手荷物を少なくしたい人にもおすすめですよ。
釣り物やロッドの種類に合った製品を選んだ方が良いので、今回はロッドケースの種類と選び方を紹介します。

ロッドケースの選び方

ロッドケースには色々な種類があるので、用途に合わせて選びましょう。柔らかいルアーロッドはソフトケースに入れると破損してしまう事もありますよ。

種類

ロッドケースにはソフトケース・セミハードケース・ハードケースの3種類があり、種類によってメリットとデメリットがある。

ソフト

ロッドケース ソフト
ソフトタイプのロッドケースは柔らかい布系の生地で作られているので、自重も軽く、釣り場に付いたら折り畳んでリュックに収納する事も出来る。電車釣行する人やランガンする人は釣り場、船上でも邪魔にならないので使いやすい。一応、物によるが洗濯機に入れて洗う事も出来る。
デメリットとしてソフトケース自体は曲がるので、うっかり挟んたり、荷物がロッドケースにぶつかると、バスロッドやメバリング・アジングロッドのような繊細なロッドは折れてしまう可能性がある。

セミハード

セミハードのロッドケースやや硬めの素材で作られたロッドケースで軽さと強度をバランス良く備えており、最も普及率の高いスタンダードなロッドケースといって良い。折り曲げるとクセが付いてしまうので、基本的には折り曲げだりできない。
ティップが繊細で破損しやすいロッドはセミハードかハードタイプのロッドケースが適していますね。

ハード

ハードケースは硬い素材で作られているので簡単には曲がったり潰れたりしないため、沢山の荷物と一緒に車や渡船、航空機に積む場合でも安心だ。
自重が重く持ち運びがやや大変になるのと、価格がやや高価になるのがデメリット。

収納力

ロッドを1組以上持っていくならロッドケースの収納力は気にしておきたい。大抵のロッドなは2ピースでも2組は入るが、明らかに見た目が細いロッドケースだとグリップが太いショアジギングロッドは2組入らない可能性がある。
大抵のロッドケースなら2ピースロッドで2本、振り出しロッド2〜3本は収納可能です。2ピースロッドもリールシート部分を互い違いに収納すれば1本多く収まるかもしれません。

また、ロッドケースは釣竿を収納するだけでなく、タモアミやフィッシングツールの収納できる製品もあります。磯釣り用のロッドケースはタモとヒシャクが入りますし、投げ釣り用は三脚まで入るロッドケースもありますよ。同じブランドでもロッドにリールを取り付けたまま収納出来るタイプも販売されていますね。

長さはロッドの仕舞い寸法を確認して、ロッドの長さより内寸が3〜5cmは余裕のあるロッドケースを選びましょう。ギリギリの収納サイズだと釣り場の湿気や太陽光の熱で素材が縮んでしまい、ロッドが入らなくなる事がありますよ。

おすすめのロッドケース

ダイワ ポータブルロッドケース

ダイワ ポータブルロッドケース
ダイワのポータブルロッドケースはソフトタイプで軽いし折り曲げて収納できるので扱いやすい。価格も2000円弱とリーズナブルで、5年くらい使用していますが特に気になる劣化もなく長持ちしています。丸洗いしても乾くのが早いのも嬉しいですね。薄くて底も広くなっていないので、ロッドを2本収納するとキツキツになります。
ラインナップは130cm・140cm・160cmの3種類。

ダイワ(Daiwa) ポータブルロッドケース130P(B) ブラック 04705686

Amazonでダイワ(Daiwa) ロッドケース ポータブルロッドケース 130P(B) を調べる

ファインジャパン ソフトロッドケース

ファインジャパン ソフトロッドケース
ファインジャパンのソフトロッドケースはリーズナブルで収納力の高い人気のロッドケース。タモアミが収納できるスペースも付いていて1300〜1500円程度で購入できるのが嬉しい。

■全長:内寸約125cm 外寸約130cm
■生地:ナイロン100%
●かつぎやすく、ずれにくいショルダーベルト
●玉網、杓などが収納しやすい大型サイドポケットタイプ
●竿尻は強度のある成型ハードボトムを採用

お買得品 ソフトロッドケース 130cm RC-4051 【釣り具】

AmazonでFINE JAPAN(ファインジャパン) ソフトロッドケース を調べる

シマノ ライトロッドケース

シマノ ライトロッドケース
シマノのライトロッドケースは長さ135〜195cmのラインナップがあり、長尺のワンピースロッドや船竿も収納できる。

●竿収納目安:[ルアーロッド1〜2本、または振出竿2本]
●重量:0.38kg
●素材:ポリエステル

シマノ ライトロッドケース 135 BR-045T (ロッドケース)

Amazonでシマノ(SHIMANO) ライトロッドケース 135 を調べる

LAXADA 釣り用ロッドケース

ロッドケース
ロッドケース
収納スペースが豊富でフィッシングツールを複数収納できる便利なんロッドケース。メジャー釣具メーカーの品ではないが、大手通販サイトAmazonでの評判も悪くない。

●しっかりの材質:420Dオックスフォードの生地で作られています。防水、耐久性があります。
●大容量:2つのメインコンパートメントと外側のポケットと1つのメッシュポケットを備え、ご釣りのタックルに大容量を提供し、きちんとして整理することができます。
●便利で実用なアイテム:ルアー、タックル、ベイトなどの釣り用品の追加収納用のフロントジッパーポケット付き、便利さアップ。
●ポータブル:ショルダーストラップは調節可とキャリングハンドル付き、携帯や運搬が楽々。
●ダブルジッパーのデザイン:使い便利で、釣竿、釣りリール、ライン、タックルボックスなど、必要な釣り用具に簡単にアクセスできる。

Fbest 釣竿ケース

ロッドケース
高品質のオックスフォード布で作られています。高耐水性、耐用性、耐久性、耐圧性があります,外部の衝撃から竿をしっかりと保護。
手提げも肩掛けもOKです。なお、ショルダーストラップが調節可能です。握りやすく持ちやすさに優れるハンドル・軽量で移動や運搬が便利。
使用しないとき、折畳でき、省スペースで収納しやすい。軽量で移動や運搬が便利。
外側の正面上部にはルアーやリールなどの小物の収納に便利なジップポケットを装備。他にも複数ポケットを設けており、アイテムを種別管理して収納することができます。

収納可能ロッド本数:振出竿5-6本(タイプや竿の直径により収納可能本数は異なります。)本体側面のポケットには小物収納ポケットを大きく搭載ロッドだけではなく、大容量で1.5mサイズはタモの網を付けたまま差し込んで、ケースを背負って場所移動という荒業が可能です!!
素材:防水性、防摩耗性、耐用性に優れるオックスフォード生地及びPU生地。
サイズ:全長:100cmと150cm幅:21cm

アブガルシア セミハードロッドケース2

アブガルシア ロッドケースアブガルシア ロッドケース
保管・運搬時に便利な定番セミハードロッドケース。サイズを3本収納のワイドタイプに統一し、新たに10フィート6インチを追加し全6サイズ展開。ブラックとウッドランドカモフラージュの2色展開。
内側には平ゴム+マジックテープのベルトが2本と底ポケットフルオープン仕様でフラップ式の底マチ入りのため、従来品に比べてストック時の省スペース化を実現。

●2ピースロッド6フィート6インチから10フィート6インチまで1フィート刻みの細かいサイズ対応と7フィートのワンピースロッド用まで収納できるサイズバリエーション
●パイピング部分はリフレクター素材を使用しており、ライトの光に反射します(夜間や倉庫の中等でも探すのが容易です)
●カラーはブラックとウッドランドカモカラーの2カラー展開。ボトム部分のサイドにはステンシルプリントのサイズ表記。

アブガルシア(Abu Garcia) セミハードロッドケース2 9フィート6インチ ブラック 1424131 【個別送料品】 大型便

Amazonでアブガルシア(Abu Garcia) ロッドケース セミハードロッドケース2 BLACK 9’6″を調べる