バンブルズジグTG SLJインプレ|青物、シーバス、タチウオ

バンブルズジグTG SLJは2020年にジャッカルから発売されたタングステン製のメタルジグで、スリムなセミロングシルエットとアピール力の高いラバーネクタイ、キレのあるスライドフォールアクションが特徴。近年人気のSLJ・スーパーライトジギングやシーバスジギング、ショアジングでも活躍する、本当に釣れるメタルジグですよ。
今回はバンブルズジグTG SLJの特徴と使い方・使用したインプレを紹介します。

バンブルズジグTG SLJの特徴

バンブルズジグTG SLJ ジャッカル
【メーカー解説】
ハイレスポンスと、はためくネクタイ。ダブルアピールで魅了するバンブルズのSLJゲーム近年オフショアジギングにおいて、注目を集めるスーパーライトジギング(SLJ)に対応する”Bambluz JIG TG SLJ/バンブルズジグTG SLJ”は、高比重タングステン素材を使用した軽快でキレのある操作性の小型メタルジグ。シャープで細身シルエットの片側にボリュームを持たせた背中側と、薄くシャープな腹側との形状変化で俊敏なアクションレスポンスを実現。
シリーズの特徴である素早いレスポンスを踏襲したアクションで、ジャーク後のラインテンションの抜けと同時にロールしながらスライドフォールする絶妙なバランス設計を誇ります。
またバンブルズジグシリーズではおなじみの、ルアーのアクションを引き出すための最適なオリジナル形状のフックにバックファイヤーキャップと専用ネクタイを標準装備。ジグのアクションに追従してネクタイが揺らめき、オートマチックにターゲットを誘い、バイトマーカーとしての役割も果たします。また状況に応じてパーツを容易に交換が可能になっています。SLJの世界をバンブルズが新たなステージへと導きます。

形状・アクション

バンブルズジグTG SLJ ジャッカルバンブルズジグTG SLJ ジャッカル
バンブルズジグTG SLJは珍しい背中側が平らな三角形の断面をしたセミロング系のメタルジグで、上から見ると右側が膨らんだ形状になっています。ベイトが小型のイワシやキビナゴ、シラスなどの場合に有効ですし、柔らかいラバーネクタイ付きなので、ハードルアーにスレた場合や、渋いコンデションの魚にも口を使わせてくれますよ。
エッジの効いた形状でジャーク後は素早くスライドフォールアクションに移行するため、ジャーク後は竿先を下げる際にラインスラッグを少し残すように意識して、ジャークアクションを加えるのがおすすめ。

ラバーネクタイ付き

バンブルズジグTG SLJ シーバスジギング インプレ
バンブルズジグTG SLJのアシストフックには、タイラバのようにラバーのネクタイが付いており、メタルジグ単体だけでは表現出来ないナチュラルな動きと波動でアピールできる。フォールでもヒラヒラ動いてアピールしてくれるので、フォールでのヒット率も高くなります。
ただシーバスを20匹くらい釣ると千切れてきますね。タチウオだともっと早く切れてしまうでしょう。
幸い固定しているキャップをずらして簡単に着脱出来るので、タイラバ用のネクタイを加工して自作したネクタイを付けるのもおすすめ。

カラー

バンブルズジグTG SLJ カラー 色
バンブルズジグTG SLJ フラッシングシラス カラー
カラーのラインナップはイワシやシラス、ブルピン、ピンクシルバー、アカキン、グリキンと釣れる定番カラーが揃っています。おすすめはリアルな鱗柄が特徴的なフラッシングシラスです。このカラーだけでシーバスを20本ほど釣りました。
バンブルズジグは塗装強度も高く、下地が見えるような傷はラインアイ部分のみで、気になるダメージもありませんでしたよ。タングステン製のメタルジグとしては塗装強度が高い方ですね。

バンブルズジグTGインプレ・使い方

バンブルズジグTG SLJ インプレ シーバスジギング
バンブルズジグTG SLJ60gのシラスカラーを東京湾シーバスジギングに使用しました。当日はストラクチャー打ちからの巻きの釣りで入れ食い、ヒットは50回以上あり、バンブルズジグだけで20本のシーバスが釣れました。使い方はボトムまで落として着底したら10〜15m巻いて、落として巻き上げる繰り返しで、ほとんどが巻きで釣れましたね。軽くジャークを入れながら巻くのも効果的です。
隣の人と3倍以上、シーバスの釣果に差があったので釣れるメタルジグであるのは間違いありません。

後で釣ったシーバスの胃の中を見ると、丁度同じサイズのカタクチイワシが沢山詰まっていたので、まさにマッチザベイトだったんでしょうね。

タチウオもヒット
タチウオ ジギング 東京湾 バンブルズジグTG
シーバスジギングのゲストにタチウオもヒット。バンブルズジグTG SLJのフックはアシストフックなので、タチウオジギングをするならトレブルフックへの付け替えが必要です。

デメリット

バンブルズジグTGのデメリットは、まずアシストフックのラインがやや細くて弱いかなと感じます。20匹も釣るとボロボロになって、半分の太さしか残っていませんでした。フロントのアシストフックは1本千切れてしまいました。
サワラやタチウオがヒットする場所だとあまり長持ちしないでしょう。替えのアシストフックを用意しておいた方が良いですね。

【まとめ】
バンブルズジグTG SLJは驚くほど釣れるメタルジグなので是非使ってみて下さい。インプレは使う度に追加していきます。

ジャッカル(JACKALL) バンブルズジグTG SLJ 30g 【ネコポス配送可】

 

ジャッカル(JACKALL) バンブルズジグTG SLJ 40g 【ネコポス配送可】

 

ジャッカル(JACKALL) バンブルズジグTG SLJ 60g 【ネコポス配送可】

 

ジャッカル(JACKALL) バンブルズジグTG SLJ 80g 【ネコポス配送可】