ダイワ ロッドクリップのインプレ|柵やパイプに取り付けできる竿受け、釣竿

ダイワ ロッドクリップ

ダイワ ロッドクリップ
ダイワのロッドクリップはパイプ状の柵やフェンスに取り付けられる竿受けで、マジックテープが付いたベルトで簡単に取り付けられる便利なアイテムです。投げ釣りやカゴ釣り、海釣り全般で釣り竿・ロッドの転倒防止に役立ちますよ。1000円以下で大事な釣り竿の傷や破損を防止できるので是非活用してみて下さい。
今回はダイワ ロッドクリップの特徴とインプレを紹介します。

ダイワ ロッドクリップの特徴・インプレ

ダイワ ロッドクリップダイワ ロッドクリップ
【メーカー解説】
●堤防釣りにお薦め。魚はずし、エサ付けなど、チョイ置きしたい時に便利な竿受けが2タイプ新登場。
●海釣り公園や堤防の手すりに取り付け簡単。竿がクリップから簡単に外れにくい形状
●海釣り公園や堤防の手すりに取り付け簡単。竿がクリップから簡単に外れにくい形状、 グリーン、オレンジ、ピンク3色展開
●面ファスナーベルトで海釣り施設や堤防の手すりなどに簡単に取り付け可能。
●魚を外したりエサを付けかえたりする時、竿をちょっと置くのに便利。
●クリップから竿が簡単に外れにくい形状。ソフト樹脂素材製なので竿を傷つけにくい。

[ 仕様/規格 ] ●手すり最大対応径:100mm
●面ファスナーベルト付き-F

ロッドクリップを使ってみた

ダイワ ロッドクリップ
カゴ釣りでロッドクリップをフェンスに取り付けて使ってみました。釣り竿をホールドする部品は柔らかく釣り竿が傷つきませんし、ホールド性能も強く問題なく、垂直に近い角度を除けば、長い釣り竿を斜めに設置しても倒れる事はありません。また投げ釣りで複数の釣り竿を並べる際も、三脚式の竿立てより好きな間隔に配置できるので便利ですね。
周りでも使用していた人が沢山居たので結構人気の商品みたいですね。釣り場だけでなくベランダで釣竿を乾かす際にも活用できますよ。

デメリットとしては固定するバンド自体にはあまりグリップ力がなく、かなりキツめに固定しないとツルツルのパイプは滑って回ることがあります。これはゴムシートを挟むなど工夫すれば対処できるでしょう。
ベルトに釣り針が刺さると取るのが大変なのが難点です。また最初はベルトの止め方が分かりにくいかもしれません。

ダイワ(Daiwa) ロッドクリップ-F グリーン 04200143

【マラソン&買いまわり10倍W開催!】ダイワ ロッドクリップ−F ピンク