アジングにおすすめのワーム・ジグヘッドを紹介!釣れる定番ルアー

アジング ルアー ワーム ジグヘッド

アジング ルアー
アジングは身近なポイントで手軽に楽しめるソルトルアーフィッシングとして人気ですが、使うワームやジグヘッドの種類によって釣果に大きな差が出る事も多い。現在アジング専用のルアーも沢山の種類がラインナップされており、初心者はどのワームやジグヘッドでアジが良く釣れるのかわからず悩むはず。今回はアジングで使用するジグヘッド・ワームの重さやサイズ、色の選び方と、実績のある釣れるルアーも紹介します。
下記では釣れると評判のアジングルアーと、お勧めのワームとジグヘッドの組み合わせも紹介してます。

アジングで使用するワーム・ジグヘッド

アジング ルアー ワーム ジグヘッド
メバリングとアジングではジグヘッドとワームを組み合わせた「ジグヘッドリグ」と呼ばれるルアーが定番です。ワームはアジング・メバリングで1番釣れるルアーと言って良く、柔らかい素材で作られたワームは動きやも波動も本物そっくり。中には匂いや味付きの集魚成分入りの製品もあり、より簡単にアジ・メバルが釣れるようになっています。
ジグヘッドリグはメバリング、アジングでは必須のルアーです。

ジグヘッドの種類

アジング メバリング ジグヘッド
アジングで使用するジグヘッドは重さは基本的に0.3〜3gまでとなります。初心者なら軽くても、まずは重みを感じやすい2〜3gのジグヘッドから始めると扱いやすいでしょう。軽いジグヘッドの方が食いが良い場合が多いのですが、飛距離が出ませんし風の影響も受けやすいなど、一概にメリットばかりではありません。初心者がいきなり1gのジグヘッドを使用しても、いったい何をしてるのか分からないと思います。

ルアーフィッシングで釣果を伸ばすためには、状況に応じたジグヘッドの選び方が肝心で、複数の形状や細い種類は有りますが、主に以下の3タイプから用途に応じて使い分けましょう。

形状

砲弾型

砲弾や弾丸の様な形状のジグヘッドは巻きの釣りに適しており、安定した遊泳姿勢とトゥイッチ、ダートなどの巻きのアクションによるアピールが得意なジグヘッド。ただ巻きやリフト&フォールなどで使用されるがロッドでアクションを与えると左右にダートアクションもできる。

自然に誘えるので群れを散らすこともなく、同じポイントで数を伸ばしたいならこのタイプがおすすめ。ナチュラルな誘いと喰わせを両立した汎用性が高くスタンダードなタイプのジグヘッドと言えます。

流線型

先端が矢のように流線型をさしたジグヘッドはダートアクションに適しており、ジャークやトゥイッチングをすると左右に飛び跳ねるように大きくダートアクションするのが特徴。
主にダートアクションで強くアピールしたり、魚を海藻や根から誘い出す際に使用されるアピール重視のジグヘッドだ。
使い方はラインスラッグ(糸フケ)を出しながらチョンチョンと竿先で弾く様にシャクルことで左右に大きくダートさせる。

丸型(ラウンドタイプ)

丸型ジグヘッドは、ほぼ真下へストンと落ちるフォール重視のジグヘッド。ゆっくりとしたスローな誘いに適しており、デッドスローで巻いたり、ゆっくりフォールさせて使用する使い方に向いている。
砲弾型、流線型はラインを引かなくてもフォール中に多少滑空して移動するが、丸形のジグヘッドはほぼ真下にストンと落ちる。

フォールアクションはアジにとって喰わせのタイミングになるため、フォールによる喰わせを重視するなら丸形のジグヘッドを選択しよう。丸形は適度に水流も受けるので初心者でも動きを感じ取りやすく使いやすい。
ラウンドタイプには先端が凹んだジグヘッドもあり、こちらはより水を受けてフォール速度が遅くなるように作られています。

ワームの種類

アジングのワーム選びで重要なのが形状・長さ・太さ・色の4つです。サイズは1.5インチが無難に釣れる長さで、あとは製品によって太さやテールの形状にかなり差があるので、アジのアベレージサイズに合わせてワームの太さも気にして選びたいですね。

ストレートテール/ピンテール

ピンテールやストレートテールと呼ばれるワームは、尾の先にかけて細く一直線になっているテールを持ったタイプのワーム。
チョロチョロとテールを細かく動かす様子は本物の小魚に近く、よりナチュラルにアピール出来る定番のワームです。ピンテールタイプは水の抵抗が少ないため、ダート系のジグヘッドと組み合わせると非常に良く動きますよ。

シャッドテール
月下美人 ダートビーム
シャッドテールは尾の先に水を受けるテールが付いたアピール重視のワーム。テールの形状は様々だが基本的に大きなテールほどアピール力が高い。アピール力を重視した巻きの釣りで使用される事が多い。

パドルテール
ペケリング
パドルテールはボートを漕ぐパドルのような楕円形をしたテール形状のワームです。こちらもシャッドのように水を受けてプルプル振動してアピールできます。

カーリーテール

カーリーテールは水を受けて良く動く大きなテールが付いたアピール力の高いワームです。ボリュームのある見た目と強い波動で強く魚にアピールする。活性が高い日に数釣りするならカーリーテールは効果抜群ですが、食いが渋い日やアベレージサイズが小さいと食いつきにくくなる事も。小さい個体は食いついてもフッキングし難いなど、やや使用するシチュエーションを選ぶワームとも言える。

表面の形状
ワームの表面はツルツルしたタイプからわずかに凹凸がある物、蛇腹状に深い溝が刻まれた物まで様々で、凹凸が深いほど強い波動を発生させることができる。

ルアーカラー・色


メバリング・アジングで定番のワームカラー・色は、ナイトゲーム(夜釣り)ならグロー系のホワイトは超定番で、他にオキアミカラー、チャートグリーン、クリア+ラメ入りのワームカラーを用意すれば大丈夫。
日中・デイゲームならクリアラメ系、濁りが入っている日はピンクやライトグリーンもアピール力が高く濁りが入っている場合や暗い場所で有効だ。
デイゲームならケイムラと呼ばれる紫外線で発光するカラーがグローカラーの代わりになります。

オキアミカラー
オキアミカラーはやはり魚のエサだけあって食いつきが良い万能カラーです。ワーム自体はオキアミに見えないんですけどね。

グローカラー
グロー系のワームはアジング・メバリングのナイトゲームで必須とも言える、超ド定番カラーなので必ず用意しておきたい。グローホワイトやグローパールと、グローピンクが定番カラー。

グリーン
グリーン系はデイゲームからナイトゲームまでオールマイティーに使える万能カラー。カラー選びに迷ったらまずはグリーン系から使ってみると良いだろう。

クリア系
クリア系はナチュラルカラーで、まだ日のある時間帯や強い照明に照らされているポイントなどにおすすめ。魚の稚魚はシラスやシラウオのように透明なので、魚から見ても1番自然な姿に見えるみたいです。
クリアラメと呼ばれるラメ入りタイプはアピール力も高く使う人が多い。ラメにはシルバーや黒、オレンジなど色々なパターンがあります。

●アジングの釣り方・タックルはコチラで詳しく解説

アジングにおすすめのワーム・ジグヘッド

下記ではアジングにおすすめの釣れるワーム・ジグヘッドを厳選して紹介します。どれも人気の高い定番ルアーばかりですよ!

ガルプ!ソルトウォーター ベビーサーディン

ガルプ ソルトウォーターベビーサーディン メバリング アジング
“ぷるぷる”&”もちもち”に生まれ変わったGulp! 新フォーミュラ配合で釣果30%UP!
アジ/メバル狙いには欠かせないアイテム「ガルプ! ソルトウォーターベビーサーディン2インチ」。メインボディとピンテールの相乗効果によって、微細なバイブレーションを発生させます。
そのアクションはまさに小イワシ(サーディン)が水中を漂い、小イワシの微細な動きを再現します。ウォーターベースマテリアルの採用によって、内部にはアジ/メバルが好きな味とニオイのフォーミュラをたっぷり配合。
既に全国で大旋風を起こしているアジ/メバル釣りの決定版!

ガルプソルトウォーターはガルプ汁と呼ばれる液体に浸かっており、非常に強い匂い付きのワームで、もはやルアーと言うより餌である。ガルプで釣れないなら、そこに魚は居ないと思って良いくらいで、反則級に釣れまくるため中級者以上のアングラーは殆ど使わないが、ルアーフィッシングが初めての初心者やお子さんにはうってつけの最強ワームだろう。
まずは1匹釣りたい人には間違いなくガルプのベビーサーディンをおすすめします!。

【メール便可】Berkley(バークレイ)【New Gulp!】Gulp!Saltwater(ガルプ!ソルトウォーター) ベビーサーディン 2インチ

 

ガルプアライブ ミノー

ガルプ ソルトウォーターミノー
ガルプのミノータイプ。ストレートタイプよりアピール力が高く、活性が高い日ならただ巻きのみで入れ食いで釣れるし、ダート系のジグヘッドと組み合わせれば生き餌と言って良い釣果を叩き出せる。ルアーのアクションが上手く出来ない初心者でも、レンジを探り分けて巻いていれば、簡単に食いついてくれるのが匂い付きの嬉しい所ですね。

【3店舗で買いまわりをしてP10倍!】Berkley(バークレイ) ガルプ!ソルトウォーター ミノー 2インチ クリアピンク【ゆうパケット】

 

月下美人 ビームスティック極

月下美人 ビームスティック メバリング アジング
人気の月下美人シリーズのストレートワームとなる「月下美人ビームスティック極」は集魚成分入りのワームである。ガルプと違いマテリアルの中心部分に集魚成分が練り込まれているため、ガルプのように汁がなく液漏れもせず、指に匂いも付かないため使いやすい良く釣れると、言うことなしの釣れるワームである。
やや長いのでジグヘッドのフックポイントに合わせて短く切って使うのも良い。
超低速巻きでも柔らかいテールが動きアピールできるので、フロートリグと組み合わせた釣りでも活躍します。サイズは小アジや小メバルも食いつきやすい1.5インチを選んでおくと良いでしょう。

【スーパーSALE!エントリー10倍+5%OFFクーポン!】 ダイワ 月下美人 ビームスティック極ミ 1.5インチ 焼キタラコ

 

熟成アクア 活アジ ストレート

熟成アクア 活アジ ストレート熟成アクア 活アジ ストレート アジング
熟成アクアの活アジ ストレートもガルプと同様に味付きのワームで、反則級の釣果を出せるため、アジング最強ワームとの呼び声も高い人気のルアーだ。細長い型がゴカイに見えるのか?、匂いも相まってベラやらフグが多い釣り場では直ぐに破壊されてしまうことも…
他の魚にやられるのは全ての匂い付きワームの宿命なんでしょうけど、活アジは食いつきも良く本当に何でもよく釣れるワームですよ。沢山釣れるなら多少割高なのも許容できますよね。
匂い付きのワームは開封したら、容器を更にジップロックやタッパーやビンに入れて保管しましょう!。バックの中で液漏れしたら最悪です。

【3店舗で買いまわりをしてP10倍!】マルキュー エコギア熟成アクア 活アジストレート(大盛) 2.3インチ J01:オキアミ【ゆうパケット】

ペケリング

ペケリング アジング ルアー

ペケリング アジング
ペケリングはジャッカルの人気アジングワーム。断面が×(ペケ)型をしたユニークな構造で、ボディには深いリブが刻まれており、柔らかいパドルテールを備えた非常にアピール力が高いワームです。
ワームからでる波動が強い割に低速巻きでもよく動き、マテリアルが柔らかいため吸い込みもよくフッキング率も高いワームですよ。

【3店舗で買いまわりをしてP10倍!】ジャッカル ペケリング 2.5インチ グローチャートシルバーフレーク【ゆうパケット】

キビキビナーゴ

キビキビナーゴ メバリング アジング
キビキビナーゴはダート釣法対応のアジングワーム。ワインド釣法に適したワームで、同社のキビキビダートヘッドと組み合わせると綺麗なダートアクションが魅力。ボディはダートしやすいように、やや硬めの素材で作られている。断面は三角形をしているので、組み合わせるなら三角形のジグヘッドがおすすめ。

●ジャッカル キビキビナーゴ 2インチ 【メール便配送可】 【まとめ送料割】

 

スイスイスイムジグヘッド

スイスイスイムジグヘッド
スイスイスイムジグヘッドはラウンドと弾丸の中間のような形状をした万能ジグヘッド。巻いてよしダートも少しは可能、フォールも速すぎず非常に使いやすいジグヘッドです。迷ったらスイスイスイムジグヘッドがおすすめです。

【3店舗で買いまわりをしてP10倍!】ジャッカル スイスイスイムジグヘッド 2.1g

 

ジャズ 尺ヘッドDX マイクロバーブ

Jazz(ジャズ) 尺HEAD(シャクヘッド) DX マイクロバーブ R type(リトリーブ)漁師パック 1.2g #6


尺ヘッドDXマイクロバーブは20個入りの漁師パックでも1000円前後と激安ジグヘッド。安いのでシンプルな作りだがDXからフックの強度も高くなり、お高いジグヘッドと比較しても特段性能が劣ることもなくなりました。その安さからビギナーからベテランまで愛用者の多いジグヘッドで、根掛かりしやすいポイントも果敢に探れますよ。

月下美人 SWライトジグヘッド SS

SWジグヘッド メバリング アジング
月下美人SWライトジグヘッドSSは貫通力の高いサクサスフックを使用したジグヘッドで、ヘッドはリアルな魚の頭を模した夜光カラーと黒の2種類がある。夜光カラーは常夜灯の下でや表層でシルエットをボヤケさせ、ナチュラルにアピールする効果がある。黒はシルエットがハッキリさせられるので、暗い場所や水深が深いポイントに有効だ。
シルエットが小さいTG(タングステン)モデルもあります。

【メール便可】ダイワ 月下美人 SWライトジグヘッドSS極み

ソアレ TGファインヘッド

シマノ(SHIMANO) ソアレ TGファインヘッド 1.6g 01T ノーマル SS-T16K


TG(タングステン)製のジグヘッドで、タングステンは鉛製のジグヘッドより一回り以上小さいため飛距離も稼げ、ヘッド部分が小さいので魚へのプレッシャーめ低く食いつきも良い。