2020・東京湾青物ジギングでカンパチ(ショゴ)釣り!ホウボウ混じる、渡辺釣船店、横浜

カンパチ ジギング ジグパラバーチカル ショート

2020年の東京湾は青物ジギングのシーズンに突入し、イナダやワラサ・カンパチ(ショゴ)・サワラのどれかは、ほぼ誰でも釣れるほどルアー・メタルジグへの反応も良くなってきました。キャスティングによるナブラ打ちも出来るシチュエーションもあり、かなり楽しめる状況ですよ。
寒さが厳しくなる前に早速、東京湾の青物ジギングに行ってきたので、必要なタックルや釣り方も含めて紹介します。

渡辺釣り船店の青物ジギング船を利用

渡辺釣船店 青物ジギング 2020
渡辺釣り船は横浜エリアでも人気の青物ジギング船で、本町中華街駅から徒歩7分ほどと電車釣行でのアクセスも良い。やや船屋までの道が細いものの、駐車場もあるので車釣行も問題なし。船長も気さくな方なので青物ジギング初心者でも安心ですよ。
タックルは現在はジギングタックルとキャスティングタックルが必要になります。基本的にはジギングがメインなので、キャスティングを諦めるなら無理に用意しなくても乗れますよ。

東京湾・青物ジギングのタックル

す〜さんが使用するのはジギングタックルが19グラップラーS60-3に20ステラSW5000HGにPEライン3号を200m巻いたもの。キャスティングタックルはアブガルシアのオーシャンフィールド・オフショアキャスティングのパワー3に20ツインパワーC5000XG・PE2号200m巻きの2種類。
船屋指定でPEラインは最低2号以上、リーダーは50〜60lbが必要です。

7:00 出船
渡辺釣船店 青物ジギング
新山下を後にベイブリッジをくぐり東京湾口のポイントまで1時間ほど走ります。渡辺釣船店は前後のキャビンが使えるので移動中の寒さも気になりませんね。

ポイントに到着
青物ジギング 20ステラSW5000HG タックル
ジギングのポイントに到着すると船長から「底から15〜20mまで」と指示があるので、ボトムまでメタルジグを落として探ります。広く探ってと言われたらアンダーハンドキャストで投げて船の周囲から探ってきましょう。

当日は朝から潮があまり流れておらず、真下にラインが落ちるような状況で、船の下にも反応が入らず逃げてしまうコンデションが悪い日で、積極的に投げて誘っていかないと釣果に繋がらない感じでした。

お魚さんが入らず逃げるので頻繁に流し直し、移動を繰り返し、なかなか他の人も釣るない状況が続きます。ジグをロングジグやタングステンにサイズを変えてみても反応無し。
潮が流れず活性が低すぎるので30分走り剣埼沖のポイントまで移動する事に。

移動した先でも活性がイマイチでイナダが単発で釣れる人が数人居るくらい。

前半戦で唯一釣れたのがコイツ
エソ ジギング TGベイトエソ 釣り
意外にも始めて釣ったエソさんでした。意外とボトムから3mくらい巻き上げたくらいでガッとヒットしました。

ボトムまでジグを落とすも何故か着底せずラインがでいて行くので、巻き上げるも重くて全然引かない。またエソかと思いきや、なにやら赤いシルエットの魚影が浮き上がって来る⁉︎

釣れたのはホウボウ!

ホウボウ ジギング ジグパラバーチカル ショート
ホウボウ 釣り 東京湾
かなり大型のホウボウです。こんなに大きなホウボウは初めて見ました‼︎ ホウボウは水から上げると「ボフゥボフゥ」と謎の鳴き声を出します。しかも足のような腹びれで少しなら移動でき、グリーンとブルーが綺麗な羽根の様な胸びれまで付いた変わった魚です。魚界の変わり者ですね。
体も熱帯魚のプレコみたいにカチカチに硬いけど、これでも実は高級魚ですよ。人にあげたので味は知りません..

後半で一瞬だけカンパチ(ショゴ)のフィーバータイムが到来

東京湾 ジギング カンパチ ジョゴ ジグパラバーチカルショートカンパチ ジギング ジグパラバーチカル ショートジギング ホウボウ カンパチ 東京湾
残り1時間あるかないかくらいで「大きな反応が入ってるよー」とのアナウンスがあり、直ぐに引ったくるようなガツンと強いアタリがありヒット‼︎
ガッガッガッっと、休まずかなり強い引きでロッドを曲げてくれました。タックルのパワーが強いのでゴリゴリ巻き上げられましたが、カンパチらしい引きを楽しめました。

釣れたメタルジグはジグパラバーチカル ショート120gのイワシカラーでしたね。今日はスタンダード形状なメタルジグが良かったみたいです。早めに気が付いてたらもう少し釣れたかも⁇

直ぐに2匹目も釣れましたがプチフィーバータイムは終了してしまい、流しでは1回アタリはあるもフッキングせず、そのまま終了になりまた。

2020東京湾・青物ジギングの釣果

釣果はカンパチ2匹、ホウボウ1匹、エソ1匹でした。カンパチ0匹の人も出る渋い状況でしたが、まず釣れたから良かったですね。ジギングは機会があれば年末年始あたりに行ってみようか。
ただ、今年はコロナもあるし、寒さが厳しいらしいから釣りに行く意欲が有れば良いのですが.. 早くコロナウイルスが落ち着くと良いですね。

〈今回使用した釣具〉
20ステラSW5000HG

シマノ(SHIMANO) 20 ステラ SW 5000HG 04075


20ステラSW5000HGはPE3号が240m巻けるので、東京湾の青物ジギングに適したリールサイズです。ツインパワーSWも持ってますが、より軽い滑らかな巻心地と耐久性を求めるならステラSWですね。

19グラップラー タイプJ S60-3

シマノ グラップラー タイプJ S60-3

19グラップラーS60-3はMAX180gのメタルジグに対応するので、150gまでのメタルジグを使用する東京湾の青物ジギングならコレ1本で対応可能。浅場用にもう一本、120gまで使えるライトなタックルがあっても良いですね。19グラップラーから最上位モデルと同じダブルX構造となり、リールシートジョイントで仕舞い寸法も短く携帯性が良くなりました。ジギング初心者からベテランまで納得のコスパが高いジギングロッドですよ。

●全長:1.83M
●自重:165g
●形態:グリップジョイント2ピース
●継数:2本
●仕舞長さ:130.7cm
●先径(外径):2.4mm
●ルアーウェイト1:(適合ジグ)MAX 180g
●適合ライン1:PE MAX 3号
●グリップタイプ:スピニング
●リールシート位置:465mm※U
●カーボン含有率:83.9%
●ベスト水深:〜80m+α
●ターゲットサイズ:青物〜10kg+α
●適合リールサイズ:5000〜8000

ジグパラバーチカル ショート

●メジャークラフト ジグパラ バーチカル ショート JPV 120g 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

Amazonでメジャークラフト ルアー メタルジグ ジグパラ バーチカル ショート を調べる
ジグパラ バーチカル ショートは大人気メタルジグのオフショアジギング対応モデル。スタンダードな形状なのでパイロットルアーとしても役立ちます。価格もリーズナブルな割によく釣れるメタルジグですよ。
イワシカラーとピンクがあれば大抵の魚は釣れるはず。

カツイチ ツインパイク#3/0

カツイチ DJ−88 TWIN PIKE(ツインパイク) 3/0 2本入(東日本店)

Amazonでカツイチ(KATSUICHI)デコイ DJ-88 ツインパイク 3/0を調べる
アシストフックはツインパイクの#3/0を使用しています。ラインが長めでロングジグとの相性も抜群ですし、耐久性も高いので針先さえ鈍ってなければ何度も使ってます。ラインの黒色は直ぐに落ちますけどね..

20ツインパワーC5000XG

20 ツインパワー C5000XG シマノ 2020年新製品

Amazonでシマノ(SHIMANO) スピニングリール 20 ツインパワー C5000XG を調べる
20ツインパワーC5000XGはドライブギアとローターが強化されたことで巻き上げパワーがアップ。C5000番標準搭載のラウンドノブ付きロングパワーハンドルなら1mオーバーのシイラやサワラも余裕で釣れてるので、オフショアキャスティングでの使用でもパワーと耐久性は申し分なし。東京湾のサワラ・サゴシや相模湾シイラなら十分すぎるほどですね。