21セフィアXRが発売・性能・特徴|エギングリール

21セフィアXR

21セフィアXR
2021年秋にエギング専用リールの21セフィアXRが発売されます。セフィアXRはセフィアCI4+の後継機となるエギングリールで、20ヴァンフォードがベースとなっていますが、シングルハンドルのモデルはヴァンキッシュのCI4+製ハンドルとパワーノブが付いていますし、ダブルハンドルも同じくカーボン製になっています。ヴァンフォードベースとは言え、ハイエンドモデルと比較しても見劣りしないリールになっています。

21セフィアXRの特徴・性能

21セフィアXR
セフィアXRはエギングを楽しむ為の「セフィア」ブランドとして、ロッドと共にシリーズ展開されているエギングリールです。カラーリングもセフィアシリーズのイメージカラーとなる赤色が採用されています。サイズのラインナップもエギングに適したC3000番のバージョン違いのみとなります。
20ヴァンフォードがベースだけあって、実売27000円と、性能の割にコスパが高いリールになっています。下記ではセ21フィアXRの主な特徴・機能を解説します。

CI4+(カーボン)・ハンドル・ボディ・マグナムライトローター搭載

CI4+ シマノ リール カーボン
21セフィアXRはシングルハンドルモデルにヴァンキッシュとほぼ同型と見られる45mmのCI4+(カーボン)製ハンドルを搭載しています。このハンドルが付いたリールでは「21コンプレックス」と並び最安値ですし、ハンドルノブもパワーノブに変更されています。
3万円以下で買えるリールに、このタイプのハンドルが付いているだけでもお得感がありますね。

マグナムライトローター

マグナムライトローター
セフィアXRに搭載されているローターは「マグナムライトローター」と呼ばれる、CI4+(カーボン)で作られた軽量ローターで、ヴァンキッシュやヴァンフォードなど、主に巻心地・巻き出しの軽さが必要なクイックレスポンスシリーズのリールに装備されています。

セフィアXRから現行モデルと同じ構造になっているので、旧セフィアCI4+と比較すると性能が上がっています。

ボディ

21セフィアXR
セフィアXRのボディは20ヴァンフォードと同じ物を使用しているので、ヴァンフォードのエギングチューンモデルと言う位置付けになる派生リールです。現在、シマノのエントリーモデルからミドルクラスのリールはこのボディが主流ですね。見た目は同じでも安いリールの材質は強化樹脂になります。
ベースモデルのヴァンフォードはライトゲームからシーバス釣りまで評判も良いので、性能面での心配はないでしょう。

Xプロテクト

コアプロテクト
セフィアXRの防水機能は最新の「Xプロテクト」を採用。Xプロテクトは、旧セフィアCI4+に搭載されていた「コアプロテクト」より防水機能が高く、この構造は無印ステラやヴァンキッシュも搭載している物です。

Xプロテクトはラビリンス構造と呼ばれる、凹凸が付いた撥水プレートにより、水を丸く弾き玉にすることで、プレートの隙間から水が侵入するのを防ぐ非接触式の防水機能です。
非接触なので隙間にグリスや油性フェルト・パッキンを搭載するリールより巻心地が軽くなるため、最近のシマノでは定番の防水機能となっています。

ラピッドファイアドラグ

セフィアXRのドラグは「ラピッドファイアドラグ」と言う機能が付いています。ラピッドファイアドラグはドラグノブの調節範囲が狭い代わりに、少しのドラグ調節でも、素早くドラグを締める・緩める行為を可能にするシステムです。
瞬時にドラグ調整が可能なので、急に走って根にはいられやすい魚を釣るリールによく搭載されていますね。

リジットサポートドラグ

スプールをベアリングで支持し、ドラグ機能の向上・スムーズなラインの放出に役立つリジットサポートドラグを搭載。ドラグを活用する機会も多いエギングリールとしては嬉しい機能です。

マイクロモジュールギアⅡ

マイクロモジュールギアⅡ
セフィアXRからギアがマイクロモジュールギアⅡにバージョンアップ。よりギアノイズの少ない滑らかな巻心地になっています。

ハガネギア

ハガネギアは切削せずプレス加工のみで仕上げた、シマノリールの売りとも言える高強度のドライブギアです。冷間鍛造とも言われる加工方法で、金属マテリアルで最も強度の高い表面の膜を削らないため、長期間使用しても滑らかな巻心地を維持できるメリットがあります。

Xシップ

ギアの大口径化とピニオン・ドライブギアの配置を見直し、ピニオンギアをベアリング2つで支持することにより、ギアが負荷に強くなり、長期間状態のよい巻心地を維持できるようになりました。

ロングストロークスプール

ロングストロークスプールはシマノ比で、旧型スプールより4%飛距離がアップするスプールです。エギングだとあまり遠投はしませんが、10mのキャストで40cm、20mのキャストで80cm飛距離が伸びる訳ですから、「アオリイカが居る・居そうなポイントのに届かない」なんてことが少し減るかもしれません。

全モデルシャロースプール

21セフィアXRのスプールは全モデルでシャロー(浅溝)スプールとなっています。エギングでは糸巻量はあまり必要ないので、シャロースプールで下巻きをしなくて良くなるのは嬉しいポイントです。

価格に見合う価値あり

21セフィアXR
21セフィアXRも同時期発売の21ソアレXRと同じく、ベース機の20ヴァンフォードの評判と性能が良い割に22000万円程度で購入できるため、セフィアXRはやや割高に感じますが、ヴァンキッシュと同型のCI4+ハンドル(カーボン製ハンドル)は、夢屋のパーツでも9000円ほどするため、このハンドルが付いてヴァンフォードより4000円高いだけなら、それだけでも充分な買う価値があります。更にラウンドノブ付きですからね。

ヴァンキッシュを買うとなると2万円近く高くなるので、ライトゲーム上級者でも実売27000円でこのスペックのリールなら、大抵の人は納得できる性能だと思います。

ヴァンフォードより軽い

ベアリングが2個増えて、パワーノブもついている割に、セフィアXR C3000Sはヴァンフォードより自重が5g軽くなっています。新型エアローターやカーボンハンドルのおかげでしょうか。

21セフィアXRと20ヴァンフォードのスペックを比較

21セフィアXR C3000Sと、20ヴァンフォードC3000のスペックを比較してみましょう。

21セフィアXR C3000S

最大ドラグ力:9kg
実用ドラグ力:3.5kg
自重:175g
スプール経/ストローク:47mm/17mm
ハンドル長さ:50mm
巻き上げ長さ:78cm
ベアリング数/ローラー:9/1
夢屋スプールタイプ:S-20
夢屋ハンドルノブタイプ:A
夢屋ハンドルタイプ:H-11
夢屋ハンドルスクリューキャップ: HC-2
夢屋リールスタンドタイプ: C

20ヴァンフォード C3000

最大ドラグ力:9kg
実用ドラグ力:3.5kg
自重:180g
スプール経/ストローク:47mm/17mm
ハンドル長さ:50mm
ベアリング数/ローラー:7/1
夢屋スプールタイプ:S-20
夢屋ハンドルノブタイプ:A
夢屋ハンドルタイプ:H-11
夢屋ハンドルスクリューキャップ: HC-2
夢屋リールスタンドタイプ: CandD

スペック上はセフィアXRがヴァンフォードよりベアリング数が2個多い点と、自重の軽さで優位です。対応する夢屋リールスタンドの種類が違う点に注意が必要ですね。

ラインナップ

セフィアXRのラインナップは全てC3000番かつ、「Sスプール・シャロースプール」設計で、ノーマルギアからHG・ハイギア、シングルハンドルorダブルハンドルから選べます。
より軽いシングルハンドルを選ぶか、リーリングのバランスの良いダブルハンドルを選ぶかは好みの問題ですが、基 エギングだとダブルハンドルを選ぶ人が多いみたいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【発売時期未定/ご予約受付中】シマノ セフィア XR C3000S エギングリール [2021年モデル]※他商品との同時注文不可/代引不可/
価格:27335円(税込、送料別) (2021/9/19時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【発売時期未定/ご予約受付中】シマノ セフィア XR C3000SHG エギングリール [2021年モデル]※他商品との同時注文不可/代引不可/
価格:27335円(税込、送料別) (2021/9/19時点)

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【発売時期未定/ご予約受付中】シマノ セフィア XR C3000SDH エギングリール [2021年モデル]※他商品との同時注文不可/代引不可/
価格:29645円(税込、送料別) (2021/9/19時点)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【発売時期未定/ご予約受付中】シマノ セフィア XR C3000SDHHG エギングリール [2021年モデル]※他商品との同時注文不可/代引不可/
価格:29645円(税込、送料別) (2021/9/19時点)

 

こちらの記事もおすすめ
21ナスキーの性能・特徴、外見以外ほとんど同じ⁉︎

21ネクサーブの性能・特徴 シマノのエントリーモデル