【GEX】アクアスチールラック600ホワイト インプレ 水槽台 アングル台 白色

水槽台 水槽マンション

GEX アクアラック スチール600WHを購入

GEX アクアスチールラック600WH
GEXアクアラックスチール600WHは珍しい白い水槽台(アングル台)で、黒いアングル台より明るく圧迫感の少ない、スタイリッシュな見た目に惹かれて購入しました。上下に水槽を設置出来るので水槽マンションを作る予定です。
今回はGEXアクアラックスチール600WHの特徴とインプレ記事を紹介します。

GEX アクアラック スチール 600WH の特徴

GEX アクアスチールラック 600WHGEX アクアスチールラック 600WH
【特徴】
幅60×奥行き30cm水槽用
●組み立てが簡単なシンプル構造の水槽台です
●お部屋に合わせやすいホワイト塗装です。
●強度の高いスチール製です。
●上下2段に水槽を設置できるので、スペースを有効活用できます。

セット内容 ・天板・底板・脚×4
耐荷重 上段:100kg以下・下段:100kg以下
サイズ(約)
組み立て時:幅66.2x奥行き31.0x高さ65.0cm
重量(約) 4.6kg
材質 スチール
生産国 中国

インプレ

組み立てにゴムハンマーが必要だった

組み立て方法はただ足を差し込むだけなんですが、穴に歪みがあるのか体重を乗せたり、手で叩いても天板部分が奥まで差し込めませんでした。段ボールをあてがい、100均で購入したゴムハンマーで叩きこんで組み立てました。
物によっては逆に緩くてガタガタとぐらつく物もあるようで、かなり品質にムラがあるみたいです。

作りは荒い部分が目立つ

GEX アクアスチールラックGEX アクアスチールラック 600WH
接合部は溶接の凹凸が目立つので作りは荒いですね。コトブキ「スチールキャビネット600」の方が作りは綺麗です。ただコトブキのキャビネットは価格が1000円高いので、GEXのアクアラックスチール600は安いなりと言うことでしょう。

水槽を乗せてみた

水槽台 水槽マンション
アクアスチールラック600WHの上段に30cm水槽3本、下段に60cm水槽を設置してみました。30cm水槽だけなら縦置きで6本置けるので、水槽マンションを作って沢山水槽を置きたい人にもおすすめです。白い水槽で統一した方がスタイリッシュに見えて良さそうですね。

強度・耐久性

強度は同然問題なく、揺らしてみてもガッチリ固く組み合わされています。震度4の地震が来ても揺れで歪むような様子はありませんでした。
乗せているのが30cm水槽なので、壊れることはまずないでしょう。

塗装は厚いけどハゲる

塗装は厚みのあるサラサラした質感に仕上げられています。オールガラス水槽の角がぶつかると削れるように塗装がハゲてしまいます。硬い物をぶつけないように注意しましょう。
傷さえなければ錆も出ないようなんですけど、海水水槽だと心配かも。

こちらの記事もおすすめ
熱帯魚の飼い方・水槽の立ち上げ方法はこちらで紹介

熱帯魚飼育で掛かる電気代の計算方法を紹介

水槽に生えるコケの種類と対策方法