1w(ワット)の電気代はいくら?家電製品の電気代の計算方法

ワットチェッカー 電気代 計算

ワットチェッカー 電気代 計算
電気料金や電気代が締める割合は意外と多く、意識して電気代を節約されている方は多いのではないでしょうか。今回は1wあたり1時間にかかる電気料金の方法、節約方法を紹介します。

1W(ワット)にかかる日本の電気代

日本で基本となる電気代は1wあたり0.027円・税込27円/kWhで、これは「公益社団法人 全国家庭電気製品公正取引協議会 新電力料金目安単価」を基準に算出されています。

もちろん、電力会社との契約内容、A・アンペア、割引サービスの適用により、実質的には1wの電気料金が0.027円を下回る場合もあります。

電気代の計算方法

電気ヒーターや電子レンジなど、設定されたワット数を一定の割合で消費する家電製品であれば、電気料金の計算は非常に簡単です。

「ワット数×0.027×使用時間×30日」で1ヶ月にかかる電気料金は簡単に計算できますよ。

計算が難しいのはエアコンなど自動で消費電力を調節する家電製品や、充電を伴う家電製品です。それでも、「ワットチェッカー」を使用すれば計測可能です。

ワットチェッカーとは?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

リーベックス[REVEX] ワットチェッカー(節電エコチェッカー) ET30D【D】【取寄せ品】 新生活
価格:2282円(税込、送料無料) (2021/10/31時点)


ワットチェッカーはコンセントに差し込み、ワットチェッカーを通して家電製品を使用するて、使用したワット数が正確にわかる便利な節約アイテムです。
電気の消費量が変動するエアコンや充電家電の消費電力も把握が可能になります。
ワットチェッカーのおかげで、充電するまでのワット数が多いなど、家電製品の異常が見つかるケースもありますよ。

主な家電製品の電気代

わかりやすいように各家電製品の使用時間は1時間で計算してあります。

電気ヒーター300w:8.1円
電気ケトル:1200w:32.4円
電子レンジ700w:18.9円
ドライヤー1200w:32.4円
ホットブランケット30w:0.81円
扇風機40w:1.08円

エアコンは外気温や設定温度によって電気代が大きく変わるので、メーカーの公表値を基準に判断して下さい。

エアコンや暖房器具の見直しは節電効果が高い
電気代が高い家電が冬場に使用する暖房器具で、これらはワット数も高いため、一般家庭でもかなりの電力を消費します。

300ワットのハロゲンヒーターだと「300×0.027=8.1円」が1時間の電気料金となるので、1日に4時間使用するだけで、1ヶ月に972円の電気代がかかります。
ホットブランケットなら1時間30w程度で0.8円と10分の1の電気代で済みますよ。夏場は扇風機でも1円程度の電気代となります。

エアコンは快適に暮らせる家電製品ですが、本当にエアコンで部屋ごと温度管理をする必要があるのか、よく検討してみましょう。

冬場はホットブランケットで電気代を節約しよう!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

電気毛布 掛け 掛け敷き 洗える ひざ掛け 日本製 シングル 140×82cm NA-055H-RT 毛布 ブランケット タータンチェック チェック柄 電気ひざ掛け 電気ブランケット ホットブランケット 掛け敷き オフィス 140×82cm あったか 冬 膝掛け 膝かけ ダニ対策 国産【D】
価格:3980円(税込、送料無料) (2021/10/31時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

電気毛布 電気ひざ掛け 掛け着る両用 ホットブランケット 電気ブランケット 羽織る毛布 ブランケット オフィス 120x98cm 丸洗い 3段階温度調節 着る毛布 USB給電タイプ ふわふわ 膝掛け シングル 5WAY ヒーターブランクケット 防寒対策 c
価格:4179円(税込、送料無料) (2021/10/31時点)